スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JCRC第5戦】CSC群馬ロードレース<動画ダイジェスト版>

今回もデジカメ画像を動画にて 場面ごとに動画編集しまとめてみました
スタートからポイント ポイントで編集しておりますので見やすいです。

読み込みが終わってから再生してみてください。
以下の動画はクラスDですが、クラスA撮り逃したので(すけさんごめんなさい)
次回は上級レベルクラスのAを絶対撮ります 
ご期待あれ







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆこぱん
心臓破りの坂で撮影だね。
一番辛いところで、作り顔ができないところだね。

ところで2位入賞ですね、おめでとう。
トップとの差が2分ちょっとなので、レースなれすれば1位も夢ではないですね。
頑張りましょう。

それにしても動画は迫力あるなぁ。

No title

ありがとうございます。
動画、いいですよねぇ!!それもロードの美味しい場面だけとっているので、最後のショットは心臓破りの坂と言われているところです。
あそこの場所は上級初級問わず、みな苦しそうでした・・・。
風さんもあそこをえんでゅーろで走っていますよね。風さん伝説ききましたよ(笑)レベルが色々な方が走っているそうですがその選択も楽しそうですねー

No title

お疲れさま。
2位入賞おめでとう。
次回は1位だね。

ところでオレは子供(小学生)の頃に群馬CSCに行って「心臓破りの坂」も走ったことあるんだけど、まったく記憶がないので・・・
当時は子供だったので、そんなにきつかった印象もないんだけど、実際どれくらいなのかな?

小野路? 城山湖?
オレの知ってるところでたとえてくれるとうれしいな~~

No title

心臓破りの坂=激坂 というイメージが私にもあったのですが、「小野路や城山湖の斜度はありません」ので安心してください。
でもそこを「心臓破りの坂」と名づけるのは斜度がもの凄いとかでなく、。レースモードで走るとあそこが一番のポイント。力の差が出るところ・・・
つまり勝負どころですよぉぉ。。
そこでちぎれてしまえば・・・ロードレースはおしまいです。→つまり私です。おわりました。ここで。

ただえさえ コンスタントにのぼりがあっってぜーぜーいってるときに、またここでポイントの坂ってすごくきついです。


ヒルクライムの感覚(斜度)での心臓破りの「坂」というのと意味合いが違うのだなぁと思います。

あ。でも動画だとわからないですが 結構な勾配ありましたよぉー。

No title

ロードレースって難しいね。
やはり何事も経験しないとわからないよね。

コースをわかってればそのために足を貯めることも出来るだろうし・・・

まあ、何だかんだ言っても、最後に廿里付くのは練習なんだろうね。

No title

奥が深いーー 私もわからないことだらけー。経験を重ねて失敗して覚えていけばいろいろ上達していきそう!

ヒルクライムとぜんぜん違う競技だなぁ。(あたりまえか・・・)
でもそういう戦略方法がまたレースの醍醐味なんだろうな★
最後までどうなるかわからない!

ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。