スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

判断力

自転車に乗って変わったこと。体質意外にももちろん色々ありますが、判断力!も備わったですね。

特に街中を走ったりすると『色々な判断力を瞬時にして必要』とするわけです。
間違った判断をすれば=『事故る』ってわけです。

乗りたての時の 1年以内は私自身、小さな事故が多かったです。

【突然出てきた人と接触。】
【対向の右折者とぶつかる】
【タクシーのドアが突然開いて激突】


そりゃもう一通り(?)やりましたよ。
でも運よく全て怪我なし。

ところが もう乗りたての1年意外除いては こういった事故は一切ありません。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
(自爆の落車・れーす落車は当然除く)

明らかに「判断力」が備わりました。

乗りたての時ほど、「他に注意を払えなくて」ただ進む方向ばかりしか見ていなかったり・・・
とにかく なんだかやたら一生懸命だったのは間違いないです。今から考えると冷静さも無かったし。
ある意味怖いもの知らずでもあったり。
ビンディングで、「なんでもないところ」で突然こけることショッチュウ(笑)

 やはり一番判断力が求められるところって「商店街通り系」だと思います。

mp_23.jpg

ほんの一瞬で全ての判断をしなくてはなりません。
一見、「車も少ないし、走りやすそう!」って思えるんだけど 全然そうでもないんですよね。
むしろ国道とかのほうが「車」や「バイク」系統をメインに気を配っていればいいだけなのと 流れがあるのでそういった意味では安全なのかも??
それでも、大通りで嫌な車に当てられたりしたら、死に直結する部分の比率が高い気もするし。
私は大通りは「嫌い」ですわー!””
やっぱり交通量の多い場所ほど、圧迫感がある感じがして。
嫌がらせする走りをする車も多いし、排気ガス臭いし、乗っていて楽しくない!
 それでもって 判断力がさらに求められる商店街(裏道系)はどうでしょう?
ここは人間天国・ままちゃり天国でもあります。
つまり人間が あちこちで斜め横断しておりますね。
そこの合間をぬって車がはしっているわけです。
さらに、通りが少ない分、「信号の無い交差点」が多いです。
つまり、「人の動き・ままちゃりの動き・付近にいる車の動き・信号機の無い交差点では設置ミラーを左右確認、車の存在の認識把握」
これを一秒以内に瞬時に判断して進む必要があるわけです。
走っている間、あちこち見てます。
快適ではあるけど けしてボーっと走ってるってわけじゃないってことですね。


つくづくそういった意味では (これでも)判断力が付いたナァって 思う今日このごろだったりします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。