スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団走行で気づいたことpart2

前回、こんな記事を書きました。
「集団走行で気づいたこと」
http://yukopanda.seesaa.net/article/168190407.html

前回の記事では「スタートダッシュについていけない」ってことを書いてました。
すこーしずつ、コツというかポイントはつかめてはいるんだけど・・・。
単純なことだけど、信号で止まると縁石に足おいてるんだねぇみんな(笑)
ちょっと真似してみたけど、確かにスタートしやすいわな。
(そんな小さなことも含めて、周囲をみて真似するってことか?)
でも、スタートの踏み込みは…、置いていかれる傾向ありかな。

でっ、そもそも冷静に考えてみた。
そもそも、これって、集団走行ならでわ。街中走行の特徴だなぁと。
つまり、今まで走ってきて…こういう状況化になかった。
必要ないことだった。

・街中走行は基本的にパスしていた
 →リンコウして山岳中心。田舎に行くと信号もほとんどなし。快適すぎるくらいに走り続けられる良さあり。
そもそも歩道の脇で止まるなんて状況化もないし。

・単独(数人)走行だとスタートダッシュ必要性もなし。 
→自分のペースでスピードアップ可能。最初からぜーはーする必要性がない。
  あげるところで上がればいいって感じ。
  
・大会では途中発進、ストップというのがそもそもない。 
→大会はスタートすれば、そのまま乗ったまま。。


つまり、これって街中走行のポイントをつかんだってわけか?

ところで、毎年毎年、ヒルクライムに出場しているわけだけど、「スタート直後」の集団の速さについていけずに、最初から本当のトップグループからは切れてしまう。
(でもそもそも女子は、集団をなす前に、実力差がありすぎてスタート直後からバラバラになりやすいのが特徴→ほとんど群れをなした記憶がない。早ければ早いで単独走行なわけだ。)
たとえばツールド八ヶ岳なんて典型的で「スタートしてしばらく ゆるーい斜度」の高速ルートがしばらく続く。
ここは基本、ロードレースと同じで集団走行になり「トップ集団が10人以下でかたまって」、本格的なヒルクライムになると 女子の場合はチリジリ、ばらばらになるのだけど、、(その中でも表彰台レベルの女子は集団の前に抜け出て、その時点で最初から単独走行。。)
わたしは、スタート直後から私はついていけず、状態になる。
富士でもそう、乗鞍でもそうだ。
そして、後から追い上げていくようなのが私の傾向、もしくはペースを維持しつつなんとか乗り越える方法で走るのだけど、、、今回のようにスタートダッシュ的な走りとか、とにかくついていこう。って感じの走り方をしていたら、来年はスタートからついていけるのだろうか?
と思ったりした。。
はたして???


まぁ、わかんないけど、楽しくやろう。
それが一番だな~。
スポンサーサイト

名の知れぬ林道!探検隊はゆく!

本日も快晴。あったかい一日となりました。
今日は、最強チームへ便乗(笑)
正直、このチームと一緒に走るっておもうだけで、朝からまるでレース前みたいに 心臓がドキドキ。緊張気味でお腹すらゆるくなります。
でも、みなさん親切でチームワークがあって有難い。

今日は半原越えして、宮がセ→名も知らない林道経由でヤビツへ。
いやー!!サバイバルチックで楽しかった!!!!
特に名も知らない林道は、落ち葉、ガレキ、石、気を許さないシクロのようなルート。
お陰で、みんなサイクリングペース!! 思った以上に標高をあげて車も通らないルートにドキドキわくわく。紅葉が真っ盛りでしたが、気も抜けないしで、どこへどう行くのか・・・皆わからないしで、おもしろかったです(笑)

本日のメンバーは15人くらい。圧巻!
何が一番つらいかって・・・峠の麓にたどりつくまでの平地の早さがつらい。
心臓バクバク。息はゼーハー。。。。
尾根幹で切れそう。。。切れ掛かるとミノール氏が背中を押してくれたりして、なんとか付いていける感じ(笑)ありがとう。ミノールさん、、今後も、、よろしく。。。。
途中、パンク者が発生したりして、ゆっくりコンビに休憩が出来た。
仲間がパンクすると数名がヘルプにまわって、残りは先にいって休憩ポイントで待ち。
要所要所でのフットワークが素晴らしい。

そのまま半原を越えるということでヒルクライム開始。
斜度が結構ある!!!おおーーーー これはスゴイ。
「先が長いから、無理して走らないように」って言われてるにもかかわらず、つい、、焦って、のってしまう。 心拍190をキープしつつ、こなれてくるとリズムがつかめていい感じで、たんたんと 上れた。(たぶん)さほど、先着者を待たせることなく登頂。
残りの数名も無事登頂を待ってからの下山。
一山こえたぞー!!
さて、宮がセ麓に出て、ここから「名の知れぬ林道」へ。
「通行止め」の看板があり、しっかりと柵で道が閉鎖されてるんだけど・・・汗。
通行止めの柵を一人一人くぐる。。。通行止め突破。
車がこなくて快適だねー。といいたいところだけど・・・ 
道は、、、落ち葉のじゅうたん状態。
口々に「これって、すべるんじゃないの?」とか「このルート一人じゃ行きたくないね」といいつつ、団体一同、発進。
これが思った以上に積算標高を稼ぐ林道であった。
道が陥没してたり、石が浮いてたり、落ち葉じゅうたんですごかったり。。。
気を配りながらのサイクリング。
「石ー! 穴ー! 石ー! 落石ー!」とか 呼びかけが途切れることはなかった。。。笑
でも、なんか探検してるみたいで楽しい。。。
これがなかなか長い林道でなかなか終わらず。
そして、これが(確か)山頂の様子。
いや、山頂だと思ったら、しばらく下山したらまた上り返したりした林道であった。
▼ ホッと上り終えた図 ▼

2010112812230000.jpg

下山時は注意しながら。
そりゃー怖くて、慎重にならざるを得ないわな。。
ヤビツ峠へ到着。
みんな、心身疲れたのか? もうこのままパスして下山しよう。となって、ダウンヒル。
途中、落車が出てしまったけど大事に至らなくて良かった。
ヤビツの下山はやっぱ怖い。。
車やバイクがひっきりなし。
そういう意味でヤビツは好きではない峠の1つで、自分ひとりなら選択しない峠の1つでもあります。あと道志も好きじゃない。。(要は車が多いのは嫌。)
昨日、立ち寄った広場で休憩を取りつつ、帰路へ。
今日は、いろいろあって、思った以上にさくっと終わったけど、全体的なペースが上がるだけで こんなにもきついいんだなぁ とつくづく感じる。
おんなじルートであっても 別次元に感じる。。。。
しばらく暖かい時期が続いてほしい。
やっぱり私は 平地より、山にいきたいな。。。。。。。

恒例宮ケ瀬と500円のカツ定食♪

2010112714100000.jpg

冬場になってくると恒例のようです。宮ケ瀬。
当日、集合場所で行くが場所判明しますです。
ということで、今日も宮ケ瀬。
ルートもだんだんとコツをつかめてきたけど、どーしても、橋本あたりから土地勘が無いので、未だ覚えられません。(笑)
今日はありがたいことに 体力温存しながら走ることが出来るペースで現地へ。ほっ。
@集中的に峠だけ頑張ってはしろーぅ!
って、決めていたので、温存しながら前半はしりました。
久しぶりにほっとするペースだった気がする。。。。
朝晩は寒いけど、日が上がると暖かい(暑いくらい)だ。
うれしい。とにかく、10度以上をしばらく保っていてほしい。このくらいの気候は最高だし。
峠にはいり、ペースを保ちながらのヒルクライム開始。
だんだん、ビルドアップしていったので・・・
最後まで頑張りたかったのに、途中でまたも切れてしまった。。。
んー。追い上げてきたメンバーに抜かれつつ、山頂へ。
まだまだ力がないのぅ。最後まで固まって走りたいのぅ。。
ダウンヒル開始になると、前方に4人、減速しつつ走っていたので合流して、ふれあい広場?まで4人列をなしてゴール。調子いいのか悪いのか分からないけど、メリハリで走れてとりあえず楽しかった。
そのまま、現地解散なのでそこからは自由ということで、ミノール氏と先週kさんに教わったルート(峠)を辿りつつ、途中で相模で20号にでて、○たるみを通過し八王子休憩所でお茶して帰宅。
さだ爺との世間話?は楽しい。
というより、若々しい元気な爺だなぁ。気分が明るくなる 元気な爺だぁ。

画像は お昼として食べた500円のカツ定食♪
おいしかった。ボリュームもあって500円。こりゃいいね。また食べたいデス。

そんなこんなで、その後はサクッと 予定アリで帰宅です。
メリハリで時間を使えるのはいいことだと思う今日このごろ。

外出で息抜き

2010112413120000.jpg

たまーの、外出って息抜きになるなぁって感じ。
今日は、講演聴講の為、直出で事業所へ。先月も行ったので二度目。
10時から講演だったので、久しぶりののんびり出勤したー。
都内と地元の通勤の差、比較になりません。
都内だと1時間40分もかけて通勤。
地元だと徒歩通勤なので15分とかになるわけですからね・・・。
聴講内容は「中国文化、中国人と仕事していく上での アドバイス」的なこと。
主に、中国人の性格とか業務の捉え方とか、こういう性質があるから、こんな風にやっていったほうが円滑業務に進むとか。
とにかく 差がありますね。
個人主義、成果主義、プライド高し。
5年間にわたり中国に駐在していた方の実務的な視点からのアドバイスでした。
そこで、日本人と中国人の比較的な話を主体に。
レポは後日まとめるとして、1時間半はあっという間です。
【息抜きはできるけど、レポートがちょっと大変なんだよなぁ】
その後、友人とランチ、それから早めに出て、軽くお茶をして会社へ。
こんな日に、快晴で気持ちがよい秋晴れだったので このまま家に帰宅してしまいたいくらいでした。ケーキにコーヒー♪あぁ。贅沢。
しかし、やっぱ甘くはないですね。
職場にいくと、業務がそこそこてんこ盛りで、片っぱしからやっつけてやりました!
来月は、早々にディズニーマジック!(マーケティングの1日研修)があったり、プライベートで竹谷選手の心拍講座、ペダリングスキル講習があったりと、テンコ盛りで楽しみ。
12月といえば忘年会もちらほらだけど、飲み会はほどほどにしつつ、自分流の楽しみ方(満喫)をしたいなぁと思う、このごろだったりします★


ところで、とうとう発注しました。
久しぶりの大きな買い物。びっくびっくびっくーな買い物。。
今から届くのがドキドキです。
届いたら、一挙公開だー!!

さて、ブログは深入りして書き込むと時間がかかるので簡潔にして今日は終わります。
おやすみなさーーい。

紅葉狩りのんびりライド♪

2010112312180001.jpg

久しぶりに、のんびーり走りました♪
こんなにのんびり走ったのいつぶりだろうー
あちこち、見て回って楽しかった。
この時期の五日市は紅葉真っ盛り。赤、黄色、橙色、道は落ち葉のじゅうたん。
今日は天気もいまいちだったのに、気温は寒くなくて心地よいライドになりました。
・・・・
朝、いつもどおりチーム練の集合場所へ。
そもそも朝から、ちびーっと小雨。
中止だろうと思ってたけど、行けば、なんかあるかも?(笑)と思い、いってみたけど、いつも大勢集まる場所は閑散としていました。。。
すぐにミノールさんもきて、合流し、さくっと五日市方面へライド。
五日市にそびえる山々の空は明るくて、「山は天気よさそうだね」といいながら、ほんと久しぶりに二人ライドでした。
道も、単独ならでわのルートを選択し、裏道へ。
のどかで、走りやすいこと。
今日は十里木のルートで、回復走。
このルート自体、車もほとんどなく、紅葉まっさかりで、ナイスタイミングで紅葉狩りとなりました

2010112312140001.jpg

2010112312170000.jpg

2010112312150000.jpg

2010112312170001.jpg

2010112312180000.jpg




いやはや、本来の私たちらしい姿の走り方です(笑)
マイペースのまったり系。



さて、紅葉を思う存分、楽しみながら走った後、そのまま裏道で下山途中にあった「こんにゃく屋」さんに立ち寄ってみました。
これも、のんびりポタの利点とでもいいましょうか。
がむしゃらに走っちゃうと、いくら紅葉がきれいでも、心にゆとりなく状態だったので(笑)
余裕がないと あまり意識に入ってこないかも。
それにしても、こんなところにこんにゃく屋さんがあったなんて知らなかったー。

2010112312480000.jpg

早速、注文して屋外テーブルでいただきました☆

おいしそーな 味噌おでん♪
サービスで、さしみこんにゃくもついてきました。

2010112312520001.jpg


すっごいおいしかったよー。
これが、こんにゃく~???ってかんじの、美味でした☆

今日一日、すっかり紅葉日和の快適なお天気で、最高なまったりライドになったのでした。

ここまで使ったら鬼ですね…いや単なるものぐさ…

2010112222420000.jpg2010112222440000.jpg

ものぐさで困ります…

さすがに ここまでくるとなあ。(__)
かえなきゃ かえなきゃとおもいつつ ようやく こないだ クリート購入
グレーのクリートが在庫がなくて 致し方なしに赤に…
(_´Д`)ノ~~



うーん



じつは 以前 クリートを削れすぎて ネジアナなめて シューズから いまだ外せない代物があるので 限界きたらすぐにかえるにこしたことないです。


六角にネジアナが変わってくれたのは 本当にありがたいです…_(^^;)ゞ
六角にこしたことないですから(^3^)/


昔のネジは大変でした。私には…

宮が瀬&ヤビツ

2010112112090000.jpg


この週末は、土曜日は宮がセ、日曜日はヤビツチームを選択。
どちらも、やっぱり、きつかった(笑)
実は、土曜日追い込みすぎてしまい、日曜日の高レベルのチームへの参加は今回はパスした。
「まともに走ることができないだろう。」というのと、チームにはいってからというもの自転車を乗り始めて初めて、「今までやったことのない高負荷ばかり」かけていて、急に無理すると怪我につながりかなない。と自ら調整。
正直、ただえさえ皆との力の差がありすぎるのに、日曜日にへばった状態で参加するのは厳しいのも。。。現実だったりする。。。

土曜日は、人数多めの参加者がそろった。15人くらいか?
その中に珍しく4人くらい?登録メンバーのAチームの方々が参加していた模様。
さて、順調に前方について走れば、そこまでの負荷にならずに宮が瀬まで行けただろうに、
スタートして早々、車の渋滞の隙間を私が通り抜けるのが苦手でストップしちゃったら、前方集団と切れてしまった。後続メンバーで追いかけるものの、異常に早いペース。。。。
半端ない、、、ゆるい坂でも心拍まっくすのゼーハー状態。。。下手したら切れる。。
必死になってついていったら、なんと、後続メンバーAの方々でした。おぅのぅ。。
もーーー、最初から現地つくまえにへろへろ状態。
道中の途中の公園で第一集合場所だったらしく、先頭部隊と合流。
そこから、再スタートし今度こそ!!無理なくいくぞ!!っておもったら・・・今度は・・・
パンク!!!!!
大勢を待たせるわけにはいかないので「先いってもらって」 ミノールさん、Kさん、が残ってくれて、パンク修理をしてくれた。ありがとうございます。。。。親切だぁ。
なんか、ほんとありがたいや。
ところが、あと3人待機していてくれて、Aチームの方々・・・・
も、もしや?とおもったら、案の定、この6人で壮絶な早さで現地へ。平地の加速が半端じゃなく、私も無理するもんだから、ばかだねぇ。。。
初心者まるだしで、ローテに加わったら撃沈。走れないのにおとなしくしなさいってかんじ。笑
峠入口突入後、早速きれてゲロゲロ状態に。。。とほほ。
ふれあい広場で解散ということで、そのあと、鶴メンバーの3人で山越えして、八王子へ抜けた。すごく良い道だったけど、、、私もう疲労困憊です。
(城山の、下りが激で怖かった。。下りなんとかしないとなぁ。)
八王子休憩所でゆっくりして解散。ありがとうございました。

自宅に帰宅後、「集団走行で迷惑はかけられない。」と思い、古い前輪タイヤを新品に交換。

日曜日は、大勢チーム員が集合場所に集結。
とてもじゃないけど、早いチームはパスさせてもらい、ミノールさんとは別行動し、他のチームへ便乗させてもらう。
「人数が多い。。誰についてけばいいのか」っておもったけど、何度か参加していると、だいたい あの人の脚力、この人の脚力 という風に、記憶が出来てきたので、心あたりある方をマークして連結。
しばらくすると大勢集団から抜けて7人くらいのパックに。
良いペースだぁ★とおもったら、店長さんだった。おおお!!ってかんじ。
初心者チームの集団はショートカットしていったようで、絶妙なタイミングで麓付近で合流したのが おもしろかった。計算したかのように うまく会うのが驚き。。。
そのまま、緩すぎず、きつすぎずで、ヤビツ麓に到着。
私には絶妙なペースだった。
上りはフリー走行で!ということだったので、様子を見つつ、いつ飛ばそうかなって思いつつ、スタートしてちょっとは、ちんたら走る。 しばらくすると後続からペースを上げてきた人がいて、つかさず私も発進。
それからは 真剣に走りはじめる。
昨日、疲労困憊だったけど、結構いける。
4人くらいのパックで先頭集団を形成しつつ、そのまま 永遠にこのパック。
店長もあわさって、5人くらいでひーひーいいながら、山頂へ。
走りながら思ったのは、こないだまで付いていけなかった方に付いていける脚力が付いていたこと。
驚いた。斜度が緩いからかもしれないけど(笑)あと 体調とかもあるし。
でもなんにせよ、やっぱパワーは付いている。
そして、改めて思ったこと。
平地より坂が得意なんだなと。(もちろん、私のレベル範囲での話)
平地だと、もー飛ばされるとキツイっていうか。足がパンパンになる。
山は自分のリズムが作れるし、おなじ切れるでも、内容が違う感じがする。
(でも上ると 必ず、、苦手の下りがあるのが問題だ。。。。。。笑)
上りだけだったらいいのに。。。。(爆)
そんなかんじで、190くらいまで心拍もマックスにあがり、がんばれました。
山頂で、納さんに会いました!!久しぶりだったけど元気そう!!
そのまま、厚木方面?にくだり、今度は国道?をガンガン飛ばしながら帰路へ。
下ってからの帰路が長かったです。。。
帰りの平地も序盤は25人くらいで走りつつ 途中から7人くらいのパックになってそのまま飛ばして自宅方面へ。
橋本あたりで解散したけど、道わかんないやー。で、たぶん相当遠回りして帰路へ(笑)

ミノールさんのチームの方はどうだったか、後で聞いたら、山岳攻めだったらしいので、、、
とりあえず、疲労困憊の私には。。。遠慮しておいてよかったです。大迷惑になるところでした
(笑)
でもまた懲りずに、、参加します!!!
びりっけつでも、参加するに意義あり??(笑)

画像はヤビツからの風景。

100円防寒グッツ

2010111906560000.jpg
昨夜 会社帰りに買いました。( ̄0 ̄)/
どれも100円ショップで購入。
靴下を忘れたから 靴下を臨時購入してみましたが 安物なわりに暖かいです。(^-^ゞ

手袋は恒例(笑)
デザインが いつもと違って可愛いかんじなので仕入れてみました。
イヤーウォーマとかいうのもあったから購入。
ハズレでも百円だしね(__)

さーまたこれで冬を乗り越えていかないとね(^3^)/

懐かしいビル

2010111520500000.jpg

今日は一日、ばたばたして終わった。
午後は午後で、外出して、社内試験という、とてつもない疲労がたっぷりでしたよ。。(笑)

試験会場が 昔通っていたビル(もう2年半以上前にいたところ)だったので、懐かしさを感じながら足を運ぶ。
本社が移転して、いまは品川にいるんだけど、移転後は全く用の無い地域なので、行く事が全くなかったのよ。なので2年半ぶりに歩いた。。
会場につくなり、ビル自体はすっきりとして小奇麗だけど、閑散としちゃっていて・・・さびしー。
これって設備費、家賃だけが 恐ろしくかかっていそう。(><)
人の気配が感じないのよ。。。このビル自体が・・・(汗)
今は不景気もあって、研修やらも受講する人が少ないから、会社の設備とはいえ、利用者の少なさを実感した。区切られた多数の教室も・・・もったいないというか。。
生徒 数名ってかんじ。
そして、私が受験した時間もたったの、4人。
これは、凄い・・・・。こんなもんなのか?

ちょっとビックリしたのは、そのビルの「警備員」の方が、”昔のままの方”がいらっしゃっていて、私を見るなり「私を覚えていたこと」だ!!!
おお~っ!!て反応が嬉しかった。
(警備員は色々な方がいて、交代制なんだろうけど)
大勢の従業員がいる中、よく私を覚えてるよね・・・。
とは思ったけど、何年も通った場所だからそりゃおぼえてるかー。
私の会社人生で、このビルが・・今のところはダントツ長い勤め先だったわけだし。


画像は同姓の営業さんからもらったお土産♪わーい。
名字が偶然同じなだけですがね。。。笑
偶然にも一緒に仕事、、、してますがね。。。笑
電話がかかってきて 名字で呼ばれると二人で反応しちゃうんですがね。

一方は男性の方なので 電話取り次ぎ時に、
「おやぢー電話ー!!!!」とか呼ばれており、私は「○○さーん♪」と言ってもらえます。(笑)
いろんな人がいてなかなか 面白い職場です。
私には、いろんな人との接点がある職場の方が向いているみたいです。笑



そんな感じで今日は一日バタバタ。
疲れたので、明日は自転車で気分すっきりさせたいところです♪(笑)

日曜_逗子だ!

初めていったぁ。逗子へ。
逗子を目的地にするなんて いままで無かった。
ということで平地基調。
「平地だからいつもより強度低いですよ」って言われたけど、とんでもなかった・・・。
はやい・・・。やはりとんでもなく早い。。。
ロケットロケットってかんじ。きつぃー。
行きは元気だったから必死こいて付いていく。というか付いていくことしかできません。
あの速度で走り続けられるのが、、信じられません。
毎回、信じられませんのオンパレード。。。。。
回数重ねれば レベルアップはするんだろうけど・・・。
周りもレベルアップするとなると、いつまでたっても。
でも、こういう環境で走れることに感謝だなー。
ここで走っていいのだろうか。と思っちゃうけど、とりあえず、、、まぁいいか(笑)

有名どころの食堂へ。
いままでブログで拝見したりして、店の存在はしっていたけど、いったのは初めてだー。
そもそも店に到着した時点で・・・「帰りもあるのか」って思うと、ぞっとしますな。笑
今の時期だからこそ味わえる、シラス丼をチョイスしてみました♪
ぼりゅーミーだったぁ。
(全部食べられませんでした。。。。)

2010111412190000.jpg

2010111412190001.jpg

2010111412190002.jpg


大満足で美味しいものを平らげて帰路へ。
帰路は比較的、行きよりは落ち着いたペースだったんだろうけど・・・?
足も使いはたしていて、ちょっとした勾配があるだけで・・・離されます。。。
足売り切れって このことを言うのね。。つらいわ。

そんな感じでまた1日無事終了、今回はなんとか だったけど・。。。
美味しいもの食べられて大満足です★

沖縄参加された方々おつかれさまでした!!!

土曜_山伏だ!

今週末も疲れたぁー。 今週末もフルエンジンで走った。良くやった…。
1か月でだいぶ、スタミナが付いたしパワーも付いた。
誰かが行けば追っかけるようにもするし、付いていこうと必死で走る。
なぜなら、切れて走る方がよっぽど辛いから・・・。
今はとにかく付かせてもらい、それで走れるなら本望だ。
土日と暖かい気候。11月中旬だけど、まだ山にもいけます。

土曜日は、山伏峠へ。
んーやっぱり、全然、この辺の地域は、方向音痴。そりゃー走ってないんだもん。当たり前。
「どこいきたい?」ってリーダの方に言われても・・・ 難しい。
そしたら山伏に決定。
山伏峠は山中湖のですか? って拍子抜けの質問しちゃったのだけど、飯能の方面だ!
そういえば、過去、2、3回?は行ってるな。。。って そんだしか無いわけよ。覚えてるはずもなく。
ただ、ミノールさんともmatsuさんとも行ったけど、アクセスは・・・?
今回は10人ほどの集団だけあって、大通りルートで。いやー、絶対、数人走行なら大通りはパスしたいから走らないけど、こんだけいると怖いもんないねぇ~。
それも16号にでたらガンガン飛ばす。
自分じゃ絶対チョイスしないルートはチームだからこそ出来るので、ある意味ドキワクしちゃうわ。
飯能までいっちゃえば、なんとも快適ルート。
ここからは一本道なのですが、集団から先頭集団が離脱して、4人で峠まで小さなグループでむかう。
良いペースだぁ。
申し訳ないけど、私には引くまでのパワーはまだまだ備わってないので、そのグループにひっつくようにして爽快に走る。緩やかな起伏があるのだど 集団パワーはすごい。
きついけど、自分一人では走れない早さで駆け上がるかんじ。
少し長めの緩いのぼり手前で、変速が悪かったのかチェーンが落ちてしまった。がーん。
かなりショック。
先頭集団から離脱し チェーンをなおして再出発の単独走行。
先頭がちっこくなってゆくのだが、その起伏が終わり下りきったところでミノールさんが減速しながら走りつつ待ってくれていた。ありがたい。いや、Iさんも減速走行していて、先頭集団が再集結した。ありがたい。
そのまま、また峠にむかって良いペースで走る。
そのまましばらくしてヒルクライムを開始し、山頂へ。
上っていて思ったのが、やはり 1か月前よりパワーが付いている気がする。
昔より ぐいぐい上れている気がするのだ。 
まぁ前向きに考える傾向がある私だけど、、、(笑)この感覚は やはり以前より筋力があがっているのだろう。と信じたい。
上り切っったところで、下山し、全員揃ったところで帰宅。
正直、翌日のキツイ状態で走ることを考えると・・・ やりすぎた感がなくもない・・・。
やっぱり大勢のパワーは、また、何かまた違う良さがあるなぁと痛感中であったり。
個は個の良さがあるなぁと思うこのごろだったりする。

回復中!

週末の負荷で、平日どこまで回復するかなぁーって、思っていたけど…
復活するもんですね だいぶ普通な状態になりました。
人間の回復力ってすごいなぁ。
「ロードの負荷は経験するほどなれるから大丈夫らしい。」でも、ずばりで、実は何度か週末でてみたら、、だいぶ慣れてきました。
それにしても、思ったのは、これってやっぱマゾだなぁと(爆)
毎回、まぁ、、よく、こんな苦しいことを・・・するよね。みんな(爆)
でも不思議なのが、しばらくすると(というか直ぐに)忘れて、次も乗りたいなーって気持ちになることだ。(これって出産してもう二度と嫌だ。とか思いながら産むのと似てるのか?笑)
とにかく不思議だー。
でも、たぶん、これってマヒすると「どんどん強度をあげなくちゃ気が済まなくなっていき」人によっては「やらなきゃやらなきゃ」って脅迫概念になるんだろうなーっておもう(笑)
下手すると、魔のループで自滅とか!(笑) 
その点、自分ではっと気づくときは「これって、ホントなのだろうか」と見直すよう、冷静になるようにする。
原点にもどる。
まっ。あたしには関係ないけどね~!!そんな風にはならんもん。
とにかく今までやらなかったことで、新鮮なのは違いない。
それに毎回メンバーが違うのも面白いかな。
ただ、1つ言えることは、いまいち浮いてるかも。爆 どう属していいのかわからん。
でもその方が、気楽かも。人と人が接点もつって時にトラブルは付き物だから。とかおもってみたりして。(笑)
あと皆で走っていておもったことは 自分自身の負けず嫌いに気付いたこと(笑)
明らかに一緒に走れないのに、がむしゃらになってしまう。。。
たぶん、その殺気がでてるのかなぁ。ひゃー。
「そういう風にみえない」とよく言われるのだけど、それは出さないようにしている。
なんか そういうの相手に出されるのも、出すのも苦手というか。
息苦しくならないように自分の中でコントロールしているところがあるな。


さて、明日は午前中は展示会で外出。
いつもより1時間半以上、遅く家を出られるのが嬉しい。
日があがっている時間帯だ。
ちょっと朝、走ってから外出しよう!!!うしし。

今日はマジで疲れた…

チーム練習に参加しはじめてから皆勤で練習参加している。
土、日、土、日、祝日・・・ってな感じで目
とりあえず集合場所に」行けば良いので、あとは流れに乗るって意味では楽。るんるん
それにしても、毎週、それなりにキツイとは思っていたけど、今日は凄くきつかった。。
ちなみに昨日(土曜)は、約4時間でサクサクっと集中して走ったけど いつ走っても私がはしるとマックスまで使って走り、やたら、がむしゃらにがっついているし、やはり集団で走れば、レースチックにところとっぱしなるみたい(笑)
土曜は若手の選手の方もいて新鮮でした(笑)
新しい環境で新しいやり方を取り入れたことによって、なんか体の中からのパワーが上がってきているような変化を実感。シーズン中でもこんな負荷は入れたことは、、。ないですょ・・・汗。
それも毎回・・・。。。。
オフシーズンにもかかわらず少しずつ絞れてきており、さらに筋力もついてきました。
あと、高負荷にも慣れてきてます。笑

今日は集合場所にいくと 相変わらず大勢集まっていたのですが、、
リーダーが「鶴で走って!」と指示してきました。。。。。
げぅ。。!!うわぁ。。。
「鶴」ってのは、いろいろレベル別のグループがあるのだけど、一番上のグループなわけですよ。。。あせあせ(飛び散る汗)ふらふら
とてつもなく早いメンバー。
ヒルクライムとかの入賞メンツも普通にいる、、メンバーです。。。
(それも女性いない。。。どんっ(衝撃)
でも いずれは参加してみよう!!っておもっていたから、それが凄く早くきただけだけど。
しかしまぁ、、、私の実力じゃ。。とても、、、とても恐れ多い感じ。。。(><)
正直、その下のチームだって 速いんですよ!!exclamation×2
だからこのカテゴリーの分け方も、案外、微妙だったりする。
鶴メンバー以外は、湘南の方へロングライドらしく、鶴は雛鶴へ。
とりあえず20号までは無難に。。。
20号からは、まってましたとばかり、オオタルミ。
ここはお決まりで切れるけど、、、メンバーがメンバーだし。。
それでも、今回ニューフェイスな方も参加していたらしく、私と同じくらいのレベルの方もいて安心。。 そういえば20号を走っている時にあさひさんとすれ違って、気付いてくれました。
実は、毎週末、すれ違うたびに気付いてました(笑)
無難にオオタルミをこえて、コンビニ休憩後に 雛鶴へ。
雛鶴山頂までは自由走行で!というかんじだったけど まとまっての走行。
どうやらけん制してるかんじでしたが、私は ついてくのみ。
ところが やっぱり限界がきて、集団からはきれて単独走行。
でも、実は見える範囲に ぽちぽちと集団から外れたメンバーが前後走っていたので、ちょっと安堵(笑)
とにかくスタートしてからずっとレース。
よくまぁ、こんだけずっと マックスな状態ではしれるなぁと 我ながらに関心する。
苦しみながら、なんとか山頂へ。
先頭集団の下山組とすれ違いながら、下山途中で待っていてくれて合流(休憩)
ミノールさんに聞いてみたら、「そんなに差もないから気にすることないよ」と言われて、一安心。
やはり、遅れを取る立場としては、どうしても申し訳ないって気持ちが先立ちます。
あきらかに、脚力が違うなぁ。。
でもこのチームで走れたら、女子トップレベルにいけるんだろうなぁ。。。(遠い目)

さて、そのまままっすぐ、帰宅するかと思いきや、迂回ルートらしい。
同志方面の起伏ルートをとりながら20号にでるとのこと。
雛鶴の下山時は、スムーズに集団について走るものの、同志ルートの上りが始まると、やっぱりキツイ。きつすぎて、とてもとても、付いてくなんて無理があって、どんどん集団から離されました。
(もちろん、ミノール氏も、姿なし)
初めての道だったのだけど、運よく、周囲に集団からきれたメンバーが数名。。。
しばらく道なりに上り続けて、ダウンヒルがはじまり下りきったところで分岐点が。。。
きづけば私含め3人いたので、、、
「どっちにいったんだろうねぇ」
なんて話しながら、牧メ方面に行くっていってなかった?っとなり、そのまま左折し、また、、、山登り開始。。。。 はじめて使ったけど良い峠(尾根?)ですね。
静かで、ここはいいなぁっておもっちゃった。
ところが、先頭集団一行様、一向に現れず。。。
さすがにどこかで待っていてくれるらしいのですが、なにせ分からん。。。
それも このルートの起伏が、、キツイ。。。
さんざん飛ばしたのに、また峠。。。
3人で たんたんと走りながら、知らないルートなだけに 長い道のりにも感じました。
ようやっと、のぼりきって下山すると、相模湖の20号に出るらしい!!
下山途中でミノールさんに電話をいれてみたら、、なんと 集団御一行様、、、すでに高尾にいるらしい!!えーーーーーーーー!!!!
つまり、、完全に遅れチームが、、、山岳ルートを選択してしまって、別々なルートになってしまった。。。 こちらのいる場所を伝えて とりあえず こちらはこちらでこれから下山、おおたるみ、八王子と帰るから よろしくいっておいて~という感じで、
花が散るがのごとく中途半端な解散(笑)
でも、気楽気楽。
しかし、きつい。。
もう 体が疲労困憊だよ。。。
峠を下山し、20号にでました、、、、
千木良?というところで、なんとカメさんチームの集団が10人くらい!!ビックリ。
なーんか、3人でたんたんとさびしい峠を走っていたから、大勢と巡り合わせた時、おもわず嬉しくてにやけちゃったよー(笑)
なんていうの~。?生還したーってかんじ(爆)
でも、そのまま、カメチームとは、、、すぐに分かれて、、こちらは、、
オオタルミをマイペースに越えて、八王子休憩所でミノールさんと合流。今回の走行は6時間ほど。
消費カロリーも しっかり3000以上となりました。
休憩所の待ち合わせ場所があるってまじでありがたいわ。。。
一緒にかえってきたメンバーと3人で立ち寄りつつ、他のメンバーもいたりして、爺とワイワイ楽しい話したりして、、楽しい。
だけど、、疲れきっていたので、遅い昼食(3時)を食べにいっても、食欲が、、無い。
内臓から疲労困憊だったけど 夕食時には食欲もどりました(笑)
とにかく、つかれきった新たなチーム練のデビューなのでした。(笑)
こんだけ週末追い込んだので明日は完休にしたいと思います。
しっかり休まないとだ。。。

続きを読む

サイクルモード見学

2010110515200000.jpg

金曜日、午後休でサイクルモードにいってきました!
平日足を運ぶのって初めてだったけど、すいていていいですね~!!!
じっくり見学することができました。

しかしまー今回、一番の驚きってのは・・・
ブースが減ってました!!(大御所なし!)
そして、マウンテン屋外会場もなくなっていたぁ。。。(ミノールさんガックリ)
いやいやいやぁ。やっぱ出店料払ってまで・・・○×△。。。。いろいろあるんですかね。

素敵なバイクがたくさんあったなぁ。(でも買う予定もないので、注力そそがず見ました笑)
近日中に投入予定の決戦用ホイールは熱心に実物を見ることができてよかったわ!
今度もマビック。やはり大御所は外せないかなぁと。
今度投入予定はこれかな♪

2010110516170000.jpg

あぁ。。。。 素敵。
あとは私の実力さえ伴えばねぇ。。


おおお~。これはこれは、アームストロングが乗っていたバイク!!
かっちょぇぇ~。素敵。。。

2010110516110000.jpg

それにしても、マウンテンが全然なくって、ミノールさん嘆いていました。。
ロードばっかし!!!
そんな中、、、このマウンテンは・・・・

2010110516180000.jpg

2010110516170002.jpg

うっひゃーーー!!!
120万以上!!!
ありぇねぇぇ。私には無縁の代物。
だけど持ってる人はもってるからねぇ。高級バイク。。。

物欲しげにみる様子。。。。ぉぉ。。。

2010110516170001.jpg


あちこち見て回ってつかれたぁ。
今回、、、試乗で初めて「電動アシストチャリ」にのったよ~。笑
どんなもんかなぁっておもったけど ほんと坂道楽だね~。
ちゃんとアシストしてくれるね~。
こりゃー力つかわんね。
アシスト自転車に、ワクワクしました(笑)
って!!ここまできて、試乗するのが電動ままちゃりって!!(爆)

2010110516190000.jpg

ずいぶん歩いて、後半はもうベンチで座りモード。。
そうそう現地でお会いしたのは えのぱぱさん。会社帰りのスーツ姿でした(笑)
いつも気さくに話しかけてきてくれて ほんと嬉しいですね~。

サイクルモードの入場の際は、サブさんたちに合流したのだけど、そのあとは別々行動にしたら、入口であった以降は一度も会いませんでした!!ビックリ。
そんなもんなんですかねぇ。こういう場所って。。

こうやってサイクルモードにいくと あぁ一年、また巡回してきたな。って思ったりもするのでした。明日も開催されてます!!ぜひ、興味がある方いってみてはいかがでしょう!

サイクルモードにきてます

2010110515200000.jpg

わお 平日はこみすぎてなくて良いね♪

眼精疲労

今まで経験したことのない「眼精疲労」の症状を 本日夕方あじわった。

目の奥がズキズキした感じで、PCの画面がまぶしくて(きもちわるくて)見えないというか。。画面を見てられないってかんじ。
ちょうど定時ごろだったから幸いだったか?、もう今日は業務ギブだわ~!!といって退散。
目をしょぼしょぼさせながら、目をつぶってみたり、おさえてみたりして。
この感じは初めてだったな~。
というか この状態で業務続行は不可能と感じたよ。。。今回。。。
思わず、ちょっと辛かったので、、先輩にぼやいてみたら、、、
「それ眼精疲労だよ。酷い症状だよ 目を休めるしかないよ」って。。。
実は、先輩も最近、眼科にいっていたから、どうしたのか聞いてみたら、
「眼精疲労」だったらしく、特別な治療もなく休めるしかないといわれたらしく 症状は私とまったく一緒だった。
彼女の場合は、目の疲れが 傍から見みてもすぐ 疲れた目にでてからわかったんだけどね。。。
私は今回はじめて、この感覚味わったけど、、、
この症状でちゃうと仕事どろじゃないわ。
PC見てらんない。。。目の奥ずきずき、まぶしい、
そして今の業務にPCは必須なのが辛いわ~たまに外に出たりしないとやばいかも。
視力自体は私は、いいんだけど、なにせ、最近、携帯でのWEBがはやっていたりするので、私も携帯アプリで遊んじゃったりするのが大きな要因かなーっておもっている。
変なパズルゲームとかしちゃうと目がやたら疲れるから大問題だわ。
もうやめないと。。。
あと、最近はあまり景色のいいところを走ってないから(まぁこれは大きな要因じゃないんだろうけど)もっと 荒川みたく遠い景色をみながら 走る必要性もあるかなーっておもっちゃったりして。
そういう意味では、たまに単独行動であえて景色を遠めにみれるような風景で走って目を休めたいな。って 今回の件で思っちゃった。
そういいながら、PCを今かいてるのも問題ありかなぁ。笑
とにかくもう携帯アプリはやめるなりしてメールだけにしたほうがいいかもなぁ。いろいろ対策練らないと。って思ったりしてます。

集団走行で気付いたこと

チーム練に参加しはじめて3週目。
今日は昼から芋煮会イベント(懇親会)があることもあって、午前中さっくり走るらしい。
さっくりといえども、集中してみっちり走ることが出来たのは、チーム練のおかげ。
本日は一人でもよくいく つるつる方面だったのだけど、
今まで私が一人でいくと、たいてい、途中でコンビニ休憩いれちゃったりしてかなりダレダレ。
ところが集団ともなると、意識は集中しているし、流れを読み取りながら走ることもあって神経はつかっているし、ペースも周囲にあわせるし、どうも集団で走ることにより「アドレナリン」が出ているのかテンションは高め、走る気持ちもダレルことがないというか。。。
心拍も、無理しなくても高くあがるし(笑)&むきになって走っているしで(笑)
なのでサックリっていっても、密度は濃かったかと。
そんなかんじで、やっぱり今日も、あげるところは上げてしっかり走れた~。
走るペースや強度は、ほんとメンツで決まるようで、今後、どういう形が自分に合うのか模索予定。
甘すぎても駄目だし、極端にきつすぎても 単独さよなら~状態になってしまうようだったらレベルがあわなすぎなわけだし。。。
だとすると、やはり少し厳しい状態で、きついながらも走るくらいなところが良いかな。
自分が必至になればなんとか、こなせる、、くらいがいいのかなぁ?

日中のライドが終わると、快晴の秋空の中、BBQ。
色々な方々と楽しく過ごせました!!
せっかく名前を覚えるチャンスだったのに、あたしったら・・食べるのに夢中で。。。。名前をすっかり。(笑)
さんま、芋煮、さつまいも、味噌田楽、おにぎり、ウィンナー おいしかったぁ~。
大勢いるけど、それぞれの和があって 和気あいあいとしてました。
だからイメージ変わりました。うまく運営していますね。
自分にあった選択肢を自由に取れる、大勢だからこその利点なのかも。
(今日は同じ勤め先、同じフロアの人がいたことも、かなりビックリしたけれど 初めてお話させていただきました。まさかーうちにロードノリがいたとは!!。)

さて、ここ数回、集団走行して色々、集団だからこそ見えてくることがありました。
今まで気付かなかったんですよね。
今回、、、大勢ではしるから分かったこと。如実に短所が見え始めてきますね。。
スタートの出足で遅れやすい。ってことです。

(1)クリートがうまくハマらない率が高い。高すぎる。
   はまらないってのは、出足失敗ってことですよ。。
   クリートの位置を、いちいち目で確認してはめたり、はまらなくて滑ったり(汗)
   どーも下手。。。。。。
   SPDなら前後関係ないからさくっていくんだが。。

(2)ギアが重くてスタート時、ペダルが重くて遅れがち。
   集団走行で勢いにのってくると当然ながらギアはドンドン重くなりつつ、回すわけなのだけど、そこで信号で止まったりしちゃうと、ギアが重いままの状態で、スタートを失敗することが多いことに気づく。
途中から、信号でひっかかる手前でギアを軽くしてからストップさせる手段に変更。
あらかじめギアを軽くすることによりスムーズな出足が可能。
これって当たり前のことなんだろうけど ずっと気付いてませんでした。。。。
小さなテクニックなんだろうけど。。。
一人のときとかって、別に再発信のときに急ぐ必要が無いわけで。。。
ところが集団になれば、スタートは肝心だなと。使うパワーが違ってくるというか。。


とにかく一番 ここ数回で気になったのは、スタートの出足の遅れでした。
あまりに遅れると、追いつくためにダンシングいれたりするわけだし、、、
余力があるメンバー構成ならいいけど、必死についていく構成だったら、その辺の体力はキープしたいなと(笑)貯めるところはためないと。。。いざってときに・・・??
とかおもったりしました。
まだまだこれから 発見ありそうです!!

集団走行自体は慣れたかな~。
むしろ初心者集団のほうが、怖いですね。。。



そして、今日も皆様、おつかれさまでした!
少しでも早く走れるように前向きにがんばろうっと★

☆マクドナルドクーポンを使ってみた☆

この記事は、見る人がみれば、「あぁ、そんなこと?」っていうネタなんだけど・・・
とりあえず書いてみます。(笑)
随分前から、存在してることなんだろうけど・・・
初めてマクドナルドで「携帯クーポン」をつかってみた。ダッシュ(走り出すさま)

携帯でマックHPにアクセスして「お得クーポン」を表示させ、レジで”見せて”、クーポン価格で購入したことだったら何度もあるんだけどね。
そういうのじゃなくって、WEB会員(携帯)になって、使いたいクーポンをあらかじめ種類と枚数指定しておいて、購入するときはレジの横にあるリーダーに、かざすだけで「注文完了!」
こんな・・・、技があったんだぁ。たらーっ(汗)
しらんかったぁ。
ちょっと使うのドキドキしたぜぃ。(使っている人には当たり前なんだろうけどさ)
てっきり、携帯をかざすのは「お財布携帯」の専用だと思っていたのだけど、
現金払いでも「かざして注文するクーポン」があったんだね。。。
私なんて、しょっちゅう携帯を壊すから「お財布携帯」なんてもってのほか!で使ってないし。
登録したいとも思わないっていうか、私の場合やめたほうがいいだろうってかんじだし。

それも、マックの「かざすクーポン」がかなり、お買い得の内容で驚いた。
無料バーガーとか、ドリンク+バーガーで190円とか。種類が豊富。。。。
スタンプキャンペーンみたいなのもあって、来店ごとにスタンプがたまる仕組みとか?
バリエーション豊富でした。
携帯で発注をかける!なんてのは、若者向けだね~。なんて思ったりして(笑)
なんにせよ、面倒でいいや。って思ってること多いんだけど、しってれば『お得』ってことでもありますな~。

ジャンクだけど利用することがあれば、お得ですのでお勧めです☆
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。