スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクメカトラ発生(BBが外れない)

ミノールさんのコメントにもあるのだが 今日は最悪な事態が起きた。
(気持ちがガッカリ&疲れがどっしりであった)
・コメント参考:http://yukopanda.seesaa.net/article/26377376.html#comment

コンパクトクランクへの付け替え作業を、日曜やって頂くことになっていた。
簡単に作業ができるとのこと。うれしかった。心待ちにしていたし、やっていただくのは有難かったし。
作業まもなくすぐに事件は起こった・・・
BBの右側が硬くてビクともせず外れないのだ。できる限りの力を使って、男性の力でだ。グリスが枯渇したのか?すでに3年目のバイクであるし。
ずいぶん格闘してから、
相談した結果、はずすことだけはプロ(お店の方)にやってもらうという結論に。
早速大型店のSAショップへ。
店内に入ると、家族連れでそれなりに人の出入りが激しかった。
店員の方は手際よく作業をしていた。
ちょうど客の隙間ができたようで、タイミングよく店員の方が、当日作業でやってくれることになった。
早速やっていただくも、やはり右側でとても苦労している様だった。
内心、あぁお店に頼んでも無理なのかもしれないと思う。
しばらく店内をうろうろしながらも、やはり厳しそうな状態をみていたら お店の方が「これは外れないかもしれません。油を差して時間を置いてやってやってみますね」ということだったので、私たちは30分ほどたってから店を再度訪れることにした。
無理かもしれないなぁ。なんて 思いつつも、お店に戻ると・・・
「できましたよ」とのこと。
感動した。 うれしい。
もしかしたら無理なのかもしれないという気持ちが すっきりとし晴れやかだった。
ありがたい さすがプロだなぁと。
工賃2000円ではずしてくれるなら ありがたかった。
お店の方には「乗ってかえるので「仮留め」すぐに外せるよう ゆるめにつけてえほしいとお願いしておいた」こともあったので、きちんとはずした状態・緩めてある状態を確認せずして帰宅してしまった。
そして家路までは 仮止めして一度退散する。
当然、その後はコンパクトクランクをつけるとに。

さぁ、楽しみ倍増。
ここまで付け替え作業をするのに 時間も労力もお金も費やしたのだから。
作業開始
左はすんなり外れたものの・・・
え!!!
相変わらず右側がビクともしない・・・
ゆるめてもらったはずだよね?
まったく 以前と状態が変わっていないのだ。
必死でやってもだめ・・・
一瞬、頭が真っ白に・

一気に落胆した。がっかりしたというか。
このほんの少し乗った間で、ピクリともしないくらいにがっちり止まってしまったの? 
お店の方、「やはり、できませんでした」なんていってなかったよね・・・・?
一気に疲れがどっと出て、結末として元のクランクに戻すしかありませんでした。

また・・どこかお店にお願いするのか、いろいろ考えました。
とういうか現実問題、個人的にはずすのは厳しい。
あとは BB&フレームで運命を共にするか・・・
外れないなら交換すら出来ないですし。
はずれたのだと思っていただけに。
なんかがっくりとしてしまいました・・・。

ミノールさんは バイクを組むときに人任せにはしたくないといいました。
自分でやった作業なら 責任も取れるしどうやって組んだが、ぬかりはないかチェックできるとのこと。
まぁ、素人の女の子が組むってのは厳しいけれど。
私自身が自転車を組めるようになんてそこまでは求めないけど、最低限の修繕は出来るようになってほしいといわれました。
身をもって痛感しました。
今回の件は さすがに自分では手の出せない範囲だったけれど・・・

3年使用したバイクなので いまはフレームをきちんと自分にあったサイズを購入することを検討しています。
のせかえられるものは のせかえて、今度は合ったサイズを選択したい。
まったくわからなった時と違い、いまはサイズもおおよそ目安がついて来ているので、きちんと合ったものを買う きっと良い時期なのかもしれないなぁ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

災難ですね。
BBのワン(?)って、硬くて外れない事があるようです。
以前行っていた自転車屋さんでも、(私のバイクではないが)
硬くて外れず、仲間の“エア工具”のある店に持っていって、
どうにか外せたと聞いたことがあります。
・・・今回のお店、ちょっと怪しいですね。
   一旦外したものは、キチンとしてから、再度止めるもの。
  それがすぐに外れないなんて、考えられません。

そうそう、前からお話している自転車屋さん、今度こそ紹介しなくちゃね。

No title

MATSUさんへ
今度、またお時間があるときにお店おしえてください♪ この前、お会いしたかたはロードの大会に以前出られていたそうですね。あの後途中までですが、一緒に帰り、帰り際、五日市街道が「嫌なら秋川」がいいよと ルートを教えてくれました。
とはいえ、まだピンときていないのですが・・・。 この裏道が開拓できたら 足を運ぶ回数が増えそうです。

No title



災難でしたね。
直ったとおもって乗ってみたら、、、、
ダメじゃん!!! なんてショック。

行程を確認できなくて残念でしたね。
2000円分お支払いているぶん、もう一度
みてもらってもよいかもしれません。


MATSUせんせいの自転車屋さんは組んでいるとこも
みせてくれるので安心。決して綺麗な自転車屋さん
ではないですが(笑)、職人さんってかんじで
丁寧ですよ。
わたし、せんせいから譲り受けたフレームとパーツ
ここのお店で組んでいただいたのです。
HAROの千代之助号ね。
お代金も【女性特別割り引き】があるので(笑)
とても良心的です。

ひとりだったらショックだったけど、詳しいミノさん
もおしえてくれたりして不幸中の幸いといったところ
でしょうか。。

うむーーー
ブルーになってるゆこさんおもうと悲し。
元気をだしてくださいませ。

No title

この間の方は、ある意味プロです。
たしか、競輪学校を卒業されていたと聞いたことがあります。
若い頃は、平気で山道を300km/日走っていたそうです。

「嫌なら秋川」の件、私にも教えてください。
私はいつも“秋川街道”を使っているのですが、狭くて走りにくいので・・・。
同じ道だと残念ですが。

お店の件、酉子さんが書かれた様に、綺麗なお店ではありません。
が、フレンドリー(という横文字は合わないが)で、良いお店ですよ。
そうそう、“女性割引”あるんですよね~。

No title

>帰り際、五日市街道が「嫌なら秋川」がいいよと ルートを教えてくれました。

ウチの近所のお話のようですが、もし秋川沿いのお散歩道の事ならウチのサイトをご覧くださいませ。あんまりスピードは出せないコースですが、急坂があるので局所的にトレーニングにはなるかも。

BBうまく交換できると良いですね。

No title

>嫌なら秋川
『東京周辺自転車散歩』という本買って秋川に沿って走る側道を走った事があります。
スピードは出せないけど、初めての道なので新鮮だった。

ところでクランクの件だけど、いい経験をしたね!
機械なんてこんなもんだよ。
だから自分でしっかりメンテできるようになり、おかしな所を早期発見できるようにならないとね。

No title

○秋川沿いのルートの件
ずばり例の五日市裏道、知り合いに再度きちんと着てみたところ 秋川沿いのことをいっておりました。
どうやら、私がはじめて五日市方面にいったばかりのときに 連れて行ってもらったルートのことのようで・・私自身が何度か使っているとのこと。なんとなく・・・。アバウトに・・覚えています。。
ところとっぱし坂があったのは なんとなーく記憶しているのですが・・・。
最近はますます表通りが苦手になっってきているのですが、むしろ乗りたての時のほうが大通りが走りやすいとおもっていて、選択して走っていたのに 価値観が変わったのに自分で驚きます。
昔は、なんでわざわざこんな難しい裏道通るんだろうって思ってたけど いまとなっては 納得・・・です。おもうに MTBのりの方の方が・・裏道をよく知っている&使うような・・?気のせいかな・・・ぁ。。。?
ロードは大通り&スピードに適している。MTBは障害物?に適しているから このような違いが出てくるのかも!!


No title

クランクの件 良い勉強になりました。
結構、精神的ダメージも今回は食らったので良い勉強でした。ちなみに、2、3年それ以上、BBあたりをはずさず放置したバイク、気をつけてください。きっと取れなくなっています。
自分でメンテできない、しない人 
って 私にかぎらず いると思うのだけど・・・みんな放置プレイなのかなぁ。。。OHしてもらってるのかな?とか ふと不思議に思いました。です。
それから とりこさん&まつ先生がおすすめする 女性特価のお店も楽しみです。
「信頼できるお店」があるっていいことですね。ほんと。
ひとまず できれば、はずしてもらう方向でいこうとおもいます。はずして グリスも付け直し BB取替えもできればしたいし・・・

No title

やはり、秋川沿いの道でしたか。
難しい道なのでガイド本を見ただけでは迷う人が結構いるんですが、静かですし、春はあちこちで花が咲いて良い道なんですよね。
 よかったら、五日市から檜原方面に続く裏道も走ってみて下さい。

No title

知り合いと行った時には 五日市まで秋川をつかわず、途中で五日市街道へ抜けました。
途中で道が細くなって走りずらくなってしまうからでしょうねぇ。
でも確かに快適でよかったのを記憶しています。それに ある程度いってしまうと 五日市周辺は車も減るし走りやすくなるのですよねー。
立川(東京方面)にいくにつれて すっごい走りずらいのっで いいところだけ選択して走れば より快適に早くいけそうです。 
いろいろ散策してみようと思います。
たのしみがまた増えましたー♪
ここ最近 喫茶店すごくにぎやかにこんでいましたね♪

No title

自転車店の話題を掘り起こすようですが、最近自転車店行ってイイ思いがありません
・チェーンホイールの歯をオーダーして型番を間違われわざわざ2度取りにいく
・壊れたホイールの修理を依頼し、取りに行ってから「センターが出ていないかも、でもディスクブレーキだから大丈夫でしょう・・・」ちなみにそのホイールはJで使用する決戦。
・ポンプの先端をオーダー。2週間後取りに行くと頼んでいたものと全く違うもの
・ユコパンは走行中ホイールトラブルで走行不能、修復不能。立ち寄った某自転車店では「うちでは直せません(歩いて帰れ)」

以上我々が彼らに何を望んでいるのかわかっていないようです。

No title

ホイールがこわれた日のことをおもいだしました。
こまりはて 空気の入っていないタイヤ状態で必死のオモイで 行った自転車店

無理です といわれ途方にくれ歩いたことを
あの時 店に対しては不信感を抱き 何よりも温かみを感じたのは たくさんの知らない自転車のりの仲間がきづかって声をかけてくれ さらに おれたスポーくは直せるはずはないけれど 乗って帰れるように工夫してくれたことでした
プロの店より 普通の知らないライダーの親切さに感激しました
スポークの在庫がないのは仕方ないけど せめて せめて私のバイクをみてほしかったのに 店員さんでてくることもしてくれませんでした(>_<)
遠目でみて 勝手に空気いれ使っていいよといわれて終わりでした
せめて 帰れるようにだけでもしてほしかったな
それが自転車やさんじゃないのかな?
助けてもらえたぶん
店事態の評価があがるのに 間違った対応をしてしまうと全体的イメージをおとしますね


No title

私は自転車関連でお店に期待していません。
自分の命を掛けるバイクなので、自分でメンテしています。

何にも知らないショップの店員に自分の自転車を触られたくないんです。
(もちろん知識が豊富な店員さんなら大歓迎です)

オーダ品を間違えるなんて問題外、そこは使わないに越したことは無いですね。

信用できるショプならいいけど、腰掛けサラリーマン的は店員はお断りです。

No title

東京に来ていろいろな大型店に行きましたがほぼ全店で何かしらの対応の悪さを感じます。
ほとんどの事は自分でメンテしますが、やはり10万するサスや精度が命の決戦ホイール等はプロに頼みたい・・・が頼んだプロはなんちゃってプロ。
これからはちゃんと責任を個人で取ってもらえる個人経営の店にしようかと思います。

No title

行ったお店ってこの間遭遇したあそこ?
だったらもう一度行けば責任持ってやってくれると思うよ。
確かにお店は抜けている場合もあるけど・・・
オレもあそこでこの間ちょっとあったし。

でも、そういうことに関してはすぐに対応してくれるし、もちろん追加料金とったりしないよ。

もしあそこだったら持っていった方がいいよ。

No title

とどさんへ
今回のクランク外しについてはちがいますよ~
こないだあった場所ではないですよ

やはり一人の顧客として また自転車を扱う競技者として 店の対応に対する意見を述べるのは大事だとおもいました
また逆にこういうのを機に店に対して各自がどう考えいるのかもみえてきて参考になりました
もちろん良心的なところはきちんとあるのです
こんなふうにかくと全般的にとおもわれがちですが
悪いところはインパクトに強くのこっちゃいますね
自転車店のとして名前をかかえてやっている以上は きちんと責任を意識を高めてほしいとおもいました
世の中 厳しいので やはり良くないところは自然に広まるもの
客はきちんと店を選びますし

私も同様
自分のみは自分でまもるために最低げんのメンテナンスをやるようにします
人任せはいかんですね
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。