スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みを振り返って(長野編)

2009081112100000.jpg

あっという間の夏休みで、今年は冷夏でした。
そのうち夏休み前半は3日間は信州に滞在。
気候は、とっても過ごしやすく、高原とはいえ、寒すぎるほど。
地元の方に聞けば「今年の夏は寒い」とのこと。まだ梅雨明けしていない?と思わせるほど。いくら高原とはいえ、日差しは暑い毎年の夏。
いやはや、涼しい日々でした。

【滞在1日目】
パノラマをミノールは3本ほど、上ったりダウンヒルしたり。
あたぃは3本は無理無理でしたねぇ~
勾配がいい感じ、こなれてくる2本目以降のほうが調子もあがる。
標高なれしたかな。東京の0標高から比べたら、スタートが1000というのは、格段の差だが、それほど、違和感が感じられなのは、日ごろからあっちこっち行っているせいかな?笑
夏の高原は素晴らしく山頂は霧がかかるので、ウィンドブレーカーを羽織り下山する。夏は大好きだ。夏だけ楽しめるこの季節の、この感覚。
もっともっと滞在していたいのー。

【滞在2日目】
夜中から雨音はしていたものの、サンサンの雨。
雨を見たとたん、「うわー(やる気なし)」だったけど、「様子を見てはしろう!!」と、ミノールさんの意気込みに飲み込まれ・・・、泣き言いいながらも?あたくしも、走る。
一番気がかりだったのは、「集中豪雨とか、下りの怖さ」だったものの、案外ふらずに・・・むしろ快適。
この日の関東の天気は「台風の接近により豪雨」と聞いていたが、信州はさほど影響も受けず、雨も降ったりやんだりと、変な天気。
懸念していた下りも、雨も走ってしまえば、なんてこともなく、むしろ、心地良い。
 途中立ち寄ったパン屋が ちょうどパンが焼きあがり状態で、出来上がったパンが熱い。熱い。それどころか、パンから 「ぱちぱちぱちぱち・・・」しきりに音が鳴っている。
こんなに音が鳴り続けるパンをみたのは初めてだ。
でかいパンを買い、ふたりしてほおばる。
この店のかたがたとも、もう、顔見知りになった。
またきてくれたか!って きっと思っていることだろう。
こういうのって、なんだか故郷に戻ってきたようで嬉しい気分である。


2009081010380000.jpg 2009081010420000.jpg

とりあえず、標高をあげない形のルートを取り、クリスタルライン沿いの小さな峠を3往復?することに。
これがまた逆にいいトレーニングに。
ミノール殿と、競いあうような形で、最後はスプリント的になって走るのが、これまたスゴイ刺激となり、だれないし、気持ちもテンションをキープできる感じ。
最近はこういう形で走ることが多くなり、有り方や。

2009081012380001.jpg

2009081012380000.jpg

結局、こんな変な天気にもかかわらず、走ることが出来て満足で、引き返してきたら、天気が良くなっており・・・。
こっちは降ってなかったのかな?行きの雨はなんだったのかな?と思わせるばかりであった。

【滞在3日目】快晴
最終日にしてスゴイいい天気でビックリ。
もっともっといたいなー。って いういい天気。

2009081112100001.jpg 2009081112100000.jpg

だいぶ体が疲れていたけれど、けして調子が悪くはない感じ。
体が日にちをおうと こなれてくる感じがする。
あっという間の いい時間。
こんな夏休みが,毎度訪れることが 嬉しいし幸せだな。
というより、また、いつでもいったるで。というかんじか。

とりあえず、あの空気の悪い東京に戻るのが憂鬱になる、そんな帰宅日なのでした。

 夏休み【2】へ続く・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。