スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードな時のブレイクタイム【パンプキンチロルチョコ★★★★★】

2008093022390000.jpg

今週に入ってから帰宅0時モード。
見切りがつかない感じなのですが 何とかやるしかありません。

どーしても残業や色々息詰まる時には ほっと一息つける気分転換を!
テンパルと気ばかり焦ってミスしたりしがちで、余計な労力を使うことがありますよね~~

特に糖分って大切ですよね。
思考能力が低下してもミスしがち。

遅くなるときは軽食(夕食)をきちんと取ります。


さてさて
今回オススメしたいブレイクタイムチョコは『パンプキンチロルチョコ』
昨夜、同僚から頂いて食べたら、想像していた味とは大違い!

チョコというよか、パンプキンそのものだよ~~(^∧^)おいし~~
いやあ
これ是非とも食べてみて♪
好みは分かれそうだけど…これはうまいっ!と気に入る人多いです☆ミ




ってことで 乗りきらねば!
スポンサーサイト

かっちょええ

もうこんな時代なんですねぇ。こりゃ未来です、み・ら・い
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2519417/3352367

【祝】9月27日

2008092720440000.jpg


また1つ歳をむかえました。
誕生日って 大半が何気なく過ごすことが多い。
今回の誕生日は、ちょうど、休日(週末)とぶつかりました。
例年、仕事のピークと重なって、誕生日という気すらなく実感もわかず過ごしています。特に社会人になってからは特別視は差ほどしなくなったかな。 
去年のときは、年代が変わることもあって 少し気合もはいって「節目の年だ」なんて 言っていたけど すぎてみれば過ぎてしまったでなんてことでもなかったのかな。
でも 気持の節目や、何かを覚悟というか心構えをしたり。そういう節目として意識することも、とても大事なことなのです。 


そんな今日(昨日)は、忘れもしないインパクトの残る1日を過ごすことができました。(久しくない強烈な一日?だったような気がします→詳しくは後ほどってことで)
でもそれはそれで、とても良い うれしい一日だったかと。


いろいろありがとうございます。
ほんと幸せ者だと思います。
そして、けして自分一人だけじゃないんだなぁ。
支えられてるなぁと。

そう思います。
そしてそう思わせるそんな日でした。

そんな感謝の気持ちをこめての投稿です

2008092720460000.jpg

続きを読む

スポーツと栄養

ここ1ヵ月くらいビタミンBをとっています。チョコラBB。
スポーツ選手って、一般ピーポーと比較すれば、食べ物だけで栄養素を補えきれるのだろうか?と思ったりするわけだ。
Bをとって・・・何か変わった?っていわれると・・・
う・・・(即答は出来ません)
ただ、唇に炎症が起きたとき、翌日Bをとったら治りがよかったです。
さて・・・
『スポーツと栄養』という観点でネットサーフィンしてみたら こ~んなサイトを発見・・。

是非 参考にしようと・・・思ったら・・・
イタリアプロチーム選手の分析で・・・
どうも私には該当はしませんが・・・参考文献ということで。


http://www1.odn.ne.jp/ki1938/index.html

続きを読む

辛いこと忘れ生まれてきたことに感謝!

昨日は「産休で休職中」のお友達の家へ遊びに行ってきた。(久しぶりにまったり休日であった)
かなりレアなメンバー(K君・T嬢)と一緒に行ってきた。
(3人とも部署は違うが、イケメン&イケガールである!(笑))
なにせ ご近所の日野であったものの、迎えにきてもらえるということで3人で車で向かう。
行って見ての率直な感想。
私の家と近い!
目と鼻の先である。
浅川でいって、すぐそこだな。ってかんじであった。

さて、住宅街の1角に新婚さんの御宅がある。
静かでよいところだ。
旦那さんとまともに話したのは実は今日がはじめてである。
社内にはいるんだろうけど 接点がなさすぎる。
 大人の雰囲気がある マイルドな感じであった。
会社絡みということもああって始終、会社関係の仲間の話となったが、彼女の復帰はまだまだ先なので、出産後にまた会いにいこうというかんじである。

たくさんの手料理でもてなしてもらった。
生地から手作りのピザ。サラダ。タイとあさりのパスタ。いろいろなお惣菜。
訪問者で持参したケーキ。
コーヒーまで入れていただいた。
ん~ 生地からピザなんて凝ってるナァ~凄い~~。
タイのパスタは旦那さんが作ってくれたものだったけど お店で頂いたようなぐらい上出来で美味しかった。

あと2ヵ月後には出産となるので無事 元気な赤ちゃんを!

そういえば、ここ2年くらいは赤ちゃんラッシュ。
私の年齢も出産ピークを物語るのもあるし(でも年齢関係なく幅広い出産層であるのが現代風を物語っているが)
なんだか毎月のように、誰かしら知り合いの子供が生まれているかんじだ。
先月、来月、再来月と・・・。
いや~、一瞬「少子化?」なんだろうかと 思ってしまうくらいだ(笑)

さてはて、今回あつまった面子は私意外は既婚者ではあるものの、
みなさんは出産暦はありませんので、
よく言われる・・・

「鼻からスイカなんでしょーーーー?」とか、
「おなかに爆弾だよ」 「いたそうーこわ~~~い」「旦那さんに代わりに生んでほしい」「無痛分娩ってのがあるんだよ!」とか
そりゃもう、なんか空想的な世界で盛り上がったりと(怪しいが・・・)
どうもご本人を勇気づけるどころか不安要素の会話になったかも!?(笑)

でも、ここ何人か全く同じ経験者の感想としては
『産んで子供の顔を見た瞬間、辛いことは吹っ飛んでしまって、生まれてきてありがたいと思う』とそう思うらしいです。

この言葉一致するのは やはり母親となった証なのかもしれませんね。

定食屋さん『アンジェロ』★★★★

最近行きつけの定食屋さんをご紹介いたします~。

【高坂】 『アンジェロ』
http://portal.nifty.com/cs/mitekite/detail/071226050305/1.htm

学生さん向けの定食屋さんなんですが、アットホームな感じで ボーっと居座れる場所です。
五日市が『山猫』なら 埼玉は『アンジェロ』になりそうな感じですね。(笑)
(そういえばオクムサシに「山猫亭」と似たネーミングの喫茶が山中の暗いところにあります(笑) 「山猫軒」だったかな・・・。^^; って話がそれたが。。)
行ったことは無いですが・・・
微妙に気になる・・・(汗)


『アンジェロ』さんは、、
学生さん向け定食だけあって量はボリューミー。
食事の内容もバランスが取れて「家庭的なお味」です。
定食の種類も豊富で、白いご飯がたべたーい時にベスト♪
漫画本が棚にたくさん並んでいたり、新聞も置いてあります。
壁にはたくさんのメニューが張られており、「激辛の選手権?」とかもやっているようで「○分で完食!! ○○さん」とか張り紙がたくさんはってあったりして、面白いです。
写真は撮ってないのですが、今度店内写真でも撮ってきたら記事アップします!

定食屋さんに行く前は よく「バーミヤン」に立ち寄っていたのですが、ここんところの物価高上昇により・・ 
すごい「量が減った???」気がするんだよね。
正直、がっかりした。
だってバーミヤンっていえば『安くてボリューム大』ってイメージだったから・・・。 
それからいきたくなくなってしまいましたね。

そんなこともあって、ふと行ってみたアンジェロはよかったです!
コジンマリしたお店はご夫婦で経営されているようです。

昨日、ライドしていたら、隣にワゴン車がスーッと寄ってきて窓を開けて声をかけてきてくれる人がいました。
誰だろう?????
 最初分からなかったんだけど、定食屋さんの方でした。
しっかりと覚えられていて、後ろ姿だけで私達がわかったみたいです(笑)

いや~その日は、ご家族で旅行だったのでしょうか。
残念ながら帰り際 お店に立ち寄ってみると「お休み」でした。
食も大きな楽しみの1つ。
また楽しみが1つ増えましたです♪

予定外の本降りライド

2008092110380000.jpg


ちぃ~
今日はもろ降られました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

山突入あたりから霧雨 山にはいり濃い霧につつまれながら走る
森林で雨はさえぎられて霧のような感じだったものの… 本降り
サングラスを忘れていたから めんたまに雨が直撃
目を細めながらのライド

なんでこんな早くから降り始めるのよ~┐('~`;)┌
山を二時間ほど走り下山時に ラクシャ!

なんにもないストレートで前輪がズルッと…
ん~こんなとこで転けるか?ふつー┐('~`;)┌

とりあえず 綺麗に転けたから痛みも怪我もなし!
しかしハンドル 左ブレーキが内側に曲がった…
工具がないと直らないということで とりあえずそのまま
たいした曲がりじゃないが気になる( ̄▽ ̄;)

実は以前のバイクはツールド沖縄でラクシャしたときに今回と全く同じように曲がっているから
どうも こけやすい側、ラクシャパターンが癖があるようだ
それにしても雨で私はよくラクシャするな…下手
そして雨のロードはなかなか止まらなくない?
ブレーキかけても効きが悪いなあ…

とにかく買ってまもないカーボンがご臨終しなくて良かった~_(^^;)ゞ

さて
マウンテンで走っていたミノール殿とバイクを交換し引き続き下山
いや~マウンテンは安定してて安心安心_(^^;)ゞ
下山でヤバイと感じたときはよくやるパターンだ→バイクチェンジ(笑)

下山後コンビニに立ち寄ったが恐ろしく冷房効きまくり。私たちが濡れているからという次元ではなく明らかにおかしい室内温度だ
まるで冷蔵庫
こりゃ我慢ならんとソソクサと退散。引き続き帰路へ
途中ナガセ氏と遭遇
こんなとこで~
こんな雨の日にあうなんてo(^o^)o

途中の公園で自転車を洗車…
こないだ、ロードメンテしてもらった時にきいたのだが ふつーに水洗いオッケーだそう!
むしろ汚いままより しっかり洗い落としたほうが良いとのこと 『素材にもよる』だろうけど私の場合
そう簡単には水はいらない
もしくは水が抜けるようになってるらしい!!



引き続きミノール殿は雨足が強いなか自走帰宅
私は電車となったのでした

いや~
なんだか 天候が悪いと気分も低くなりますね

365日以上ぶりの地元ジム

久しぶりに 地元のセに行ってみた
今日は木曜日だし マスターズもあるから水着も持参していた私

だが!

年単位ぶりなので、どうもスイムはきがひけてしまいジムへ
ジムにいくと○馬さんと再会!o(^o^)o
私の顔を見てそうそう

『今まで何してたの?』
だって(笑)

差し障りなく『色々ふつうに過ごしてたよ』と返事(笑)
都内に比べたら 凄い閑散としてる_(^^;)ゞそれがまあ いいのだけど

続きを読む

【秋合宿】オフロード体験

4日間の合宿が終わりました
最終日ともなると力尽き果てるー。
【体は正直やのぅ。疲れとる!!】
もっと乗りたいのに、心拍がなかなか上がらない。初日とは大違いよ。
最終日なんてミノールさんに「背中を押してもらいつつ」走りましたよ_(^^;)ゞナハハ。
押してもらうと楽だわ~ぁ~。
そして、全日程が自転車日和の最高な天気!!( ̄ー ̄)素晴らしい!晴れ
夜はサンサンと降ってたりするのに ちゃんと日が出てくると雨がやんで快適なライドになっちゃうのだから凄いよ。フフ。るんるん
色々あって楽しかったけど全部網羅して書くとトテモ大変なので・・・
今回は新オフロード体験!について焦点を絞りレポでしょッ。
元々、今回はオフロードに挑戦するということを合宿に含めて考えており3日目に林道(ジープロード?)ヒルクライムになりました。
本当は2日目に富士見でMTBにする予定だったのですが、なんと2日目(日曜日)はレンタルMTBが全て予約済み。
マジかよっ!!ってかんじなくらいレンタル人気?
みなさん、クロカンというよかダウンヒルで使うわけですよ
私みたく上りメインでレンタルされる方なんで稀なんでしょうね。
だいたいMTBなんてダウンヒルのほうが(キット)楽しいわけで・・・。
マゾじゃなきゃーのぼりなんて やらんでしょ?(笑)言い過ぎ?!
まぁ、元々ヒルクライムがスキな私には好きなところ(糸口)からやらないと MTBはやらないわけで・・・
苦手なところから入って「嫌いだ」って思うよりマシでしょう。ってなわけ。わーい(嬉しい顔)
結局2日目はレンタルできなかったので、清里方面にライドして時間が着たら折り返しましたが、それでも結構クタクタモードになりました。

さて3日目。さすがにオフロードなんて無縁な私ですから新鮮新鮮。ぴかぴか(新しい)
まったく違う世界だわ。
今回のコースは約積算標高1000mを上がります。
ロードで上がると1時間ちょいでしょうか。私の場合は1時間以上かかりますが。1時間20分とか?
だけどオフロードだとその倍くらい?2時間はかかるのでしょうか。
距離も長い。20㎞。
何故って、私は初心者コースじゃないと走れないですから!!
レンタルバイクを借りました。
ミノールさんにバイクを選んでもらいました。(何に乗っていいのか分からないしさ・・・)
GIANTのフルサスクロカンバイクです。タイヤは2.1
サスはミノール殿の決戦バイクと全く同じのが付いてました。
ポジションもミノールさんに合わせてもらいましたが、特別違和感なくすぐフィットしました。手(グー)
なぜなら普段MTBに乗らないから、サドルの高さがどうこうとか細かなことは感じないというか。
さらにレンタルには普通のペダルが付いていたのでSPDをつけました。そして、ボトルゲージもつけました。
というわけでそこそこ、カスタマイズ。
フルサスとはいえ軽いとおもう。別にヒルクライムでクィクィと上れた気がするし。結構なフィット具合でそのまま私のモンにしたいくらいでしたわ(笑)

とりあえず はしってみましょーっというわけでレッツゴー。
最初はちょっとしたジープロードの下り。
3年前はその下りから躊躇して下れなかったんですが、とりあえず躊躇なく下ったものの・・・
少し勾配がきつくなると・・・足をついてしまい、怖い怖いとなってしまう私。がく~(落胆した顔)
走ってブレーキをかけると ズリズリという感じがたまらなく違和感。(つまり怖い)
あまりブレーキをかけちゃいかんな と思って、かけないと今度は体が凸凹で飛び跳ねる。
きゃーーー !!!うわぁーとか 言いながら。(ヨワッ)
上半身が暴れるーといったかんじ。
なんとか・・・足をつきつつ下り終える。(汗)
あーーー なんで ミノールさんはあんなガンガン下れるのだ? まずは恐怖心を取り除かないと!って そこのレベルという感じ。
そっちが先行してるのは事実。9割がた。 テクニックとかいう前の段階である。
あとは上るだけである。
ミノールさんが「俺のバイクのほうが軽いから交換する?」と何回か聞いてくれたかが、聞き入れず。
何故って?
「後輪がスリックなんですが!!」
すべるほうが楽しいから。という理由で後輪は磨り減ってスリック化したタイヤをつけてきているのである。
見てるだけでイヤーー!(笑)ふらふら
ってことで レンタルバイクでノシノシとヒルクライム開始。
最初の入口は勾配がきつい&ガレている。
上半身ガチガチになりながら上っていると、もっとリラックス!と何度も言われた。
前輪がところとっぱし滑って、ハンドル操作が左右に揺れる。
ハンドル操作がままならないと またすべるといった感じ。
(滑って当たり前なんだろうが、ロードからすると想像もつかない感じなのですべるというのが、ちょっと別世界な気がする)
ミノールさんがゆっくり上るので 思わず
「モット早くのぼって!御願い!!」と ヒィヒィいいながら言う。
何故って・・・
ゆっくり上ると、バランスが取れなくなってコケソウ(笑)たらーっ(汗)
とりあえず前をあけてもらって、自分の目の前の視野を広げて、なんとかクリア。
って ・・・ はっきりいって 他の方にはなんともないところであっても 必死です私。。。
その後は落ち着いた道に変化したりして、それでも すべるたびに「キャー」とか言いながら上る。

うるさいよ私!!!でも叫びが出てしまう・・・
森林に住む野獣も逃げていきそうだよ。
こんな叫びながら乗る人って私だけだろうナァ・・・。叫んでたらきりがないしさ・・・バッド(下向き矢印)

YUKO.jpg

2008091512580002.jpg


でもねぇいいなぁ。
ロードでは考えられないようなところを走れるって。ぴかぴか(新しい)
それが素直な感想でもある。
こんな ゴロゴロジャリジャリしたところ ロードじゃありえないでしょ。。。
そんな良さを分かってしまった気がするよ。右斜め上右斜め上
特別問題なく普通に走れたら凄く面白いとおもうだ。
(テクニカルじゃなきゃ)


その後は、なんとか話しながら乗れたので、最後の激坂もクリア。
もうすこし慣れないと・・・ 滑ったときの立ち直りがきかないです。
おっかなびっくりだから、上半身に力が入りすぎて柔軟に対応できないといった感じだ。

でも楽しかったです。
久々のMTB。
ってことで、帰ってきて早々 ミノールさんにクロカンバイクを組んでほしいと依頼した私。(なんて単純なんだ!)
楽しくツーリング程度で乗りたいのですが・・・。
少し視野が広がれば自転車という世界も広がりそうだし、バランス感覚が磨かれてロードも強くなりそうな気がする。
なにはともはれ、くだりも出来ないと・・・楽しくはのれんだろうな。
とはいえ、焦らず、好きなことから初めて少しずつ下りを入れていくことにしますか。
ってことで ゆこぱん用クロカンバイクが仕上がるのがたのしみ。
冬場メインにあちこち行ってみたいな???
また 楽しく林道を初心者コースで走りたいな~。っと

 今からまた乗りたいと思っているのでした。

というのが3日目。

4日目はビーナスラインで美ヶ原まで行きたかったけど 疲労困憊と時間も無かったので断念しました。
あーーーーーーーー!!
これは来年の楽しみにせにゃー。
凄いいってみたいぞよ!!!!
今年はもう寒いので潮時といったところ。
また来シーズンの心地よい季節が楽しみです。

s-2008091615310000.jpg

J2修善寺スタンバイOK!

8月31日の入道雲。
夜は雷が凄かったことは言うまでもありません。↓
8月31日の空.JPG

10月の修善寺J2の準備はホボ完璧!
【開催日 10月26日】

レンタカーは日産マーチ(2泊で8000円)&宿泊費も3千前半で抑えましたぜー。ふぉふぉふぉふぉ~~~。
マネージャーとしてやりきりました!!
あとは当日を楽しみと待つのみ。
去年はなんだかあいにくの天気だった気がします。
どうか晴れてほしい。
せっかく修善寺に行くのだからロードコースを走りたいんだけど、、、駄目っぽいのよね~。残念~~~。

__________________

スケジュール ■10月25日(土)
8:30~9:30レジストレーション・ライセンスチェック
8:30~9:30コースインスペクション(試走)
10:00~13:00MTB3時間耐久レース【チャッキーズCUP】
13:30~表彰式
14:00~16:00コースインスペクション
17:00~チームマネージャーミーティング(監督会議)【Jシリーズ】

■10月26日(日)
6:30~レジストレーション・ライセンスチェック(各レーススタート30分前まで実施)
6:30~8:00コースインスペクション(試走)
8:30~JCFスポーツ男子
8:35~JCFスポーツ女子
10:30~JCFエキスパート男子
10:35~JCFエリート女子
13:00~JCFエリート男子(JPCA CUP兼ねる)

<<Jシリーズ表彰式は各カテゴリーの結果が出次第順次行う>>

_________________________



去年の様子はこんな感じですね~
・前日の様子
http://yukopanda.seesaa.net/article/62739915.html


・当日の様子
http://yukopanda.seesaa.net/article/63087254.html

・グルメ三昧ッ
http://yukopanda.seesaa.net/article/64373355.html


さー 私自身もはりきっていくぞ!!!やる気マンマン。

うめ~ぇ~シュッ

2008091019370000.jpg
帰宅の一杯♪


美味しいです\(^_^)(^_^)/
本当にっ

味もちょうどいいし

おいしすぎて感動しました!

もっちさん ありがとうございます

今日は水割にしましたが 冬はホット梅酒かなあ(^з^)-☆

ちなみに 酒好きの父親も絶賛していました^_^)/▼☆▼\(^_^)

お気に入りRUNシューズ♪

ターサー.JPG


私のお気に入りのRUNシューズはアシックスです。
定番なだけにRUNをはじめた頃から「アシックスしか使ったことが無い」というのもあります。
実際は 本当に凄い種類のシューズがあって選ぶのは大変。
私はマラソンを始めて一番走りこんでいた時期から 選ぶ型番は1つに決まるようになりました。
もちろんランメインで走っていた時期は、きちんとお店に行き「必ず何度も履いて確かめて」購入します。
同じメーカーでも型番が違えばサイズが違うということも普通。
走るのにシューズが命なのは当たり前。
さてマラソンをしていた時期は、年間(多くて)2足くらいかったでしょうか??
もちろん履き潰すのですがある程度痛んでくると『練習用』に1足を回し、新しいものを『大会用』という風に使い分けます。
(これはバイク競技でも同じだったりしますよね)
それをひたすら繰り返すのです。
けして安いモノではありません。さらに消耗品。
普通に1足、1万以上が相場です。
なので、徹底して履きます(ホントは・・・クッション性が無くなり足を痛めることになるので 履き潰すのは良くはないです)
だけどそのレース用シューズは、使い果たしたあげく、再度綺麗に洗ってから、母親に譲ります。

つまりこんな感じですね↓

新品購入→大会メインで使用(1年くらい)→練習用にまわす→母親ウォーキング用


母親は毎朝毎朝 早朝からウォーキングをするので 練習にも向かないようなシューズを喜んでもらうのです(笑)
そうすると母親は物凄く履き潰します。
靴に穴を開けるくらいに・・・。
レース用シューズだけあって「物凄い軽いね」と喜ぶのです。
ウォーキングでレース用シューズをはくのは もったいなさ過ぎるので、中古で十分ですね。
ココ最近、母親が私にいってきました。
「ねぇ また中古のシューズないの?あれ軽くていいのよねぇ・・・」と。
本人、これが1万以上する代物だとは一切思っておりません。
『軽くて当たり前だよー。これって競技用だよ~ ウォーキングでは履かない代物だし・・・』っといい物であることをアピール。
『本当は歩くにはクッション性のあるしっかりしたシューズでも十分なんだけど・・・』
それでも軽いほうが心地がよいらしい(笑)

現在 2足所持しているのですが(それも3年くらいの代物が2足)
http://yukopanda.seesaa.net/article/9658143.html
とても軽いシューズで使いつぶされております。布地が擦り切れて穴が空き気味というか。。。
っということで1足譲ることに致しました。
日常生活で普通につかっていたんですが(もったいないけど 履かないよりマシかと思い・・・)
やはり普段の生活に取り入れると 物凄い劣化の早さです。
私は最近は全く走っていないのにも関わらず それでも2足はランシューズを所持していたいという気持ちがあります。
1足は年期がはいったものがあるので、今回1足購入することにしました。
ターサーですね。
ホントは・・・ 普段から走っていないのにこの手のものを買うのは良くないと分かっていつつ・・・買ってしまいました。
なぜなら、だいたい月間200~300㎞走行向けだからです。
つまりランの下地がある人が履いて レース等で効果を発揮するシューズなのに・・・。
私は今ランレースに出るわけでもないのに、自意識過剰で買ってしまいました。(バイクで走ってるからいいだろう的に)
ほんとはクッション性の高いのげベストなんですよね。
ライトレーサーとか、スカイセンサーあたりになるのかな?
ターサーに行き着く前にはその手を買っていたんですが、
やはり 以前使い続けていたほうにツイツイ 買ってしまいました。

とはいえ、まぁー!!
別に・・・ そんな これで走りこむっていう感じじゃないので(怪我するほど走らない)大丈夫でしょうーーー。
今から届くのが凄く楽しみです。
また大切に&思いっきり履き潰したいです。手(グー)

続きを読む

久!なんくる合同ライド

2008090610440001.jpg

2008090610440000.jpg

ひさしぶりの3人集合。
ツールド沖縄に出場したい!ということで、チームの入部希望連絡がきたらしく ウェルカムライド予定でしたが…
結局 不参加となってしまい3人で仲良くライド決行(^з^)-☆

富士ヒルクライム以来のナガセさん登場!
それからミノールとユコパン登場。ナガ節は絶好調な模様!
いろいろダベったり 知り合いとお会いしたりしてなかなかスタートが出来なかったものの予定通り 晴天?にも恵まれ無事終了。

先週の乗鞍が効いてるのか?最近の新たなる改革にむける意気込みが効いてるのか?
乗り味&踏み込みもまずまずといったところか・・・

道中たくさんのトンボが飛んでいたりして 秋だな~と感じさせるそんな1日なのでした。

2008乗鞍ヒルクライム(リザルト&写真)

記録として【リザルトと写真を掲載】しておきます。(参考)

◆リザルトはMSPOに掲載中

◆写真については『信州ふぉとふぉと館』さんから拝借させていただきました。ありがとうございます。
皆様も探してみると良い写真が見つかるかもです♪
→http://www.jooj.tv/photo/index.html

______________________

2008乗鞍リザルト
チャンピオンクラス
女子Aクラス
女子Bクラス
女子MTBクラス
男子Dクラス
男子Eクラス
_______________________


norikura_vew4.jpg

norikura_vew1.jpg

hyoushou.jpg

norikura_yukko3.jpg

norikura_yukko4.jpg

↓ミノールさんがいます!(っていうか 見つけ出した私が凄い!)
norikura_mino1.jpg

↓ご要望にお答えして(ココに発見!!)
norikura_mino1-1.jpg

norikura_mino2.jpg

もっちさん
★走るまなざしが!ラストスパート!!
1283.jpg

スケさん
★ブランクを感じさせない鬼走り!
スケさん.jpg

乗鞍ヒルクライムレース参戦記2008.8.31

大会当日。
前日の怪しい雨の天気が嘘のように晴れた。山頂も見渡せるくらいに。
早朝から会場は混み合っている。
早々に並んで場所取りをする。
先頭を取るために「まともにアップが出来ない」のが難点のレースである。早い有名人は自動的に先頭に並べるようだ。
競合選手はみな、先頭勢ぞろいといったところ。うらやましい(笑)

さてミノールと交互にアップをすることに。
私がアップする間はミノールに場所を取っていてもらうのだ。
とはいえ、ほとんどアップする時間はとれないのが現実。せいぜい20分だろうか。足りない。
こんなとき、ローラアップできる方々がうらやましい。
それから続いてミノールがアップをする。 私の決戦バイクからホイールをはずし、ミノールの場所に置き、場所取りをするのだ。
私のスタートは7:31
7時10分過ぎてもミノールが戻ってこない。内心焦り始めていた。
そろそろ戻ってこないとマズイ。スタート地点までの移動がはじまってしまう。
『御願い早く戻ってきて』という気持ちだけが心を占めてしまう。

どうしよう・・・

そうこうしているうちに「選手の移動(スタート位置への移動)」がはじまってしまったのだ。
まずい!!
私は急いで自分の場所(女子の部の集合場所)にもどる。
女子選手たちも移動を開始してしまったのだ。
仕方無しに、私はフレームを丸ごと抱えて、移動することになった。
みな自転車を押しながら移動しているのに、私はフレームを抱え移動する異様な光景である。。。。
時間がない。。。
スタート位置に付くと、「もう耐え切れない!」と思い、私はフレームをスタート地点に置いて、ミノールの場所へホイールを取りに戻る。
そのタイミングでミノールが戻ってくる。もうスタート10分前だ。
思わず 声を荒げて「なんで、もっと早く戻ってきてくれなかったの!」と言ってしまう。
このドキドキ感。たまらなかった。もう味わいたくは無い。
そしてそそくさと スタート位置に戻りミノールさんにホイールをはめてもらってスタート準備。
間に合った。よかった 本当に・・・
そんなどたばたのスタート前 騒動。。。
無事スタートできただけで幸せだ。なんだかそんなところに まず安堵感を覚えてしまった。

スタート直後は早いのでありますが、しかしその後はすぐにばらけるのが常。
強力選手たちの第一集団は物凄い勢いで走っていった。
私は、お見送りする。素直についていけないといったところ。
スタート前半は始終、自分の周りに女性が3人はいたかんじだ。
後ろにもいたのかもしれないが、よく見ていない。
みな、しっかりとした走りをしており、垂れる様子は一向に無い。むしろ踏めない私が垂れそうである。
そうこうしているうちに数人に抜かれてしまう。
途中、シルベストの「とある女性」が なかなか面白かった(笑)
走りながら「どこの出身ですかぁ?」なんて言いながら、走っている。
【ひぃょー。苦しくないんかい?】と 内心おもっていましたよ私。
私は ヒーヒーいいながら その様子を端からみていたのだが(笑)
さらにレース中・・・途中で彼女、ムセテイタ気がしますが。。。(爆)とにかく陽気な方で 面白い。
レース後、話をしたのだが
話していると凄く気分がすカーッとして、最高である!
(基本的にノリがいいのは 好きであるので)
って まぁ よっぽど記憶に残ったのだろう。
走行中にインパクトは強しであった(笑)
ちなみに富士からお知り合いで、富士は4位の方だったので。


さて・・・レース話にもどり・・・
あの走りに追いつくためにはどう改善すべきか。そんなことを脳裏に掠めながら走る。
走る間、私は人を追い抜くことがあったのだろうか???せいぜい1、2人抜かした程度だが追い抜かされたほうが多かった。
最近は追い抜かされるケースが多く、打撃が強い。
そして、心拍よりも足が辛い。踏めない。
HCレースを始めた2、3年くらいは心拍がつらかった気がするが、ここ最近はもっぱら足がまわらないようになっている気がする。
症状が逆転しているようだ。
始終女性が周囲にいたレースだったのだが あまり視野には入らなかった。

ただひたすら走りぬけ、タイムは…いつものごとく標識が出始めるゴール5KM手前くらいから意識。
この点もきっちりと目標を定める方とかは、きちんと「タイムスケジュール表」を作って自転車に貼っている方が多い。
私は、ものぐさもあるし、意識しすぎるのが疲れるのでやらないのだが。
それからゴール手前の5KMともなると 風景が切り開けてきて、壮大な景色を見ることができるのだ。絶景。
さて手前3KMだろうか、2KMだろうか。 
いつも、サドンデスする?Nさんに抜かされてしまった・・・。
富士の時とは格段と違う走りをしていた。
しっかりとした成長振りに、付いていくこともせず 見送るだけ。
本当だったら、きわどいくらいに、付いていく走りをしたいのに それすら出来ずじまい。
Nさんとはレース後に「ぜひ、リレー系で女性でメンバー組んで出てみたいね。」と打診してみた。 狙いたいですな。上位を(笑)

さて最近はレース慣れしているせいか、おなかが痛くなくなることもないし、最大に苦しいこともない。淡々とした感じになっている。
ぎりぎりの瀬戸際で戦ったレースではなかったのだが、走りきった結果は去年の10秒落ち。
タイムは「今年のどのレースを取ってみても停滞している」のを物語っている。
だけど、何もいうことはない。やることはやったのだから。
走った!無事おわった。
結果は運がよかったのか、入賞をしていた。。
結果だけみると なんだか、今の実力に物足りないとかではなく、キープしていくことってホント大変なんだなぁなんて思ったりもしてしまった。
だって落ちるのは凄く早いんだもん・・・、
だから、いつも反省だけでもなく、よくやったとおもったりもする。
自分で褒めて、落としてといったところだろうか(笑)
今回の女子レースは、結構レベルアップもして厳しかったんじゃないかとおもう


山頂でしばらくの間会話。
スドーマンさん経由からブログをみてくださっている、ユキリンの方。
も声をかけてくれて、いやー、なんだかつながっているなぁって 自転車の輪。。
いつもの 色々な女性のメンバーとも話をしたりして。
元気ー?がんばってるー?ってそんな感じに。
そんな ほほえましい会話の中、キツイレースもあり。充実だった。

下山はゆるゆると・・・
ゆるゆるなだけに、ホントに手が疲れる・・・。
一度、中腹で休んでから再度下山。
カメラを持参していなかったのが悔やまれる・・・。

表彰式は13時から。
だいぶ表彰までに…待たされたのが、すけ殿がしっかりと立ち会ってくださった。
ありがとうございます。
写真もとって頂き感謝。

2008083113540000.jpg


私はなんだかんだでその後は結構疲れていて、眠くてたまらないし、少しばかり体調不良でした。その翌日も眠さがすごかった。

ミノールさんは ずっと山梨実家に置きっぱなしのロードを乗鞍ではじめてのったせいか、感覚がまったくつかめぬままのレースになってしまたようだ。
出し切れなかったことには 悔しさが出てしまいますね。
ぜひ、来年は表彰台を狙ってほしいな~とか 思ったりします 確実狙える位置だとおもっているので(私的には)。
こうやって 終わって、またほかの人の感想をみていたりすると、やはりそれぞれ、乗鞍にもっている意味って違うのだなぁとおもったりして 面白いなって思います。

で!また来年も参戦します。
宿も予約ずみよーん。
がんばって いきましょ★
1年1度の乗鞍にむけて♪

乗鞍ヒルクライムと仲間たち

行ってきました!!
乗鞍ヒルクライム。
でっ!メインのレースは後ほど記事にするとして、では、身近なお仲間たちをご紹介いたしましょう。

そう。今回のレースのお宿でご一緒したメンバーは、matsuさん nobuさん、ミノール、ゆこぱんの4名。
富士山以来なので、あれ以降のプライベート情報を収集したりと、皆様抱えているいろいろな話題に触れつつ 話題展開(笑)
乗鞍は去年に比べたら人数はさびしくなってしまいました。
前回の6名から4名に減ったこともあり、部屋は1室確保。
来年は、あと2、3名増員できたら2室確保できるなぁ♪( まぁ、部屋の確保についてはどうでもいいか)
乗鞍。っていえば、私が初めていったときは水さんと一緒だったし、それから時が流れて、人員が増えたり、減ったり。いろんな思い出が詰まってきている。
そんな乗鞍だったりします。

今年は宿泊している宿に遊びにきてくれるメンバーも増えて、賑やかになりました♪ 会場の目の前ということもあってフラーっと立ち寄れる場所でもありますね。

ミノール、私が現地に到着した4時前頃には、スケさんとバッタリ遭遇!! バンダナ姿にヒョウヒョウとした姿といえば!スケさんしかいないのでありやんす
車の窓越しから声をかけると、「いまから、私たちの宿に向かう予定」とのこと! 
ワイン1本を抱えて、スケ殿登場!

2008083016100000.jpg


『夕方からワインですか~ぁ?スケどの?』
聞けば、、金曜から乗鞍入りしているらしく高地慣れもばっちりの様。さらには、今日は午前に走りも済ませ、あとは風呂&食事で早々に寝るだけで準備は万端だという。
このワインは「寝酒」ということであろう。
確かに、少しアルコールを入れることで、すんなり寝れる薬としては良い案かと。(それにスケさんは車中泊常連なので)

っということで、シュッポンっ!!っとワインをあけるスケ殿。

2008083016110000.jpg

しかし スケさんが来て早々、ミノール、matsu先生、ゆこぱんは、霧雨の中、日の明るいうちに走りに出陣することに。 
入れ違いのスケどのは、私たちの部屋でまったりーっと していたはずである。nobuさんと一緒に。
二人に何があったのかはわからないが!(笑)
っということで、走りを終えて宿に戻った時には…スケさんはすでに部屋にはいなくて、ワインの濃厚な香りだけが部屋中にしみわたっておりましたよ。しっかり痕跡を残しておりました。(笑)

それから、ミノールさんの山梨友人のもっちさんもご家族を連れて宿に遊びにきてくれました♪
私含む他のメンバーはもっちさんとは、当然ながら初対面でしたが、ブログにコメントもいれていてくれた方なので。なんだか身近に感じました。
かわいい双子ちゃんも登場。
元気一杯で、とてもかわいらしかったな~。
もっちさんは ちょっと子育ても一段落?ということで、とても久しぶりのレース復帰らしいのです。嬉しいですよね。仲間が復帰するって。徐々にまた自転車に乗れる時間を作っていけるといいですよね。
そんなこんなで、始終、部屋は賑わっており、なんだか楽しい乗鞍!現地での再会!となったのでした。

そして、もっちさんには「手作りの梅酒」をいただいちゃいました。
嬉しいです~!!!!!
まだ、さすがに飲んではいないのですが、ゆっくり味わいたいなぁ!と思っている次第~。
梅も大きくてとてもおいしそうです。クエン酸一杯ですよおぉーー。
楽しみ楽しみ。

2008090100170000.jpg


現地入り早々、なんだか賑わいをみせ楽しい乗鞍のはじまりなのでした♪ 
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。