スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最適睡眠時間

ここんところ「夜型」人間になってしまった
朝は起きれず爆睡。
休日予定がないといつまでも寝てしまう・・・(恐ろしい程寝られます)
今日は睡眠について少し調べてみることにしました。
(参考)http://allabout.co.jp/health/sleep/closeup/CU20031013/index2.htm
いろいろあります。

以前、ねむりを快適にするためにアロマポッドの電気式(そのまま寝られるように)
かったのですが そういえば使っていません。
青系紫のライトで 睡眠には「ラベンダーの香り」が最適ですよぴかぴか(新しい)

==========================================
▼最適睡眠時間は、遺伝的要素などによって個人差がある!

睡眠時間には生まれ持った個人差があり、根性のあるなしではなく、遺伝的な影響によって違いがあることを覚えておきましょう。

一般に、1日の睡眠時間が6時間未満で平気な人をショートスリーパー、9時間以上必要だという人をロングスリーパーと呼び、それぞれ人口の5~10%程度いるといわれ、3~4時間程度でも生活できる人もいれば、長く寝ないと快適に活動できないという人もいるのです。ちなみに残りの8割は、約6~9時間を最適睡眠時間とするバリュアブルスリーパーの人たち。そのため、理想の睡眠時間=8時間という概念が生まれてしまったと考えます。

偉い人間になるには、ナポレオンやエジソンのようにショートスリーパーとして生まれてこないとダメなのかと、つい考えてしまいますが、彼の有名なアインシュタインは、超ロングスリーパーだったそう。また、最近の調査によると、ナポレオンは超バリュアブルスリーパーで、馬の上でも眠れるほど、どこでもいつでも眠れる人だったという説もあがっています。つまり、睡眠時間と能力にはあまり相関関係はないので、ご安心を。どのタイプの人でも、何よりぐっすり眠れているかが重要です。良い眠りとはや、11日間眠らないと人はどうなるなどを参考に、自分の眠りについて考えてみましょう。

▼「眠気テスト」で自分の最適睡眠時間を知ろう!

ロングスリーパー、ショートスリーパー、バリュアブルスリーパーがいることがわかったところで、自分がどのタイプなのか知りたくなりますが、正しく知るには、深部体温や脳波の検査などをしなければならず、調べるのは困難。そこでご紹介したいのが、「エプワース睡眠尺度」。
このテストによって、睡眠負債(睡眠不足)度がわかるので、
現在の睡眠時間が適切かどうかを知ることができます。
【調べる方法はここ→http://allabout.co.jp/health/sleep/closeup/CU20031013/index3.htm】

▼11日間人は眠らないとどーなる?
 http://allabout.co.jp/health/sleep/closeup/CU20030819B/index.htm
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ランディ少年の11日間の断眠実験怖いですね。
左右の眼球がバラバラに動くなんて・・・。
自立神経系がおかしくなるよね。

ちなみに私はきっと寝床について3分で
爆睡かな~(テストはして無いけど)
本とか読んでいてもいつしか、
寝てるzzz
早ければいいというものでもないのねぇ~

No title

なぜか寝なきゃ!とおもうときに寝られず
寝ちゃ行けない時に睡魔がおそう^^;
そーいえば短大の講義時よくねてたかも^^;
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。