スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪行袋(タイオガコクーン)

そう、私にはリンコウが必須である。
この手も多々つかうのであります。
で、愛用のタイオガコクーンがこれ
楽だし、仲間がみんなこれをつかっておる。
20060820064129.jpg

そそう、関係ないけど高尾のホームに天狗が!
でかっ。すごっ。
高尾って天狗が有名なんですか?
20060820071518.jpg

○記事追加(細かく書くのも面倒だったので書いてなかったが)
土曜日:奥武蔵ヒルクライム(偶然N瀬さんと遭遇し2人レン)
日曜日:塩山からの大たるみ峠の2000mヒルクライム。
    (I田さん。ミノール。ゆこぱん3名)
よくやった。
週末、みっちり走ってしまった。。。
しかし27のスプロケ(前52-39?)がついてるのに いまだまわせない。
どんな場所でも一番軽いギアを使い果たす。
まわしきれないと一気にペースも落ちるし、ダンシング多様。
なのに他の人はくるくる回す。
当然 脚力の問題なんだけど・・・。

レースでもほとんどダンシング。パワーでごまかす。
なんだかここの点を改善できそうな気がしなくもないが。。。
前を3枚に変えたほうがいいのだろうか、それともコンパクト?
いや、やっぱり勝負狙い?レースで走るのならばやっぱり、今の現状をキープでまわせるよう努力するしかないのだろうか。
トップ選手の女性ってどんなギア比を使ってるんだろうなー。
やっぱ3枚はさすがについてないのかな・・・ 気になるー。

そもそも、このバイクを他の人がのっても ぐいぐい進むのだからやっぱ私の脚力のなさが問題なんだろうなーダッシュ(走り出すさま)たらーっ(汗)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コンパクトでしょう。
トリプルは両足の間隔が広がってしまうのでレース派には向いてないとどこかで読んだような。少しは重くなるし。

ヨーロッパのプロでもジロなどではコンパクトドライブ使ってます(アウター50T)。アマチュアなら、まして女子だったら間違いなくCDっす。
アウター52Tは下りで集団を引く、または逃げ状態になって下りでも一人でぐいぐい回す以外はなくても大丈夫でしょう。

No title

早速アドバイス有難うございます。参考にさせていただきますね。 経験の少ない私が、調べだしたりするのはもはやネットで頭でっかちになりすぎます。
いままでこのギア比できてるから っておもえばどーでもよくもなるんですけど、少しでも快適に乗りたい気持ちが強いです。いや、いまだって快適なんですけど。実際スプロケ27を入手する前は23しかなくて、その世界しか知らず、ほんとつらい思いをして坂を上っていました。
27に変えたら世界変わりましたし・・・
また変えたきっかけは 海苔蔵出場を決意して、その際 ずっと23でつらかったのでワイズのお店の方に「はじめてヒルクライムに出るんですけど、女性で後ろのギアはいくつにしたらいいんですか?」って聞いて そのアドバイスで変えました。。(;。; 
そう その程度しか手段がなかった。自転車の世界の接点もなかったし・・・。 度素人が頼るのは もはや店です。
店の回答がなかったら23で悲惨な目にあっていたかと。。
そこまでの違いを求めるわけじゃありませんが、、
いまさらながらよく、23で日の出とか行っていたなっておもいます。つらすぎて倒れていました。。

No title

気持ちよく乗れればなんでもありです。

体に合わないのは問題ですが。

No title

私がロードを始めて買ったのは15年位前。ついていた最軽ギアが42×21、峠に行って
すぐに疑問を感じいろいろ調べました。アームストロングのクルクル回転がツー
ルを制覇し、ブエルタの23%勾配でプロが32Tとかを使うようになるよりもっと昔に。
これはツ-ルやクラシックでトッププロが使うギアで(当時の)ロード初心者の自分が峠を上るには全く不向きな重いギアだ、ということを。
 今は39×27を最軽につけていますが、峠好き・ロング好きの私としてはもう1
枚あってもいいな、というところです。たとえば乗鞍では2~3割位、柳沢峠塩山側だと3~4割位27Tを使うでしょうか。
 一見矛盾するようですがツーリングで私が最軽のギアを使う比率が高いのは
①全然ダメなとき
②相当ダメなとき
③絶好調のとき
の順になります。
 ということで(?)お勧めなのは、
①先日の柳沢峠塩山側(上り20キロあります)での27T利用率は?
②乗鞍(これも20キロですね)走行中の27T(最軽ギア)利用率は?
それによって乗鞍終了後にあと1~2段階軽いギア(ギア比設定)を選択する方向も
検討、ということになるでしょうか。
 ただゆこさんの場合、乗鞍高度対策パタ
ーンが④、という恐ろしい(素晴らしい!)心肺機能である可能性を秘めている
ので、27Tを回しきって1時間20分前後というタイムも有り得ますね。
 いずれにしても一段二段軽いギアにすれば「楽に走れる」のでツーリング志向に
はお勧めです。短時間のレースやタイムトライアルで軽いギアを活用する目的は「より速く走る」「(高い心肺機能を活用し)脚力を温存する」の2点だと思います。ただし、ある程度の回転技術習得と最適ギア利用をコースで体感し覚える必要があるので「直前」に変えるのは避けたほうがいいかと思います。

No title

アドバイスありがとうございます。
いろいろ考えさせられるコメントでした。
レース直前にコンパクトに変えるようなことはしませんが、
できれば来年あたりまでを目安に最適なギアを見つけていく方向で
冬にいろいろ乗って模索したいなぁと考えている次第です。

門さんの質問に回答します。
・前回の塩山ヒルクライムでの(塩山側)使用率は、9割型最大ギアを使っていたと思います。(つまりほとんど) 
・・。確かのぼりはじめからすでに 残すギアはなかったはずだし・・(-。-;
 &折り返しだったこともあり 相当ばてていたのもありましたが。
 たいていのヒルクライムのパターンは最初からギアの最大限にいきつき、もう何も残っていないわぁと思いながら乗っています。
 勾配のゆるいといわれる富士でさえも7割くらい使ってるんじゃないかと・・思います。
 いくつくとこまで使い、あとは全部最大軽ギアでまわしていくという感じです。
 ってことは当然、ダンシングでいくしかありません。そのほうが逆に楽。
 レースだと1時間半だから ギリギリなんとか保てます。
 
となると乗鞍では。。という話になるかとおもいますが、乗鞍も同じ位かも。
乗鞍では8割、最大限ギアをつかっている感覚です。スタート前半の坂から使い切っちゃっていますよーギア。。。
あとは勾配がゆるくなれば 負荷をあげて、一番軽いギアを起点に、重くするか、戻すか、それだけです。私の選択肢。


レースではもしかしたら39-27でOKなのかもしれませんが
(少なくとも富士では27でいかないとマズイとおもうのですが)
練習となると27だけではただつらいだけな気がするので、やっぱりお助けギアがあって もっと楽に乗りこなしたいなぁ。

いや、これって単なるぺだりんぐ技術不足なのかしら。。。うぅ。

No title

難しい問題ですね。
私もリアに27Tをつけていますが、脚力不足から、
かなりつらいときがあります。
27Tを入れるときに、CDにしようか迷ったのですが、
27Tで走りきろうと、導入をやめました。
実際、富士では24Tまでで登りきれた気がしますが、
乗鞍ではきついかと思っています。

土曜日に、和田峠(八王子側)を登ったのですが、ケイデンスが35
くらいまで落ちてしまいました。
ほとんどダンシングで、今日もももにだるさが残ってしまう始末です。
和田峠20分をきることが目標なのですが、CDでないと
無理な気がします。

今年の乗鞍の様子を見て、CDの導入を考えて見ようと思っています。

No title

ここらへんは、個人的なスタイルもあるでしょうし、試して経験してベストな方法を探しだすしかないんでしょうね。

そんなときのためにも やっぱ気軽に取り替えられるようメカめんてをやらなくては。(><)
そのつど店に頼んだらお金ももたないし、いかんですよ。とほほ!! 
のされる課題が多すぎて、大変。本と多すぎる。。(いまさら何を言うか。ですが)
だけどその分、改善する余地がたくさんあるんだと前向きに捉えます。

No title

そうですね。
「快適なケイデンスを保てるギア比」
が作れるように選ぶことが大事だと思います。
最近わかってきたのですが、
 快適=遅い ではありません。
 快適=無駄なく速い です。
いまさらわかるなんて遅いですが(笑)

そうそう、今度お店紹介しますね。

No title

軽いギアを語る前に本質を覗くと・・・

その時々に合ったギアを選択できる事だと思う。

私の場合、Dura-9Sではイタリアの軽量パーツメーカーtisoが出していた一枚単位のギアを12T~27Tまですべて購入して、軽いギアをクロスでセットして満遍なく回せる工夫をした。

10Sにしてからは Dura 14T-25Tに9Sの27Tを組み込んで使っている。
コンパクトドライブなら12T~23Tを使いこなせるかも知れないけど・・・

こだわりがあるのでコンパクトドライブは使わないでしょう。

でもユコパンなら試してみる価値あるかもね。

No title

いろいろありがとうございます。
試行錯誤するしかないですね。

お店もぜひ♪

No title

高尾輪行でどこにいったのでしょうか?と思っていたら大だるみ峠に行ったのですね。乗鞍の最終調整に、乗鞍以上のコースを試すとはさすがですね。
今は全線舗装になっているのでしょうか?
かつては4WD向きのダート走行ルート、最近はずいぶん(路面が)きれいになったようですが。
途中の焼山峠(金峰牧場手前)までは何度か走っています。そこを左折して乙女高原~木賊峠~瑞垣山荘(さらに信州峠や清里も可能)のコース、結構お気に入りなのです。

No title

昔を知らないですが 全部舗装でした。

そこを左折して乙女高原~木賊峠~瑞垣山荘(さらに信州峠や清里も可能)のコース、結構お気に入りなのです。
>ここもいってみたいなー♪
 最後にぶどうの丘のソフトがたべたひー。
 

No title

おおだるみ行かれたのですか。
私も行きたいコースです。
夏休みに、おおだるみに登り、上川村の方へ下り(こちらはダートのようです)、
信州峠を越えて、中央本線のどこかの駅に戻ってくる
コースを行こうと思っていたのですが、
“梅雨休み”だったので、行きそこないました。
このコース、紅葉が綺麗らしいので、秋に行ってみようと
思っています。

No title

いろいろなコースご存知なんですね~
新しいとこを開拓するのもまた醍醐味ですよね(o^-^o)
これからは秋の最高な季節だけに無駄にはできないわ~
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。