スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸東京博物館へ行く

東京江戸博物館に行ってきました。
場所は両国駅。
両国っていえば相撲かな目
東京にもう14年はすんでいるのですが、初めて降りましたよ。この駅。

江戸博物館・・・
(内心)そこまで大きな規模じゃなくこじんまりしているんじゃないか?
と想像をつけて行ってみたところ
と、と、とんでもない!
立派な建物に、展示物の多さ・・・1日いっぱいかかります・・・
館内はこんか感じ左斜め下
DSC00002.JPG

ちょっと歩いてみてまわったら展示物の多さに疲れ果てしばし、椅子にすわり休憩。
休憩が、仮眠に・・・
30分以上寝てしまったかも・・・(首が疲れた)ふらふら

名前のとおり、展示物は江戸文化のさまざまな展示物。
現在に至るまでの移り変わりがよくわかります。
たくさんの模型もあり、よくできてます。館内も江戸一色に染まっています揺れるハート
躍動感が伝わってきます。
興味ある方は直接いってみましょう 
子供連れでも喜ぶところだとおもいます。
ホームページhttp://www.edo-tokyo-museum.or.jp/about/josetsu/index.html

これは映画館ですねっ左斜め下
DSC00006.JPG
なんとジオラマなんですよ。実物は小さいのです。
写真の撮り方で、まるで実物サイズにみえますね

DSC00005.JPG

DSC00003.JPG


●未来科学館もすごかったけど、こちらもすごいわね。
http://yukopanda.seesaa.net/article/13861868.html(以前の日誌)

☆写真は後ほど掲載。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほえ~江戸博物館ですか
私も知らなかった。しかしタイムスリップ
した感じが味わえそうだね。
そしたらユコパンはあんみつ姫だな笑

No title

そうそう タイムスリップしますよー
なんだか今の時代っておかしいですよね。
子供が会話なしにゲームを夢中でしていたり(電車の中でとか)私の子供時代とはだいぶちがうもの。私なんて蛙つかまえたり虫つかまえたりして遊んだわよっ!
それから今の住宅は、フローリングが当たり前でしょう。なんだかインテリアの1つぐらいの勢いで畳部屋がおまけである感じ。
近い未来・・「畳部屋ってなに?」っていう時代がきちゃうのかなぁー?”?”
昔は、マキストーブやら、掘りごたつやら、当たり前だったのに、短い間にあっというまに変化しますねー。
江戸時代からの変化の様子がよくわかりますよー>江戸博

No title

あ、懐かしい。
というか3年前まで両国が職場だったのでよく通りかかってました。
国技館は初場所観戦で入場しましたが江戸東京博物館は一度も入ってません(汗

No title

国技館はいってみたいですねー。でも今 相撲全然みないからよくわからず。
舞の海。若貴が活躍してた時代は学校から帰ってきていつも はまって・・・見てたなぁ。。(笑)
両国って言えばチャンコですかね。
大勢でつついて食べたらよさそうです!
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。