スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての四国の旅



先週の金曜日(27日)から1泊で四国に行ってきました。
四国の地は人生で初めてデス。
結婚式という「イベント」が無い限りは、きっと行かなかったでしょう。
小旅行的な感じで フルに満喫できました。
四国という遠出もあり、ごくわずかな身内だけの式となりました。
その為、従兄弟との旅行も 小さい頃以来です。
こんな機会が無ければ、なかなか親族と旅行することも無かったと思います。
 式自体は、飾り気を落としたシンプルさで味わいがあり、逆にシンプルだからこそ凄く味があったな。って思えました。
もちろん要所要所でポイントもしっかり抑えるところは、さすが式場だな~とも思いました。
過去を褒め称えるのではなく、今そこにある事実を祝う。
それもそれでよいものだな~って。感じです。
また身内だからこそ、さらに感慨深いものになりました。
行ってみるまで、見てみるまで「一体どんなものか?どんな式になるのか?」話を全く聞いていなくて、どうなるか分からず状態でしたが素晴らしいものでした。
式の話は 第二話で書くことにしますが、先ずは1日目の旅行ダイアリー。


___

早朝からリムジンバスで羽田まで。
DOOR TO DOORで羽田まで行ってしまうのだ。1時間、寝ていれば空港着。
ろくに食事も取れず、5:10頃のバスで地元を出発して、
車内でサンドウィッチとコーヒーを食べたけど空港についた頃には空腹に・・・。
食欲止まらずです。
でも現地で、美味しい讃岐うどんを食べたかったので我慢しつつ、9時半ごろには高松に到着。
1時間半で四国に到着しちゃうんだから 近いよね~。
レンタカーの準備をして、次の便で来る従兄弟たちを出迎えて、早速、あちこち観光に行きました。
私、、、ここ数年、観光だけで歩き回った記憶が無かったので、観光って雰囲気自体も新鮮に感じました・・・。
だいたい、スポーツや遠征がてらに、途中でオプション的に観光は当然してはいるんだけど、
行って早々、観光地的なところをめがけて、観光オンリーって・・・いつ以来かな?
だから、なんだか体を動かさない分だけ物足りなさを感じつつ・・・なずは 栗林公園へ。

【栗林公園】
栗 林 公 園
(松平公丹精の天下の名園)


この地を訪れた観光客の方はまずたいていは訪れると言われる、四国を代表する名園の一つ栗林公園、今から約370年前、当時の高松藩の藩主であった生駒高俊公の別邸として作られたことに始まり、その後、黄門様で有名な水戸光圀公の兄 松平頼重公が高松に移封されて本格的な造園が施され、以降代々の藩主の丹精によって、完成された様式美を誇る天下の名園となったものです。


http://www.pref.kagawa.jp/ritsurin/history.html

DSCF2620.JPG

四国は今が紅葉が真っ盛り。色とりどりの赤や黄が 自然の多い四国だけあって、目に飛び込んでくる。
明るい日差しと、自然の空気が更に 紅葉を鮮やかに浮かび上がらせる。
東北でも関東でも目にしない、また違った自然の形。
日差しが暑くて上着を着ていられないほど暖かい地でありました。

DSCF2619.JPG

DSCF2618.JPG

DSCF2615.JPG

DSCF2614.JPG

DSCF2608.JPG

DSCF2610.JPG DSCF2613.JPG



栗林公園をゆっくりと散策。
ついつい、日常が心拍をバクバクさせるようなことばかりで、足がドンドンと進んでしまう。
なんか、体を動かさない時がすまない傾向にあるかも(汗)
本当はユックリ散歩するものなんだろうけれど。
庭園を歩きながら、ゆっくりと満喫するかんじ。
たいして歩いてないのに、みんな歩き疲れた様子には驚かされた。
庭園って言っても たいした距離じゃないんだけど・・全然。
これぞ体力の差?
というより、この庭園程で疲れたら 根本的に生命の危機を感じる気がするが(汗)
基本体力的問題が・・。 とか思ったりもして(笑)


散策後にお昼。
13時ごろだったろうか。
もう空腹のピークは越えていたけど・・・ 目にはいった讃岐うどんの店に行く。
本場だけあって安い。& 美味しい。
「うどん+てんぷらセット」を注文する。
たまたま、入ったお店が独特だったのかは分からないが、うどんの麺が長い!!ホントに長い!!!!!
長すぎて、うまく汁に入れられないんですけど・・・。
拾いあげたウドンを下から入れようとするから 入らないわけなんだけど。
 美味しいわ~。本場のウドン。
長い麺に四苦八苦しながら、ツルツルと食べる。歯ごたえが良いねぇ。
親兄弟が、店内を見ながら、他の人の食べる姿をチェックして、あぁだこうだ分析している。
地元の人は、「こうやって食べてるよ~。こうするものなんだね~。」
なんていうけど、「店に居る人が地元の人とは限らないよ!」と 突っ込まれつつ・・・。
更には、「地元の人はウドンは飲み込んで、喉越しを楽しむらしいよ」と言うもんだから、
ソレを聞いて、やりだして「こんなことしてたら、胃潰瘍になっちゃうよ!」「きもちわるいよ」とか 言いつつ 
ずっとそんな会話があるもんだから、
漫才かコメディか?と思う感じでした。(笑)

麺を堪能した後は鳴門海峡へ。
1時間ほど高速を走ります。
高速っていうと、「単調なつまらない道」「周囲が防音の策で、景色が見えない」など、そんなイメージがありますが、
四国は遮るものがなくて、景色が一望して見えていました。
その為、車の中からも紅葉を楽しめました。
また道路もガラガラで・・・・ 東京とは愕然の差です・・・そして住みやすそうです。
鳴門海峡は、何の調べもしないで行ったせいか・・・渦の時間帯を思いっきり外していました(><)
一番見たかったところだったけど・・・ 潮の時間表をしっかり調べておくべきだったかと・・・。
その為、ただ鳴門大橋を渡り、雰囲気のみ楽しみました。
心残りのほうが、逆にまた行きたいと思うのかもしれませんから良いですよね。
季節的にも、ピークは春と秋らしく、大きいと20Mほどの渦が見られるそうで・・・。
渦をまいた絵葉書をもらって、しっかり写真もとり、心に納めておきました。

DSCF2627.JPG

DSCF2623.JPG

DSCF2635.JPG



鳴門を後にしてANAホテルに戻り、夜はビュッフェ。
弟も合流して皆で食事を取りました。
ビュッフェはついつい食べ過ぎちゃうから危険ですよね・・・。
わかってはいつつも、やはり あっという間にお腹が満たされて そりゃもう満腹となりました。
そんな1日で充実していたのですが、もう翌日は式と帰路へ付くので、ほんとトンボ帰りだなぁと思った瞬間でもありました。
スポンサーサイト

鳴門海峡…(徳島県)

2009112715200000.jpg

鳴門海峡にいきました!

しかーし 渦みられず┐('~`;)┌
残念すぎるー
満潮時から一時間すぎただけでダメでした

とりあえず雰囲気だけは味わい 想像を巡らしました♪

現地レポートでした(笑)

乗りながら携帯凝視(危ないママチャリ)

FUKU1.JPG 2009112522030000.jpg

自転車、車、歩行者のマナーって言い出したら切が無いから ブログに書くことは あまりなくなったんだけど、いくらでもありますね。
今日あらためて「マナーの悪さの多い点」が際立って目立つ行為があるので書くことにしました!
何が多いか!!

乗車中の携帯電話!!

一日のうちであう自転車のりの 凄い確率だこと!!!!!
だいたいフラフラ。周りをほとんど見てない人に限って(ほとんど若者のママチャリ系) 見てみると、携帯凝視見。
まったく周囲に目をやらず。最悪です。>でなおしてこい!!
周りを見るのはあたりまえだろうがー。
もーー周りみて走れっつうのーー。
曲がってくるわ~、進路がめちゃくちゃだわ~。
もう終わってるとしかいいようがない感じデス。
あと大体、酷いケースに限って(ママチャリ)が多いように思う。
スポーツ車って機敏な動きだし、好きで乗っている人が多いからか 酷いってのは無いんだけど ママチャリって、「普通しないだろー」って走りが多くて、ビックリしちゃうのさ~ぁ。
確率的に多いです。危ないママチャリが。
さらに、最近のママチャリってモーターを付けているのが凄く増えてるのね。 すっごい勢いで抜かされるの!びっくり。
スピードと危ないテクニックが更に危険度大。恐るべし・・・。
あのモーターは坂で威力を発揮するのかしら?
ついてけませんが・・・汗。
そんな感じで、危ないところが目立つ今日この頃。
TCRは少しだけ路面工事をしているようだけど、路面が一部区間だけ夜に点滅してた。たった3、4箇所くらいだけど・・・。
これで・・事故が防げるのだろうか?(疑問)

______

昨夜、久しぶりに地元でショッピング。
ほんと久しぶりだけど やっぱショッピングって楽しいわね~。
色々洋服とかほしくなっちゃった。(&購入)
でも着るときがなかなか無いけど、ここウン数年も服を買わないと、さすがに着るものが無くてね・・・
この冬のボーナスセールで更に洋服を購入するかな★
へへへ。

11月の三連休♪

11月の3連休。
あっという間だったわ~ぁ。
ゆっくりできた連休でもありました。
気候は 汗ばむ感じなくらい暖かかったり、 凄く寒かったりで・・・。
そんな中 小学生あたりはインフルが猛威を振るってるようで、うちの会社の場合は本人がインフルじゃなくて「家族」がインフルになった場合、強制2週間出社停止になるわけですよ。
なので小さなお子様が居る方とかは 親じゃなくて子供が危険?
子供がインフルになったら 親は休暇。
2週間も休むとなると、あるいみ冬休みとでもいいましょうか・・・。
既に部内では10%の確率で「家族にインフル発生」しており、休暇突入!!!!
ところが!!!!
2週間後あけて「出社してきた!」って思ったら、次は2人目のお子さんが・・・またも、インフルになったらしく、さらにまた休暇を取ることになり・・・ 総合計にして1ヵ月の休暇に・・・。
そのケースが、2組も部内で立て続けに出たもんだから・・・。まじかよ???
ってかんじであります。
1ヵ月強制休暇って・・・。なかなかありえない事態だよな~。
イカガナモノカ・・・。
それだけインフルって凄いのか・・・・?
どうも 全然我が身にせまらない感覚があるので
(大人は大丈夫なのか?)、普通のインフルとそんなに違いが無いんじゃないか。って思ってしまうのだが・・・?????
それも今年の私は、全然風邪の気配が今のところない。
それも子供と縁もないからなお更、なんか身近に感じないというか。汗。



さて、昨日はJライダーの集いという事で、焼肉会に私も行ってきました。(私はライダーじゃないけど)
冬場のデブデブを気にしているんだけれども、やっぱり、食べる時には食べニャーと思いガッツシ食べてきました。
内容的には、Jの話はほとんど無かったような・・・(笑)
話の展開がいろいろ激しくて 面白かった。
水戸黄門の話になったかと思えば、戦争、はたまた、ゲーム廃人論。
ヨーダの話になったかと思ったら、Jライダーの話とか。
まぁ、なんでもありでしょう~♪
オフだし、こんな時こそ交流を広めねばね。
主催してくれたハッシーありがとうございます★
ハッシーパワー健在でした(笑)って、当たり前か。

そうそう、私ごとですが、金曜日から高知に行ってきます!!!なので週末は自転車とは 少々おさらば・・・だわ~。
知らぬ地へ行く時って最近では必ず自転車持参するんだけど、今回は弟の結婚式に行くので、自転車乗ってる場合でもない。ってかんじでス。・・・残念(笑)
だけど、金曜から入って従兄弟関係と、観光の予定。
普段(何年も)従兄弟と旅行は全くしないので、これも1つの機会です。また高知も初めてなので。
とりあえず、時間は見つけて現地をランしたいな~なんて思ってます!!! また足で見てあるく視線とかって全然違うんですよね。
ちょっとした点に気づいたりするので。
観光地はありきたりだけど、その点も逃さす、プラスアルファで自分の足もつかって楽しんでこようと思います!!

臨時ボーナス!!!!

2009111922550000.jpg


臨時ボーナスが入りました!!


【経緯は以下↓】
 http://yukopanda.seesaa.net/article/130946174.html
 
  アミノバイタルの自主回収に出してから、しばらく音沙汰がなくって、どうしちゃったかな~。なんて思ってたけど、今日、届いたのぉおぉぉ!!

 開封してびっくりよ!!!!!

 すんごい返金、金額!!!!!!!

 さすが天下の味の素!!っておもった・・・。


 いや~~~
 
 こりゃぁ。あまりの金額 臨時ボーナスに驚いちゃったよ。
          



その額↓↓↓


   36000円!!!!

それも残っていたの180袋1セットを購入したんだけど 残っていた80袋を送りました。


えーと、また製品でたら買おうと思ってますが
臨時ボーナスに違いないかんじ♪
そして、企業の損失もすごそうだ。。。。。。



 

伊豆屋(青横)★★★★★

昨日に引き続き、グルメれぽ。
うどん&そば編。
たま~に、営業さんとランチで行く店。
伊豆屋という店です(←調べて店の名前がわかった次第)
__________________

【 伊豆家 】 いずや
東京都品川区南品川2-17-21

__________________

【ちょと、知らない方のブログ拝借。記事があったので】
http://sobanosoba.seesaa.net/article/128129638.html

うどん、そばのセットが色々とあります。
店内は敷き詰められた感じでテーブルが並んでいて、大衆食堂っぽぃ雰囲気があるかな?
ここの「けんちんうどん&天むすセット」大好き~。
けんちんは「冬限定」みたいなんだけど、すっごいボリュームで具材もたんまりだし、白みそと、細いうどんが絶妙にあって、ほんとサイコー。たまりまへん。そしてお値段もリーズナブル。
ふつーの女の子なら食べきれないかも?
私はペロリと平らげます。
体の芯からほっかほか。幸せー。
またいきたいわ~。
そして何を隠そう、あたくし、うどん好き。
蕎麦VSうどん だったら、即うどんを選びます。
もちろん蕎麦だって好きなんですけど、でも うどんラブです。
つるんつるんの喉越しがたまらんぜ。


さらにさらに、セットで付いてくる天むすが でかい!!!!
まるまるエビ天ちゃんが入ってます。
通(つう)な人は、(食べきれないので)サランラップをもらって 天んムスお持ち帰りします。
私はいつも持って帰って、夕方に職場でバクバクと食べちゃいます。
大きなオニギリを食べる私は、大食感です。はい・・・汗。
やっぱ おいしいものを食べている時って幸せですね。
至福なひと時であります。


そういえば、今日からグンと寒くなりました。
とうとうネックウォーマーと 靴下2枚履きを本日からはじめました★
どんどん寒くなってくるから、いろいろ対策ねっていかねば。と思う次第です。

洋菓子とパンの店【カンパーニュ★★★★★】

カンパーニュ (洋菓子とパンの店)
 場所: 町田小山店 秦野店 梅屋店 平塚店

http://www.campagne-japan.co.jp/shop/oyamaten.htm


ここね~!ほんと凄いです。ぴかぴか(新しい)
安い、美味しい、凄いボリュームです。キスマーク
(画像は無いですけど)

ケーキとかホール買いしても 激安
(→ケーキは食べたことは無いんだけど)
そして、ロールケーキも凄い大きさ(長さ30センチはある?とにかく おおきーぃ)
クリームが大量!!!で 大量だけではなく、
  かつ ウマイ(デブデブ危険度もマックスどんっ(衝撃)
 お味も最高でしょー。グッド(上向き矢印)
その大きさと美味しさで550円とかなの~!!
これはねぇ~
ほんとね~
安さとボリュームからして、比較にならんほど↑↑良い感じです。かわいい

さすがにお店も繁盛しているらしく、売り切れ商品も続出とかexclamation×2
もし、通りすがり、はたまた、地元でしたら いってみてもぇぇかも!です!

ひさしぶりーの グルメレポですた★

【11月上旬】日記ダイジェスト

CIMG9608.JPG

どーも モチベがいまいち上がってこない11月、時は過ぎ、中旬になってしまった。早い。
今朝ニュースを見ていたら、政治家の稲垣氏が多摩川を自転車で走っていて 事故ったとか・・・(自転車同士のトラブル)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091115-00000543-san-pol
確かに事故るわな~
休日のTCRの混みようは 日を追うごとに酷くなってるって思う。
関戸橋からTCRの土手を見渡すと、人、人、人。縫って走らないといけないくらいになってる。
最近、平日の早朝も散歩が増えた感じ。調布あたりは 更に人が増す。
注意して走らないと危ないくらいだ。
数年後にはもっと凄い状態になっちゃうのかな?


11月のイベントを記録に残すべく記す。
【11月上旬ダイジェスト版】


■11/6(金) 港北ロード・寺さん結婚お祝い会に参加
 川崎まで行き、久しぶりに飲み会に参加。
 上記の画像はその時の集合写真。
 寺さんは九州在住の方で、今回は西湖ロードレースに出場すべく奥様と出てきた模様。
 以前は横浜勤めで、サブさんと同じ勤務先だったので、サブさん経由での知合い。
 九州に戻った時に 結婚もしてハッピー。 
 飲み会では その当時の職場の方々と港北ロードチームのメンバーが集まって15人くらい集まってお祝い。
 ということで、私自身は知らない方も多し!でしたが楽しめました!!
 幸せな席は良いものデスね。
 それに、サブさんはホントに色々な人との交流が広く、サブさん経由で知合いが増えるので、
 人数にして100人くらいいるかも!!っていっても過言ではないほど、人脈が広い!!!
 マイウェイ的なところもあるけど、グットな方です!つながりを大切にするし 
 そうじゃないと、そう仲間って増えていかないと思う。×な人には人は群がらないってこと。
 そんな感じで、1年ぶりくらいにあった港北メンバーとも挨拶を交わし 楽しい宴。
 そういえば、たまたま隣に座っていた方は・・・ 走召~ファイテン好きで・・・・
 身につけているものが全てファイテンだったぞ。(スーツのジャケットとネクタイまでファイテン・・・)
 ファイテン・・・に、揃わないものは無いってか?恐るべし・・・


■11/14(土) 社内試験
 11月2週目は「これでもか!」っていうくらい雨続き。
 ただえさえやる気がうせていた時に雨だったもんだから 更に憂鬱に。
 そんな週に限って、前半はTOEIC試験。 続いて土曜日は社内試験。
 この社内試験は、自業自得で、申込時に勢いで申しこみし、申込後の1週間後には後悔モード。
>やる気がないなら エントリーするなよと・・。汗。
 周りの影響もあって「受けなくては!」なんて 自分の意志でエントリーだったけど、むしろ流れと勢いが強すぎた。
 つまり、自分でエントリーしつつも、なんか気持ちとは反するものがありぃので・・。
 そのまま気持ちが上がってこなくて、勉強する気にもなれず・・・そのまま放置プレイして受験したものだから・・・
 0点でもおかしくない状態に・・・。
 しっかりやれば、ちゃんと報われる。結果は必ずついてくる。
 分かってはいるものの、
 意と反した状態におかれたとき、気持ちと行動がうまく結びつかず終わってしまった良い例。
 ある意味、今回は反省させられるキッカケとなって そういう意味では「苦い思い」もよしとするか。
 結果が伴わないと分かっていつつも、それが分かっていて受験したものの、
 こうやって、反省というか気分が良くない状態があるというのも、また何とも・・・
 やっぱり吹っ切れないというのが 人の心理というものか?
 それにしても 周囲が頑張っていたり、励んでいたりすると 正直あせる部分もある。
 最近、嬉しいことに、 なにか懸命に悩んでやってく!って友達が増えてきた気がする。
 そうなると、逆にそれが良い刺激となって 自分もなんとかしなくちゃ!!って思いまでは 先走るものの
 そこからがふんづまるので、キツイ。
 進みだしたら いいんだろうけど・・・
 でも そうやってやっていってる友達がいると、良い意味でありがたいし、頑張って欲しい!!って 本心で思えるものだ。


■11/15(日) 快晴&暑すぎ 驚くほどの良い天気。暑い。
 蒸し暑くて、11月とは思えないよ。
 軽く自転車で走ると、気分がスカッとする。
 やっぱ 運動は欠かせないな~。 ふんづまったものが すかーって取れる感じだ。

ブログ

お久しぶりでございます。

ブログをここまで書かなかったのは初めてカモ。
>私は豆に更新を何年も続けてきたので。
何がしたいわけでもなく、ただただ 「気付いたら時が過ぎていた。」
気付いたら時が過ぎていたって、一番怖いパターン。
何か もやもやしたものがあるけれど、それが漠然としていて、ただ時間がだけが過ぎてゆくというか。。。
ブログに限らず、
なんでもかんでもが、「やめる・あきらめる」という行動は、無意識のうちに 出来てしまうから驚きだ。これぞ流れにただ身を任せる?ということでもあるのだろうか?

続けないこととうのは、いとも簡単にできるんだなと。
そんな風に 1つ、1つ 小さなことを取ってみても 思ったりもする。
気付いたらやめていた。>きっと色々あるのではないでしょうか。


続けることの大切さ。



私の場合のブログってのは、一種の生活リズムであり、全く苦でない。誰かに強制させられてるわけでもなく、好きな時に好きにかくはモットーでもあるけれど。
色々なことが自然と 書きたいと思い、ただつづっている。
何をやるにせよ、好きじゃなきゃ、続けられない。ってことだな。

時に、
 発散の場。
 コミュニケーションの場。
 モチベーションの場。
 考えをまとめる場。
 文章表現の場。
 自己表現の場。 etc

書いていて、プラスの方向の場だなと。思っている。

文章にすることは、脳で考えて、思いだして、そして形として表現する。それが文字であったり、時には絵かもしれないし写真かもしれないし、言葉かもしれない。
 ブログだと第三者が閲覧するこをと意識して、時には意見をもらい、色々考える場をもらったりもする。
その意見が自分の力になったり、時に不快になる時もあるかもしれない。
このブログで多くの人にも出会うきっかけにもなる。
単なる自己表現である場の日記が 自転車生活という場をベースにしつつ書いてきたことも 効果の1つとして大きいかもしれないけど。
書いていることは単純な日記だけど。。
でも、なにか1つ、特有な事柄をメインにして書くと、共通した仲間が見たり、共通したつながりを得るきっかけとしては 多いのも確かだ。



ということで 久しぶりに想いをこめて書いてみた。
(なんの思いだ?笑)

そして、 現在も健在です。
これからもぼちぼち書いていく所存ですので よろしくお願いします。

昨夜は久しぶりに高負荷を堪能♪

昨夜はまるでレースくらいの負荷で走ることに。
TCRでは、今年の強度としてはカナリ高い!
いつもタラタラと走っているんですが、後方からスルーっと抜かしてきた見知らぬ男性。最初は追っかけるつもりは無かったのだが、良い具合にパワーを強めてみたところ、追いつく形になった。
後ろにつくのは不気味な行為だと思ったので、間を少しあけつつ走っているものの、抜けそうだったので 抜き返す。
そこから、強度を上げる。右斜め上サーチ(調べる)
白いLEDライトが後方から照らされ、後ろがキッチリついてきているのが分かる。夜
知らない人でも 利用しない手はないぜ。
こんなときに タイミングと具合が合えば 負荷を上げるにはもってこい。exclamation×2 一人じゃ絶対できないし、やらなからな~。
結構踏み込みまわしまくってるけど、後ろがきれる気配が全く無く、かといって、抜く気配も無い感じ。目
今回はあえてずっと先行して、粘り抜こう!計画を実施。
そのくらい体力があったし、そのほうが負荷がかかり自分にプラスになるかなぁ。。なんておもってキスマーク
(疲れてる場合は、闇雲に先行はしませんが)
調布から合流しているので、まだゴールまでは ある。
力を使いすぎず、かといって、ゆるめず、なかなかの負荷に。
こりゃぁ、最後まで一緒だなと覚悟を固め、さらに踏み込む。
府中体育館前を通過するあたりから もっと強度を高めることにした。(ラスト3kmとかなので!) 
その前に是政橋を通過する。
ここあたりから ポラールのアラームが鳴りはじめる。ひらめき
普段は音(アラーム)を出さないようにしているのに、いつの間にか設定が変わってしまったらしく、心拍170を越えると・・・PPPPP・・・と鳴り出しちゃたのだ。
いやーーーーんどんっ(衝撃)
心拍170って 私にとっては・・・普通にありえる数字だから、うるさすぎる・・・。
それも今回は知らない追跡者がいるので、こんなタイミングで音がなるのはちょっとぉ・・・。「相手に聞こえてなきゃいいなー」ってかんじ。
だってさー、
息もころしつつ、余裕かまして走ってるように みせてるんだぞー笑
それとは裏腹にPPPPP・・・なってたらさぁ・・・。あせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗)
是政橋から関戸までは アラーム音が途絶えることなく。
最後にチョイ刺しされたら嫌なので、最後の最後も ドンドンビルドアップ。右斜め上心の中のレースしてました。
息はゼーゼーしないけど、喉から血の味が少しした。。(笑)
そんな形で昨夜は そこそこ追い込めたのでシェシェっって感じです(爆)
毎日は出来ないけど たまに そういう人現れてくれるとありがたいな~♪

SKINS

2009102821340000.jpg



先月末にSKINSのロングタイツを購入したので使用レポートです!

●購入した経緯
ラン用のロングスパッツが欲しくて 最初はCWXの購入を考えていたが、トリコさんのブログで『SKINS』の存在を知ることに…
当初は全くのノーマークメーカーだったので・・・どうしたものか。と思いつつ、だけど せっかく購入するなら 新たなメーカーにチャレンジしてみよう!と決意するにいたる。
蓋を開けてみると、多々、知合いも使っているようで・・・ビックリ。
購入する前に色々サーチは必須。>高額なので!>評判も上々。
みんな いつの間に、このメーカーを知っていたのだろうか?と言う感じ。

●使ってみての感想
日常生活、オールラウンドの使用オッケーで 就寝時もオススメとのこと。
メインは疲労回復の目的のようで、いち早く回復が促進されるなら 素晴らしい代物といえる。
回復といえば、「休養、栄養」なんて言葉がパッと思いつくわけだが・・・
「衣類で回復」とは考えたことも無かったな。
そして「寝ている間に使用する方法」ってのも気心地としてはいかがなものか?と思ったけど、履き心地は『気持ちよい』感じ。
サラサラした肌触りと きつくもなく、自然な感覚!!
履くときはストッキングの要領でまくりあげながら 履かないとうまく履けません。
感覚は水着のスパッツ型を着ている状態と似ているかもしれません。密着度合いが水着で一体となった感じがあります。
だけど 水着みたくはきつくないです。>きつかったら寝られない。
まだちょっとした日常生活で寝巻き感覚でしか使用していませんが、微妙なバランスの圧着具合が、足を軽くさせている感じがあります。
いつもなら、乳酸がジワジワと発生するタイミングが、履いた後だと出なかったり・・・!?。
心地よさ、履き心地、履いた後の足の感じ いい感じです。
ということで、とりあえず今度はレース前後や レース時でもっと 色々なシチュエーションで使用してみて、再度、体の感覚を検証してみたいと思っています!

公式HP http://www.skins.net/au/ja/default.aspx

日本一らしい

2009110116460000.jpg
2009110219270000.jpg

偶然に再放送していた『日本を空から見てみよう』という番組、確かそんなようなタイトルの番組を 少しだけみてみました。
タイトルの通り、ヘリコプターの目線から街を見下ろして紹介するという番組
たまたま 見たのは東京湾沿岸をグルーってやってたみたい。
千葉はよくわからないんだけど江戸川越えたあたりでミノール公園→葛西臨海公園(笑)が出てきて おーーココは自転車でよく見る風景ではないかぁ~↑
ウキウキした気分にo(^o^)o
葛西臨海公園というと→観覧車らしく、番組では観覧車についてチラリと触れて他の場所の案内になってましたが…

葛西臨海公園の観覧車が日本一の高さだったとは~
番組みるまで知らなかった( ̄▽ ̄;)
数年前に自転車ついでに葛西臨海公園の観覧車に乗ったんですが、あの場所自体が閑散としていて、観覧車自体もシンプルでネンキが入ってるというか…(笑)
台場や横浜みたいな目映い華やかさがないんですが、だからまさか日本一とはおもわず( ̄▽ ̄;)
でもゴテゴテしてる観覧車より、なんだか愛着が湧きます。
街を見守ってくれてる温かさがあるような…そんな感じも

荒川からみる観覧車
みえてくると、やっぱ何度みても嬉しい気持ちになるのは私だけでしょうか?





PS 月の画像は昨夜の画像たまたま一面の雲のチョットした隙間から見えたのが、なんとも幻想的だったので撮りました。
昨夜から一気に10℃気温が下がり、いきなり冬で結構びっくりさせられました。そのくらい、凄い天候の変化。春から冬になったようでした。
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。