スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーザーレーサー

昨日久しぶりにまともにTVニュースを見た気がする。
インターネットでもニュース関連は情報収集も出来るし。
現在の流行は全く付いていけてないです。
芸能人関係とか、お笑いとかノーマークもいいところかな。
幸いにも、そういうネタになるような状況にもないし、現在のところ問題もないかな。


それはいいとして、昨日のニュースで今ピークを迎えつつある五輪の話題。

レーザーレーサー
http://www.speedo.jp/lzr_racer_about.html

知らない人は少ないであろう。五輪話題になっている1つである。
SPEED社が出した話題の水着。
日本人はいままで契約の関係でSPEEDの水着を着ることが出来なかったが、めでたくこのたび、各選手の希望する水着を着ることが出来るようになった>もちろんSPEED社も。

私が水泳メインで泳いでいた頃は、水着の話題には敏感だったし、
ふらっとスポーツ用品店に立ち寄れば、必ず「水着コーナー」を見ていたものの、ここ数年、まったく水着に関心がなかった。
水着コーナーに全くよることも無く、いまどんな水着が流行っているかでさえも、目に触れること・触れる機会が少ないことで鈍感になった。
私の家には水着がたくさんある。
その中でも私は昔からSPEEDが気に入っている。
私の場合は素材というより、やはり流行のデザインだったのかもしれない。

そんな鈍感な私がレーザーレーサーの、五輪水着の話題が新鮮で釘付けであった。やはり、戦う選手としてはベストな機材、身に着けたいものは気持ちは一緒であろう。

・・・驚いた。
その話題の水着価格は、1枚約7万だという。
私が持っているトライアスロンのウェットスーツの「約2倍」の値段である。
水着がここまで高かったとは!
(高技術の塊である)

選手の力もさることながら、その高度な技術も加わり、たくさんの選手のベストタイムを打ち出している。
さらに驚かされたのは、0.01秒を争う競技とはいえ、一般的なマスターズレベル?いや、もしかしたら違うかもしれないけど、「レーザーレーサー」の予約でいっぱいだとか。
それも、予約者の手に入るのは11月にはっていからだとう。
7万円という代物を、たくさんのどなたかが予約している。という現実に度肝を抜かされた。

毎年、毎年更新される「世界ベスト新」
でも・・・やはり 同じ人間である以上、そう簡単には0.01秒の世界を打ち破れないだろう。
努力やトレーニング。
いや、もうそれ以上に、そういうった高度な水着技術。
いろいろなことを駆使して、ベスト新が出されている。
各社が水着の開発にしのぎを削り、開発する。
問題視されているのは、「果たしてこれが水着?制限内?」という話題であろう。
それはTVでも当然のごとく、課題として取り上げられていたが。。。
これは水着ではなくウェットスーツじゃないだろうかとか?
コレについては、私は何も言わないが、ただ、ベストを尽くしてもらいたい!という気持ちである。

進歩、進展していきたいのは 同じであっても、もう人間の努力外を越えている世界であるのかもしれない?。とおもってみたり。。
あとは人間自身が、時代を重ね、進化していけば(手ひれ、足ひれが出来てくる 魚類化?)更なるタイム更新も出てくるのであろう。



そう考えてくると、自転車っていうのは 「機材」を使いこなして、、タイムを争う。
さらに、大きく左右される。と置き換えてみた。
私自身は最近の自転車という世界しか見ていなく、昔とどのように変わったのか、リアルには分かってはいないものの、、だいぶ、現在は進化してきたという。
乗る人も、機材も?
自転車は軽くすればいいってもんじゃないけれど、ここ数年で、細々な部品がかわってきたり
クロモリや、アルミ、さらにはカーボンやチタンと、ありとあらゆる工夫とメーカーの戦略。
時代の移り変わりとトレーニングの仕方。
選手層、乗り手の変化。


そんなことを 闇雲に(?)考えてみたりする 昨晩なのであった。






早く帰るとゆっくりニュースも見られるのが嬉しい

________________________

(TOKYOの夕暮れ時)
TOKYO.JPG
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この水着が良いか悪いかは別問題として、
今、良い記録が出ていても、本番で相手の方が早くて、勝てなかったら「ほれ見たことか!」と考える事だけは、やめて戴きたいと思うのは爺!だけですかな?

自転車の世界では、STIレバーとビンディングペダルが画期的でありましたが、それによってタイムが飛躍的に伸びたかどうかは?では無いでしょうか???

それはそうとこの交差点、右に曲がると多摩川原橋ですか?
違ったか(苦笑)

お邪魔さま!

No title

私が思うに、確かにメダルを勝ち取ることも意味があるとは思うけれど、選手の方々の日々の積み重ねてきた練習は想像を絶する領域。
それなのに、ちょっと結果が? で、いろいろ、過度な放送はどうかとおもってみたり。。
、とにかく、極端すぎるのですよね。
ベストを尽くせる環境で公平に選手にはのぞめるといいな。

>自転車の世界では、STIレバーとビンディングペダル

STIはわかるのですが、ビンディングって・・・? あ。もしかして、昔はベルト式だった。ってことでしょうか?
あのベルトのペダルって、ひっかかって足からはずれないで 転びそうですよね。(汗)




この画像ですが・・・
(たしか…)品川区域の1号の交差点だった気がします( もう覚えていない。。。)

この画像じゃ、どこがどこだか分らないですよね(笑)


No title

ビンディングペダルって
そうベルトで縛り付ける奴です、トラック競技ではと言うか競輪では今でもこれです!よね?

爺!が乗り始めの頃はこれしか無く、止まる度に外すのが面倒なので、度々ガードレールとか電信柱をつかみ損ねて立ちゴケしてました(恥)
その癖かどうか?
今でも交差点では足は外さずにどこかに掴まっていますよ…

画像は品川ですか?なぜかこの風景が記憶にあったので?やはり違いましたな!

そう言えば爺!もブログとやらを始めて見ましたので、お暇な時でも探して見て下され。

お邪魔様!

No title

競輪> 3、4年前に競輪選手のペダルをみせてもらったときは、ビンディングのような感じでした。でも私達が普段めにするようなモノではなかったなぁ。なんだったんだろう? ピスト車に変わったペダルがついたような記憶があります。
でも、たまたま練習のときだったので、本番はベルトなのかもー。

ベルト式のペダルは経験はありませんが、見るからに転びそうだなって 思ってみていました(笑)


ブログ>一発で見つけましたよ~!
ほんとに最近はじめたのですね!!
チョクチョク見に行きますね~♪うふ。

No title

チョクチョク見に行きますね~
って、あまりプレッシャー掛けないで下さいな!
本当に時々しか更新出来ませんから・・・

ちなみにシューズのベルトは「ストラップ」と言います。
選手によっては2本締めしている人もいるようです!

再びお邪魔様!

No title

個人的なブログ要望としては・・・

爺殿の「別宅特集」を希望!!

っていうか 家を建てちゃうなんてすごすぎ!!!

工夫した点とか。
この造りが面白い!とか。
建物内とか。

 あーこれは、気になります。

そういえば、番組でリフォームの達人でしたっけ?そんな番組ありましたよね。

気長に楽しみにしております!
うふふ。

No title

爺!の所からゆこぱんの所には行けませんでした?yahoo同士だけなのかな???
ゆこぱんの所から爺!の所にもいけるようにしたいのですが、方法が見つかりませんでした。

別宅特集は幾らでも出来ますので、その内ぼちぼちやりますか?
ただ別宅は家ではありません!
小屋ですから間取りなんてのも無いので、ご期待に沿えるかどうか???

本宅リフォームもしましたけど・・・
こちらはどうしましょう?
ってリクエスト聞いてどうするって(笑)

またまたお邪魔様!

No title

って言うか、ゆこぱんもyahooでしたね?
何故出来ないのだろう???
爺!の頭では無理なので、ヨロシクお願いします。
これから外出します(珍しく外で仕事です!)
大井埠頭に行きますって自転車ではありませんから・・・

No title

奥武蔵爺殿、いろいろブログネタがありそうですね~♪ そりゃもう、いろいろ披露してください。うふふ。
爺殿の実態がじつは、不明だったので【笑】 レースで年1しかお会いしてないというのもあって、ここで暴かれるのか!っておもうと、面白いです。

ところで YAHOOブログの件ですが、私のつかっているのはSEESAAブログっていうのを使っています。
もしかすると爺殿のつかっているヤフーブログのお気に入り登録ってのは、同じYAHOO同士しか出来ないのかも!?

もしくは どこかに別に「外部ブログリンク」みたいなのがあって 登録するところがあるのかもしれませんです。

外出先の大井不当は私の職場に近いですねぇ~★
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。