スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍ヒルクライム【09’レースレポート】

遅くなりましたがレースレポートを簡単に。

レース当日は4:15頃起床し、朝食を4:30にとる。
早朝から食欲は無いのだが、ご飯と汁はシッカリと。おかずは半分くらいは残したか。
それでも充分に胃を満たすだけの食事はとり レース会場へむかう。
アップは40分程 前日と同じ場所を走る。
ジワジワと身体も熱くなり、いい感じでアップも出来き、しっかりとスタート位置に並ぶ。
肌寒い朝で、タートギリギリまでしっかりとウィンドブレーカーを羽織っていたら
私の後ろに居た方が「ウィンドブレーカー着たままですか?」って心配してくれた。ありがとう。
スタートで待機していると、ちょうど斜め前に中込さん。
無駄な肉一切無し。サラブレッド的な足。
このスジスジなフクラハギに視線は・・・「釘付け!」(笑) 
元々細身だったけど、明らかに足の形状が変わっていた。
今シーズン、Jでも調子が良いので結果を出しているけれど、しっかり体型にも現れている。さすがだ。
スタート直前はウェブONEの社長さんも声をかけてくれ、ミノールさんも声をかけてくれた。
上着を丸めて後ろポケットに突っ込む。

女子スタートは慌しい。チャンピオンクラスがスタートした1分後に直ぐスタートを切る。
乗鞍のコースは前半は勾配が緩め。前半から強豪女子軍はグングンと飛ばす。
スタート直後までは追っかけたものの、心拍もMAX. あえてSPEEDを落とすというより、「これ以上無理です(笑)」状態で先頭集団から離脱。
しばらくするうちに、野さんも サーッと追い抜いていってしまう。
しかし この状態で既に結構な順位に落ちたはずだ。
今回は皆早いというのが 率直な感想。
この状態だと入賞すら厳しいと思わせるレベルであった。
どうしても、スタート直後の20分くらいまでは心拍が落ち着かず、苦しい。
本当にこれはいつもながら苦しくて、物凄い息遣いで走る。
心拍は190くらいだっただろうか?
しかし不思議なことに20分、30分と立つうちに、同じ190で走っていても・・・落ち着いてくる。これが不思議だ。
落ち着いてくるって言ったって、苦しいもんは 苦しいけど。 
息が落ち着いてくるだけで 、「エンジンはいってきたよ」って 毎度毎度 思う。
今回は比較的エンジンがかかりやすかった。良かった。
しばらくして、数名は落ちてきた女性を捕らえたか。
私の前をゆくターゲットを見据えながら ただ走る。
1名、1名ゆっくりと捕らえてゆき、そのうち前方に女子がいなくなってきた。
よっぽど 前を走っているのだろう。
走っていてインパクトに強かったのは、シルベストの方。
徐々においついて行き、途中で抜きつ抜かれつ状態で走っていたのだが、
全然彼女も たれる気配なし・・・。
ガツーッっと抜き去りたかったが、どうも引き離せる状況でもなく、最終的には乗鞍高原の壮大な原生林が広がるあたりだったか?その手前だったか?(うる覚え)
先ににいかれてしまって そのまま 会うことはなかった・・・。
中盤から後半くらいを走っていた時に 走り抜いたスワコRの方も 
しばらくは、後ろ振り向いても全く姿が見えないくらい離して走っていたのだが・・・
高原が広がり、見通しがよくなってくると、くねくねと下が見える道で彼女の姿が近づいてきているのに気づいた。
(追い上げてきている!)
ゴール手前、1㎞をきって 最後のきつーい直線の上りで 凄い勢いで抜かれてしまった。
彼女の追い込みっぷりにビックリ。
ああ 本当はダンシングして ガシガシ追い込んでついてゆくか、勝負したいのに!!!
そう思いながらも、抜かされ、いかれてしまった・・・
これはホント力不足なる敗北であります。
毎年似たようなメンバーが上位争いをしているけれど、また今年もいい課題が与えられた。
次なる戦いへむけて 挑んでいこうではないか!!!


** 完 **
表彰式前の写真いろいろ館↓


norikurara.jpg 2009083013240000.jpg

2009083013230001.jpg 2009083013220000.jpg

2009083013230000.jpg norikurara1.jpg

サブさんが掲載してくれました!
 こんな風に載せてもらうことって無いから うれしー!ありがとーです

http://www.mspo.jp/jca09/result/09norikura1.html
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆこぱん
最後の大きなカーブ手前で声掛けありがとう。
2位の選手を捕らえようと必死な時でした。

以前ならもっと手前で追いついていたような・・・。

ちなみに私のデータベースから抜き出すと・・・
2004年 1:30:22
2005年 1:30:25
2006年 1:28:21
2007年 1:24:40
2008年 1:24:50
2009年 1:23:10

まだまだ短縮できそうだね!

No title

2位おめでとうございます!!


す、凄いデータベースです・・・びっくりです。 そして、もう6回も出ていたとは・・・2004年あたりはトライアスロンが全盛期で、自転車レースは・・・トレーニングだったころです・・・

こうみると・・改めて、時間の経過を感じました。
まだまだ、伸びしろは大きい状態だと感じます。
来年は20切る気持ちで走ります!



ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。