スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートスポーツ杯群馬100km「映像にて振り返る」

見つけました 2000枚ある中からアバウトに見つけてみました。
(綺麗な写真が欲しい方はオールスポーツからご購入願います)

カメラ目線で見ると、また臨場感溢れるレース現場を想像させます。
今回、私がカメラを忘れた為・・・動画が撮れずガックリ映画
カテゴリAクラス・D・E・女性クラスを写真にて少し掲載しておきます。

●Aクラスのスタート!
 上位のクラスになるほど走りが上手で迫力。崩れない集団と
追いついた走りを見せる選手団。Aクラスにはなんくる・ミノール選手とはめ派のスケ選手。

x-a0.jpg

ものすごいスピードでグングン走りぬけていく。
ばらつきも乱れも 感じさせない集団。

x-a-001.jpg

ミノール選手を発見。真剣そのもの。
MTBの視線と同じ。キシっと視線がさだまっています。

x-a4_10.jpg

びしっと集団をマークするスケさん。今回もモガスケ度を発揮中!
高回転ペダリングで走り抜けてゆきます。

x-a4_2.jpg

Aクラス何度も周回を重ね、振り絞られていく集団。徐々に徐々に。
x-a4_3.jpg

ゴールは前には20名ほどに。
優勝者は1名で集団から抜け出しぶっちぎりのゴールを果たす。
2位からはs集団スプリントでの厳しい争い。
そして、レースの幕を閉じました。
激しく、きつく、長いレースを無事終えました。

■Dクラスのスタート
なんくる松○選手と アレッ○選手。
午後の部11時40分頃にスタートを切る!!
x-b-1.jpg

アレッ○選手の激走り。。 
みてるだけでゾワゾワと・・・ してきます。
x-c-10.jpg

x-c-11.jpg

坂に立ち向かう松○選手。やっぱここはみんな苦しいのです。
苦しいところをどう乗り越えられるかがポイント。

x-c-8.jpg

●Dクラスの数分後にスタートしたEクラス
 長○選手。
 レース中に脚を攣ったそうで、私と同様な違った意味でも苦しい展開になったそうです。
最近メキメキと力を発揮しているので今後が楽しみです。

x-c-2.jpg

x-c-7.jpg

●女性クラスはGクラスの男性と同時スタート。
 毎回ながら出場人数は少ないのであるが、今回は多い方のようだ。
 女性だからとて、あなどれません。強豪揃い。

x-b-4.jpg

相変わらず苦しかったけど 苦しいのがレース。
x-c-6.jpg

Dクラスでは アレ○選手が6位入賞を果たす。
日本の少しの滞在の中でとても大きな・思い出を残したであろう。
うれしそうな笑顔は忘れません。また日本で参戦を!
また、松○さんは体調不良により途中断念。
長○さんは、無事初のEクラスを完走した。
私も無事、ゴール。
楽しかった。また来年も出ようっと・・・。


来年のみんなの活躍が楽しみである。いや まだ今年は終わっていない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

久しぶりにJCRCに参加しましたが、相変わらずでいろいろいい勉強になりました。あの状態でどのようにしたらいいのかずっと考えながら走りましたが結局スプリントになり全くだめ。今回レース終盤から坂で先頭を引くようにして後続を切っていく形にしました。集団を小さくして最後に10人以内にしたかったのですが・・・坂でダッシュすると後ろが全くついてきません。やはり後ろで我慢するか、アタックをするかですね。いや一人アタックはあの平らな部分を考えるとちょい厳しいな。

No title

うーん。坂で誰もついてこないのはさびしいですね。これで何人かついてきて、人数が絞れればいいのですが、みんな最後の最後でのアタックを考えているということなのかな?
ロードレースはチーム戦だけれども、こういうレースってそれぞれが個人戦ですものねー。ロードって、奥が深いですね。実力プラス頭脳プレイですね。
私にとっては 自転車とは、どいういうものなのか、断然、昔より分かってきた気がします。
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。