スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nみさん&セントラル仲間たち

午前中、会議が終わって 携帯メールを見ると隊長から一通の知らせがきていた。
セントラル仲間のひとり Nみさんの訃報だった…



あまりにも…急で…正直なところ実感がない…
一週間ほど前に会ったばかりだよ…

5月上旬にセントラル仲間から Nみさんの体調が悪いとメールをもらった
あの時もそうだったが
『たいしたことではない、(そうあってほしい)』と思う気持ちから 自分の中で良い方向良い方向へと思考を巡らすものだ。
一刻も早く会いたい気持ちになり連絡を受けた翌日、足を運んだ。

しかし、お見舞いに顔を出すと、思わしくない状態が伺えた。
またお見舞い後はしばらくただ呆然としていた。

私が忘れられない彼女の言葉は
必ず一時退院するから!絶対に自宅でパーティーを開きたい。きてほしい
この言葉が残り、当然
何を差し置いてでも行くつもりでいた…
希望があり前向きな姿や言葉を残し
そこから希望も受けたのは事実だ
あって みて 話して 改めて実感するものなのか。
 だからこそ
あまりに突然な死を受け入れられず
受け入れるためにも会いたいと思っている

しっかり受け止め、しっかり送り出したい


そして改めてセントラルの仲間の絆。を感じました。
まとめてくれた皆さん 連絡くれた皆さんありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

言葉がみつからないね。
でも・・・
今回のこと、キンがすぐに行動してくれてうれしかったよ。

冥福を祈ろう。

No title

とどさんの、速やかな対応のお陰で顔を合わせることも出来たし、取り纏めや気遣いにも感謝しています。

きっと 気持ちはしっかり伝わっているよね。
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。