スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツールド八ヶ岳 2008.4.13(2)

_________________________

八ヶ岳ヒルクライム レース後
_________________________


レース後、ゴール付近である山頂はたくさんの人で賑わいます。

ヒルクライムはコース中盤くらいから雪の壁に囲まれまるようになりました。白い壁。除雪されコースが出来上がっています。しっかり冬の形跡あり。まだ寒い山の季節。

そんな中、日差しもあった為、山頂はまるで同窓会のよふ。
ガクガグ震えることの無い気候でホントよかった。
レースって毎度参戦していると、何となく知り合いが増えて楽しい。レースもさることながら会場であう仲間。
山頂ではお仲間のとどさん、ちゃるさん、たじさんともキチンと会えました(^-^)
個々それぞれの思いで走り終え、みんなの笑顔が見れました。
「とどさんの減量化・ちゃるさんの見栄を張らないスプロケ話」をきいた後、ミノールさんのお友達と三人で下山。
先週に引き続き下山はかなりまともになってきているかな。〔以前が激酷いレベルでの比較〕スムーズに下れるようになってきているのが信じられないくらい。一年前とは大違いですよ…。

しばらく下り、中腹に位置するスキー場へ到着。

そうなのです!

すっかり忘れてましたが「表彰式」は、中腹のスキー場cottageでやるんですよ~(・・;)
つまり…下山用の衣類しかカバンに入れていないし、二時間以上も表彰が先なので…。待ち時間が長い!ミノール&私はスタート地点にある車まで下山することにしました。
爽快に下山、車での軽い食事。
それからもう一度現地までヒルクライムしようとお互い意見一致(^^;)

しか~し表彰までに間に合うか!?かなり際どいところ。
中腹でまったりしすぎたかな~。
しきりにダウン?も兼ねた二度目のツールド八ヶ岳を開始。
足は比較的動きます。
私の走りでは間に合わないのでミノールさんに先にいってもらい、間に合わなければミノールさんに表彰の代理をお願いしました
私は表彰時間が気になってしまうので、ペースを落としすぎず心拍170をキープしながら向かいます。間に合わせたい一心σ(^_^;)?
途中、下山してきたケルビムの永さんに遭遇。(^-^)
話は出来なかったけど沖縄以来の挨拶でありました。
今回のレース、なんくるジャージを忘れて着て走らなかったから、気付かれない要因かも…笑

スキー場までの所要時間1時間15分ほどか?
疲労感を漂わせcottageに入るものの…表彰は終わっていましたね。あううう。

ミノール氏から賞品を受け取ると、どれも使えるものばかりでグッド。手(チョキ)
どうでも良いのを入れないのが素晴らしい。ぴかぴか(新しい)
使えない参加賞とかはいらないので 今年の参加賞が無いのはよいんじゃないかな~?(^-^)?
最後の表彰も終わり、そのまま抽選会に突入。
今回は抽選会にでてみました(^-^)vせっかく上がったんですからね!
そしたらまあ 私もミノールさんもビンゴ。るんるん
箱に入った漬け物に、リンゴジュースにジャムセット!(^-^)vイエーイ
特産品が抽選会賞品で有り難い~手(チョキ)

リンゴジュースセットが当たった時、ちょうどミノール氏がお便所にいっている間の出来事だった為戻ってくるなり、馬鹿でかい箱を見て、、、ボリュームのある声で、「こんなのどうやってもってかえるの?」と発した瞬間に 周囲のたくさんの視線が・・・。小さなハプニング(?)もありつつ、背負ってきたリュックにパンパンに詰め込み下山開始。
雲行き怪しく小雨がふってくる・・・。
二度目のダウンヒルは かじかむ手に息を吹きかけたり、グーパーグーパーしながらの下山になりました。これが一転する山の天気です。

帰りは温泉とほうとうを食べ、あずさの廊下に座りながら帰ったというハードな楽しい1日なのでした!

otukare.JPG


●レース模様●
http://yukopanda.seesaa.net/article/93271789.html

●前日の様子●
http://yukopanda.seesaa.net/article/93137724.html
2008リザルト↓
2008yatsugatake_HC.xls
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title



おつかれさまです。  そして2位おめでとうございます☆

よいスタートがきれて気分が良いですね。

ゆこぱんっ!!!  笑かせていただきました。
あなたってコは2度もヒルクライムやって、表彰式に間に合わない
なんて(爆)  ゆこさんらしいといえばゆこさんらしいですね。


ミノさんやおきなわで走ったお仲間や どとさんとの大会で
楽しそうです。

レポもロードのときより活き活きしています。
そんな様子が伝わりますわー。
たろこさんにもお会いできてよかったですね~。
(わたしも会いたいナ…)

八ヶ岳のヒルクラの前までハードな業務が続いていたのに
よくコンディションを整えましたね。リッパです。

それと、ゆこぱん式に『あまり大会のことを意識しすぎないよーにする』
というのもよかったですね。 メンタル面の調整もさすがです。

これからのレースもこんなかんじでいくと良いな~☆
楽しみでわたしもやる気がでます。


おめでとうございます!!!


=====

※ 八ヶ岳合宿の件、あしたお仕事のシフトが決まりますので
  別途メールしますね☆  ゆこさんの走った八ヶ岳わたしも
  行けるといーな~




No title

酉子さん、いつも応援ありがとうございます!

一度下山して正解でした。^^)
やっぱりレース直後にまともに食べ物を口に出来ないのは、後々支障がのこりそうです。
表彰も最後のほうは確認できただけに あとちょっとだったのですが・・・うーーー。
、来年はスムーズにあらかじめ計画してれば何の問題もなく間に合いそうです。^^;時間的には余裕があるので 。。。
もう来年を考えている私(笑)

>>ゆこぱん式に『あまり大会のことを意識しすぎないよーにする』

 酉さんは分かっているのですね。そうです。性格の問題だとおもうのですが、極端には意識しないように?してます。
やっぱり極端がまずいのですよね。
あまりにしすぎると空回りしたりあせったりとか、余計なところに力を使いそうな気がして。。。
良い意味で適度に流していくのがいいかなーっと性格上おもったり。でも気合いれるところはいれねば!!笑

>>レポもロードのときより活き活きしています。


八ヶ岳の件
酉さん、ぜひ分かり次第ごれんらくを。^^)
この時期なら天気さえよければ最高です♪
GWはJもあるし楽しみですね~。
仕事上、休暇をもらう関係でこれから仕事を前に率先的につめて 大変になるかもしれないのですが、なんとしてでも・何があっても!!休んで、楽しみます^^)

No title

お疲れでした。
まったくそんなことやってたとは・・・
オレらは表彰式には縁がないのでとっとと帰ったよ。
高速が渋滞しちゃうからね。

ヒルクライムはきついし上位に入ることはできないけど、終わると満足感があるよね。

そうそう。
去年より1分くらい遅くなったと思っていたら1分くらい速くなってたよ!

また来年も出られたらいいね!

No title

お疲れさま&2位おめでとうございます!

麦草峠は、ロード復活で富士ヒルクラに出場するにあたって、走りに行って、ヘロヘロになった思い出の地です。

もう少し、時期が後ろならツールド八ヶ岳
出てもいいんですけどね。
でも、タイムを気にせず、花粉開けのシーズンイン行事として、参加する?ってのもありかもしれませんね。

No title

ゆっこさん、2位入賞おめでとうございます!

チームメイトと抽選会を待っていたのですが中々始まらず、あきらめて下山途中の時に
すれ違いましたね。
ゆっこさん、表彰式に間に合うの?!と心配でした。

なんで今日はなんくるジャージじゃないんだろうと
スタート時からわかっていましたよ。
新車もばっちり拝見しました。カッコイイですね~

YOU-CANのNさんもこの1年で成長著しいですね。
ゆっこさんの練習お仲間ですか。納得です。
今年の富士HCはブルベと重なってしまったのでDNS。
またどこかのレース会場でお会いすることを楽しみにしています。

ちなみに女子Bクラス優勝のMASEさんは同じケルビム乗りです。
まーったくの別格ですけど。(^^ゞ

No title

とどさんへ
ベストおめでとう!!1分でも短縮って凄いことだよ。たとえ30秒でも数秒でも!
また来年もみんなで出場できるといいな。
また一緒に走ろりましょう!

中央道の激混みはすぐ帰って正解。
今回山梨からは電車だったので 気にせずいけましたが私でも同じようにしていたかな。>車だったら

No title

花粉症だとこの時期はホントに辛いらしいですね。
快適な時期に乗れないのはキツイですが これからは開放感ですね!
レースの位置づけはそれぞれなので、軽いフットワークでとりあえず結果はさておき出るっていうのも手ですね。そういえばこの時期はいつも草津とぶつかってるんですよねぇ~。

No title


久しぶりに元気な姿みられて良かったです!
ブルベ今年も挑戦ですね!
楽しみですね☆
 ブルべについては結局チャレンジせずしてここまできていますが、いずれはチャレンジしてみたいと思ったりしてます!

表彰は案の定間に合わず、がっかりでした。。
絶対こんどこそ間に合わせます。(反省)

それからチームメイトの方はトテモ強いですね。刺激になりますよね♪
私にとって1位の壁はまた一段と高い厚い存在なのですが、ジリジリと上げていきたい所存です。
ずっと目標は持ち続けたくおもいます!^^)

また すぐどこかで会うとおもうので 今シーズンもよろしくお願いします。
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。