スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツールド美ヶ原の全貌

今年も行ってきました!
ツールド美ヶ原。
(おーっと ここでミノール画像登場!↓笑)

P1000024.jpg

前日入りはまぁまぁの天気。
ミノール氏と二人でギリギリ受付時間に会場へ到着。
会場であったのはケッタのお二人。
「明日は強豪ぞろいですよ~」っとアドバイスいただきました。
え・・・っと。もちろん会場についたばかりで参加者名簿も見てなかったのですがダレがダレだか全くノーマーク。^^;
実際名簿をもらっても「見てない」ことが多いのです 私。。。
見ても、ざっと見で終えてしまうかんじかなぁ。。。。
これは独自の心理作戦で、とりあえず気にしない・・・ようにしてるというか。 (ま。。普段から気にしなさ過ぎてある意味。。ちょっっと??。。(爆))
作戦という意味では「相手を知る」というのは非常に大事な要素ナンだけどね・・・。
ヒルクライムは特に実力そのものがモノをいう感じがするし 
相手がわかって、テンションを高めるか。
それとも、気にしないでいくか。
パターンが色々ありってところですわね。

さて、受付後はコース周辺を行ったりきたり 行ったきたり軽く走りました。
その時とった写真がコレなんですね。↓
http://yukopanda.seesaa.net/article/101753153.html
お天気は曇りってかんじだったけど、まさか翌日が大雨になるとは・・・。
雨になるって天気予報で分かっていたけど、
一時はやむかな?とか差ほど酷くないかも?運よく降ったりやんだりかも。とかそんな感じで思ってました。

会場近くでミノール氏のご友人の「元気一番堂」の方に遭遇。
私は初対面だったのだけど・・・。
ところが初対面なことは初対面なのだけど、その方々は、富士HCで太鼓を(ゴール付近で)打って応援している方々のチームだったことが判明!ほーびっくり!!
富士の ちょっと暗い感じのコース場で あの太鼓の響きがどんだけ勇気づけられるか。力が出るか!! あのリズムで拍車がかかるか!
その方々だったのね!!
(帰り際の会話で判明するのだけど)
いやー感謝&来年がまた違った意味でも楽しみになりましたよ。

アップを終えて夕食時間に横田温泉の宿に戻ったら 「宿も一緒だった」という面白いお話。
夕食、お風呂、就寝っ。
テレビはターミネーターをつけていたっけ(笑)
そのまま、バクスイと行きたかったんだけど珍しく寝つきが悪かった。暑かったりして、網戸にしてみたり、タイマー冷房入れてみたりでチョコチョコ起きたりしてやってたんですよね。
外は雨の音が凄く聞こえてたけど 明日は明日~って思っていたら、そのまま大雨なんだもん~。
あの雨は、気持ちが(かなり)ブルーになるのは認めます。

ザーーーーーーー。。 

ってこんな感じ。

今までなかったわ。最初からこの雨は。
レース中に降られたり、小雨だったりはあったけどね。。。

それでもちゃんと覚悟を決めて、ミノールさんからは下山のことをとにかく慎重に。と 色々アドバイスを受け。
そうですよね。下山下手な私が一番気にするところは もはや下山が一番です。 雨、寒い。いろいろ悪条件がそろうのですから。
レースより、下山が大変。
ブレーキをやたら掛け捲るとシューが減ってブレーキが利かなくなるよ。と再三教えてもらって、、、
さぁ出発だ!!と雨具をきて、会場に向かおうとしたとき、
「中止です」と・・・・とめられましたがな。

そのときの雰囲気がこんな感じ↓
http://yukopanda.seesaa.net/article/101776833.html

中止を聞かされ、この宿のメンバーについては「カナリの気合はいりメンバー」だったらしく、みな落胆。
それどころか、筋肉隆々の彼らはこれからザーザーの中ノリに行く!!といって いってしまった~ぁ!!!
すげ~!!!
でも、ココに向けて気合を入れてきた方々にとっては、悔しいところも事実ですよね。

私達はこの雨のライドに伴うリスクを考えて行動にはなかなか出られませんでした。 なんだか皆が出陣して自分が走らないと「負けた気がする」みたいなことを声を揃えて言うみんなの心境が 同じだったのが さすが自転車ノリ!っておもって、面白かった。
それは分かるなー。
私も、こりゃいかなきゃあかんだろ!と内心 ゆれましたもん。(少しだけ)

とはいえ 何も一番酷いときに乗って、病み上がりの私が。。。。ということで、思い直し(というか、行く気ありませんでしたが 私は)
午後には雨があがってきてしまったので、このときぞばかり我々もレッツゴーで登頂させていただきました。
↓登頂レポ
http://yukopanda.seesaa.net/article/101806920.html

みてくださいなぁ。
強い雨が嘘のようですよ。。。
ひー ちょっとの差で開催できただろうにねぇ。

s-P1000040.jpg

走っている人はほとんどいませんでした。
さすがに。


P1000037.jpg P1000036.jpg


あまり降られずして走ることが出来て、レースは駄目でも現地にいって走ることが出来ただけで違った意味でも満足ができたし、すっきりした。そして来年またこよう!って 強く思えた。

今年はこのスタート地点にすらたてなかったけど、
またきます。美ヶ原★

START-UTSUKUSHI.JPG

s-P1000044.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遠路、はるばるお疲れ様でした。
せっかく優勝or入賞のチャンスだったのに、大会中止は残念でしたね。
私は以前雨の為、出場しなかった大会があります。(調子も良くなかったので)
でも皆、雨の中元気に走っているんですよねー!!それを見て後悔してしまいました。
私も乗鞍の宿、20件ぐらい電話かけまくり、やっと泊まれる宿が確保できましたが、名前覚えていません。
そのうち、宿から案内が来るのだろうと、気楽に考えていますが?!
(久々にミノールの顔も拝見しました。)

No title

>>私は以前雨の為、出場しなかった大会があります。(調子も良くなかったので)

ここの辺の判断ってトテモ大事ですよね。
実は、実行する勇気より、「レースを断念する勇気」の方が とても勇気いるなぁ。
どうも無理してでも、何が何でも!!って気になってしまう。
具合が悪いときは、やめる勇気のほうがトテモ大事ですよね。
ちょっと不調で出た結果、ものすごい事故を招くこともありますよね・・・。

そうそう、連絡しまくっていると、すっかり、自分が探し当てた宿がどこだかわすれてしまいます(笑)

あ!私がいつも予約しているところは、会場の「すぐ目の前」ですので、もし余裕があれば、是非、遊びにきてください~。

ミノール氏と共にお会いできるのを楽しみにしております~★

双子ちゃんにもあえるのかなぁ?ワクワク。

No title

>久々にミノールの顔も拝見しました。
年末会ったではないですか。

No title

おっと~、ミノール氏!
半年ぶりじゃないですか。
ゆこぱんさんのホームページを少しは見習って、もう少し更新しましょう!!
そう言えば昨年は美ヶ原にムハンマド氏が来ていましたが、今年は来なかったのかな?
(来なくて正解でしたが)
乗鞍では宿へ遊びに行きますよ~←ミノールでなく、ゆこぱんさんに会う為ですが(笑)

No title

>ゆこぱんさんのホームページを少しは見習って、もう少し更新しましょう!!

というかモッチもブログやったらどう(^_^;)??

No title

そうですね。
検討しておきます。
でもミノールの様に続かないと思いますので、他人のブログにコメントしていた方が楽ですよね。

No title

ブログを開始した際にはご連絡を\(^_^)(^_^)/

リンクさせてください♪

No title

ええ~~~!
午後には上がったんすね、雨!
中止決定の後もアップは続けたけどなぜか車で登りました。上は暴風雨だった。

降り止むんだったら午後までいればよかったっす。。。

No title

ブログ開始予定はまだまだありません。
ゴローさんも美ヶ原に行っていたんですね。
美味しそうな物がいろいろ写真でアップされています。(けっこう甘党ですよね)

No title

すけ殿
  暴風雨だったのですか!!
  いやーやっぱ下界からは想像つかないひどさだったのでしょうね。山頂。。。
中止というのは初めての経験でしたが、こんなこともありますよね。
次こそ暴れましょう!(笑)

もっち殿
56さんも参戦予定だったのですか!!(汗) 
ヒルクライムに56さんありですね♪

甘党だけど、しっかり絞り込んで、決めるところで、きちっと甘いご褒美してるかんじですよね♪
私も少しは見習わなくては・・・。
相変わらず、上半身がっちりのガタイをキープしております。(泳いでないのに。。。汗)
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。