スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回富士HC【Race Report】

(前回の続きです)
http://yukopanda.seesaa.net/article/152451362.html
大会当日は、天気もよし。レースとしては最高だったかと。
待ち時間は長かったし人は多いしで、相変わらずの大イベントだなっとおもいつつ、tomokoさんとご一緒させてもらったおかげで、スタートまでも あっという間で緊張感も抑えることができました。
スタートの位置取りは、中込さんの後という なんともまぁ「せっかちな」スタートの位置取り(笑)最近の定番になりつつあるかも。
7時スタート。

2010060605500000.jpg

計測所まではパレード走行的に。
かたやまりえ選手は、計測所までリラックスしながら先導。話しながら走っていて、「なんともまぁ余裕だこと!」そして、結果1時間10分だから凄いよねぇ。それに続くHさんも凄いわ。毎年どんどんタイム短縮しているからな。それにくらべ。。わしは。。。ふらふら
計測所からは一気にトップ選手が前に出て
私はあのペースは無理だと分かっていたので、抑えつつ。
スタート直後は関西女子のMさんと並走する形でしばらく一緒に。
あのテンションすごいなぁ~(笑)と 毎度ながら思う。明るいっ。関西パワーっていいよなー。 ありのままっーってかんじで裏がないし~。 思い込みかもだけど東京人て、何考えているか分からないときがあるだす(って、あたしも東京人かっ!?)
さて、そうこうしているうちに 14歳の女の子とずーっと前後してぴったり走るはめに・・。
「前に追いつきたいね!」と声をかけてみた。
一緒にいけるなら、一人より二人のほうが追いかけやすいとおもっていたので。 
何合目だったか忘れたけど、3合目過ぎたあたりで14歳の若手ホープも離脱
その後、さらにもう一人 ずっと一緒に走っていた?と思われる女性も、5合目の平地手前あたりまで お互い前後しながらずーーーーっと走る感じになってしまい、これはなんとなくストレスだったような。笑
離れないぜ。みたいな、威圧感というか。
んー結果、最後の最後の山岳小区間あたりからいかれちゃって。。。あぁなんだよぉーそんなパワーあったのかよぉーみたいな。。。ちえぇ。あのペースでいけたらせめて、22分台だったのになっ。ちぃー。最後の最後まで追い込めたら、1分ちがったかっ。
なんだか、今回はドラマ的な展開もなく、、状態だったんだけど。
やっぱ、タイム計測区間の競争だけあって、蓋をあけてみたら6位。
タイムも20分前半台が密集。(優勝者は除く)
1位との差は相変わらずだけど、その後の密集具合はなかなかのものかと。。
これって、いままでかつてない感じで、入賞レベル範囲がアップ。 たしか去年までだったら、30分きれば入賞できたかもだし。今回は25きらないと入賞もできませんがなっ。っていう 入賞ボーダーラインが、35歳以下の部 一気にあがったレースだった。
とりあえず、やるだけやったぜ。
今シーズン初レースだったから 正直どこまで走れるか不安だったのよ。。案外、全然走れないかもって思ったりもして。
いつもなら、2戦はこなして富士に出るので。

2010060608480001.jpg

そんな感じで無事ゴールし、さっさと下山しました。
混む前に。
MTB女子で優勝したS本さんにも山頂で遭遇!参加していたとはきづかなかった!!!久しぶりに会えてよかったです。
新しいマシンがかっこよかった。サス付きMTBで出て優勝してるんだもん。さすが、やっぱちがうな~っておもった。

下山は爽快に。
ブレーキをかけると手がつかれてしまうので、あまりかけずに下山してみたが、ゆるい勾配でコーナーもないしで、快適に。
新しいタイヤのおかげか?なんておもいながら、グングンと下って気分が爽快になったけど、結果の20分切りには及ばないタイムには、気分は変に低迷していたのも事実だった。
「さえないな。毎度ながら。」 なーんて、微妙に。。。ぶるーに。。。汗。
いつまでここで低迷してるんだ。とか考えていたら、余計にはまりそうだから考えないようにしたけど(笑)っていうか これが現実なので。

表彰もしっかりと出て、久しぶりに顔を合わせて(いろんな人たちと)
あまりレース出てないよね。と言われてしまったけど、ほんと 周囲に比べたら私は出てないな、っておもったら、もっと出たいなって思ってきたりもしました。。
1年に一度、シーズンも1度だとおもうと、次に伸ばすとまた長いからねぇ歳月が。 でも案外1年早いんだけども。。

今回は、サブさんのご友人に帰りも送ってもらって無事帰路へ。
楽しい遠征でした。

いろいろ皆様ありがとうございました。
来年は20分を切りたいですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらに出場ですか・・・
来年はアザミに参加してみては・・・

それにしても必ず入賞するとは流石!ですね・・・

No title

↑は爺!です。

No title

お互い、一気にジャンプアップしたいですね。
きっとどこかに秘密の引き出しがあるはずです。
それに気づけばグッと上がるはず・・・。
乗鞍までは今の延長で行きますが、その後はもう一度見直しをする予定。
走り方/ポジション/筋肉の付け方。
何か新しいツールを使わないと判らない気もします。

何かやって良さそうであればお互い情報交換して、頑張りましょう!

No title

あざみ。。。ですか!
言ったことも、見たこともないです。うわさでは すっごい激らしいですねぇ。そこまでいくと 山きちがいかっ(笑)
坂は坂でも、激は苦手なんですよね。笑

No title

お疲れさまでした。
matsuさん、突然の不調で不意打ちされた感じで不完全燃焼でしょうか。 のりくらの宿はいつもどおりOKっですので、ご安心ください。それまでに調子を戻したいですね。
そうそう、お互いまた1、2ステップがつーっと レベルアップしていきましょう!
練習もまたご一緒しましょうね!
絶景の乗くら、また楽しみです。ふふふ!
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。