スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きるために泣く

昨夜は中学時代の友人の実家に訪ね、久しぶりの再会。
彼女は 私が中3のときに東京へ転校生として来たときに、一番最初に意気投合た友人。
中学3年から東京にきた私には 誰も友人はいなかったし、不安をかかえて東京へきた。
今まで慣れ親しんだ土地や友人と別れるのには辛い年頃。
転校生って、いろいろな意味で目立ちやすい。
小学校の時は三度も転校した。ある学校ではとても楽しかったときもあったし 逆にいじめを受けたこともあった。
今から考えてみれば、子供らしいイジメだったけど、
でも、子供にとってはやっぱ精神的に未熟だからねぇ・・・。
まぁ子供の頃はつきものかも。

そういう転向を繰り返しているせいか、良い意味では打ち解けやすいけど、悪い意味では人の顔色を慎重に伺うところもある。
でも今はもうそういうのも だいぶ乗り越えられてるんじゃないかなと思う。

彼女は明るくて元気で 活発な女の子だった 
そんな性格だからかクラスメートでもなかったのに、仲良くなった。
彼女のおかげで 中学ラスト一年を楽しくすごせたし、その後も色々なことを一緒に経験した。

あれからもう何年?
高校も、短大もお互い別だけど。
今時点で、中学の友人とは・・・ほとんどが縁がなくなっているけど、彼女とは今もある。
今に至るまでの間、壁が出来て数年連絡しないときもあったのに。。
だけど こうやってつづいてるのは やっぱり 深い縁なんだよね…。
こういう深い縁って なかなかあるものじゃない。
上辺だけじゃなく お互いを良く知る友達って ごくわずか。
今、たくさん仲間がいたとしても一握りであると私は思う。
昨夜は彼女のうまれたての赤ちゃんを拝見させてもらった♪。
可愛いのは当然だけど(母性本能?) 
私には「一生懸命生きている」。。ものすごくそれを感じた。。

111.jpg

体全体で必死に声を上げて泣く、「生きるために泣いている
ミルクを飲むときだって、ヒーヒー言いながら一生懸命である。
寝る、食べる、排泄する、その都度泣いて知らせ、繰り返す。
なんていうのだろうか、、人としての原点っていうのかな・・・

しばらくすると、感情が生まれ、好奇心が生まれ、意思が生まれ
そうやって個性となり、大人になっていく・・・。
【この過程が大事なのかなぁ】
新鮮な気持ちになったと同時に、人間の神秘性をまた深く感じたのでありました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 こんばんは ゆこぱんさん(*^_^*)
イイ話。同感って思う人もいっぱいいますよ(^_^)v
何よりも今を一生懸命生きていきましょぉ~。それが何よりも勝るぅ(^_^)v

 結果なんて後から付いてくるもの。それよりもどれだけ自分の今の力を、気持ち含めて出し切れたか。どれだけ楽しめたか。
 決してどれだけ追い込めたのか?とは違いまぁす。(*^о^*)
ヒルクライム楽しく頑張ってください!(^_^)/~~

No title

>何よりも今を一生懸命生きていきましょぉ

とても素敵な言葉ですね。今を一生懸命かぁ~。そうですよね!そうおもいます。ほんと。

それから応援コメントほんとありがとうございます。わたし、そこに行き着くまでの「過程」が好きです!
こんかい、とても楽しめたのと、わたしなりに満足できる結果でした。ベストも大幅に?更新されて、ようやく上位に少し絡める、もしくは。。。少しは表彰に絡めるくらいのレベルに徐々になってきました。
大幅に更新したとはいえ、世の中そんな甘くはありませんので・・・結果は・・・ですが、本日早速はやく感想だけはアップしまーす☆

No title

 こんばんは♪
まだ、ゆこぱんさんのヒルクライム参戦記みてないんです(*^_^*)けど、今日、
皆さんがレースを終えた頃、僕は友達と反対側の富士宮口から2回目の富士山
登頂に成功しました(^_^)v
もちろん登山ですよ(*^о^*)

 でも、まだ雪があるので頂上直下から6合目までスキーやってる人達が結構いました。(^^;)
 僕も下山する時はオーバーパンツ履いて、滑り台のように雪面を滑って一気に帰ってきました♪
も~すごい楽しかったです!♪

富士山はバイクで上っても歩いて登ってもやっぱり偉大な山ですよね♪(*^_^*)

No title

え~~なんとまあ!凄い近いところで っというより同じ富士山で…
みなが自転車でゴール山頂を目指していたとき ツトさんは富士山の頂点を目指してゴールしていたんですね!びっくりです!
それに あの白い雪山を登るのですね(o^-^o)てっきり夏場だけだとばかり
山頂でスキーしているのか~。火口に向かってスキーとか マウンテンしてる人たちがいるというのは 本当ですか?
何だか同じ富士山で 別々の手段であっても同じゴールを目指しているというのが また いろんな世界があることをかんぢさせますねo(^-^)o

No title

 こんばんは♪
そうそう~。スキーしちゃってるんですよ~。みなさん。驚き (・_・)エッ......?
 僕がてっぺんについた時には火口に向かってダイブしている人はいなかったですが、
明らかに滑った後が…あ~りますぅた(*^_^*)

 でも、てっぺんまで最短ルートのコースで、昇りが時間なのに、下りは滑り台作戦で、
ちと歩き入れて1時間足らず…。
だから、スキーの人達はたぶん頂上からでも30分も掛からずに下山しちゃったと
思うんですよねェ~。(*^о^*)

 でも~、僕もスキーかソリ持って行けばヨカッタァ~!(>_<)って笑っちゃいましたよ~。
って、僕、頂上で半分 酸欠状態でしたけどね~~(+_+)~~ でも、楽し♪ なんです

No title

↑(*^_^*)~~
登り4時間なのでしたぁ~(*^о^*)

No title

雪の中の登山!火口ダイブ…(*_*)ひ~~
寒さ 自然の厳しさ、でも登りきったときの感動も最高なんですね~
富士山登山といえば 富士登山マラソンが頭に浮かびます(*_*)
去年中継テレビみて 下りの砂走風景に唖然
リレーでタスキをつなげるとき 選手はスピードがとまらないから タスキをつなげた後 凄い勢いで体が回転しまくって たおれこんで止まってました
みなさんチダラケで…
富士登山マラソン 仲間が結構でてる人います(@_@)

No title

 いたずら(*^_^*) フフフ…
こんばんは♪

No title

うあわぁ♪
ありがとうございます!
リンクはります☆

No title

ちゃんとイトがあって
まずはこちら
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。