スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日乗鞍行けるのかなあ?

2008082921230000.jpg

昨夜みたい凄まじい雷雨で 今朝みたく中央線とまったら乗鞍に行けなくなる…(/_;)
中央線って今日山梨行きが復旧したのは何時からなんでしょうか

大丈夫かなあ??


東京から車で現地いりじゃないんです
山梨まで電車で行かないとなりません

中央線とまってくれるなよ~(゜゜;)\(--;)




もしかして今とまってる?

最近ほんと
ずっと変な天気ですね
スポンサーサイト

爆弾みたいな雷が…寝られない~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

きゃあああ


もう ねられません
雷雨がひどい

すごい音で 雷がおちるたび家がゆれる!\(゜ロ\)(/ロ゜)/



このへんでさっきからずっと落ちてるよ~(涙)

音はメリメリメリメリ どっかーーーん

ガーーン
ガーーン
ガーーン

この繰り返し

こえー
もはや
これは




爆弾が落ちてるみたいですほんと!




地響きに
家が揺れる
飛び起きる

びっくりして
さっきから
からだが飛び上がるかんじなくらいの音と光

ここまでひどいのは人生初だよ~~~


光が眩しすぎて目をつぶっても焼き付くし



寝たいのに寝られず つらいっす





はあ~

【スポーツ豊かさ度】都道府県ランキング

昨夜 都内某ジムでこんな本を見つけました。

2008082621360000.jpg

『スポーツ豊かさ度都道府県ランキング』

手にとってパラパラと見た時間は数分なので入り込んだ意見は何も言えませんが…
47都道府県の全てのランキングがでておりました。
(出版は1999年)
24項目のハードとソフト面から分析されているようです。
(写真はご参考まで!)

2008082621370000.jpg

2008082621370001.jpg



一位はどこだと思います?
(人口十万人に対する割合で調査)

私的には東京では?と思いましたね(⌒0⌒)/~~


結果は…一位は…

続きを読む

たんけんぼくのまち

私の住む街の最寄り駅に、啓文堂書店が出来た。駅前に。
元々は閑散としたNOVAが入っていたけど。潰れて書店になった。
自宅の目と鼻の先に書店が出来るのはNOVAより断然素晴らしい!
気兼ねなく立ち読みが出来るじぁぁないか(笑)
徒歩3分。 
しかし、実は「駅ビルの最上階にも」マンモス書店がある。
「くまざわ書店」。
でも 駅前なのにビルに上がるのがオックウだったりして(笑)
それにしても 個人的には何故!!最寄り駅付近にレンタルビデオ(DVD)屋がないのだ!!!!!! 
絶対ほしい。
駅前に!!!
本屋はあるので、レンタルショップがほしかったな。
うちからの最寄レンタルショップは遠い。
駅ちかにはない。
歩くにしたら遠い。遠すぎる。
車か自転車だろうが、遅い帰宅帰りに、わざわざ立ち寄るにしては大変すぎる場所だ。 な~んで、できないんだ!レンタル屋。頼むぜ。


ソンナ最寄り駅のS桜ヶ丘は、そうこういいつつも、どうも客入りが悪いのか? 物凄い短気スパンで商店街の店が入れ替わる。本当に早い。そして客が入らないところは徹底して入らないようだ。
栄えているようで、実は閑散としている そんな最寄り駅でもある。

続きを読む

携帯故障によるお願い

一部の方にはメール等でご連絡差し上げましたが、携帯故障→新規携帯交換により、データが全てなくなりました。\(゜ロ\)(/ロ゜)/
そのため 連絡先をあらたに一から収集する羽目になり…大変なことになりました
連絡先を頂いた方から登録しております。

大変お手数おかけしますが連絡先をゆこぱん宛にメール連絡ください(/_;)/~~
携帯メール&自宅メールにいただけましたら登録いたします。



知りたい情報は以下↓

・お名前
・連絡先(携帯&自宅)
・メール(携帯&自宅)
・余裕があれば住所や誕生日など(笑)_(^^;)ゞ


よろしくお願いします。

携帯は新品になりましたが電源が入らないという致命的な故障でした

最終調整&信頼

最終調整とは、自転車メンテナンス。

昨日は「雨の中ライド」。びしょぬれになりながらもヒルクライム。
小雨なのに走ると普通の雨。バシバシと雨が体にふってくる。
今までの暑さはどこへいったのだろう?というくらいに。
その後、夜19時半にトミーさんのショップへ自転車の最終調整。
来店時にご夫婦のお客さんが新車お買い上げできており、とりあえず店のバイク雑誌を読みながら待機する。 いろいろなレースや、自転車のコネタ満載の雑誌にはまって見ていたら あっという間の閉店時間8時に。
そこからトミーさんが色々と自転車の微調整をしてくれる。
話もいろいろとしていたら、21時半ちかくまでお店にいました。

私の自転車をみるとすぐに・・・
「この自転車のっていてガタガタしない?」と言われ…
「そういえば、下山のときとかホイールあたりが ゴトゴトとゆれるんですよねぇ」なんて言ったら、「ホイール、車体(ハンドルまわり?)もガタツキが出てるよ」といわれ、締めなおししてもらう。
このガタツキが出て、長い時間のっているだけでも、フレームをいためているようだ。
確かに、下山時にブレーキをかけるたび、ホイールあたりからガタガタと揺れていて内心、最初は怖かった・・・
なんでゆれるんだろ?と思い、ブレーキかけて最初はスローペースに下っていたのだが、そのうち これはこういうものなんだな。とおもい、慣れてしまったせいか、慎重にもならず走るようになっていた。(笑)
そんな話をしていて 自分自身に苦笑。
疑問をもたない・・・ 問題ありですね。

それから、雨の中のライドもあったので ハブ周りもみてもらったりして、ギア調整も完璧。
マビックハブは、逝かれたら換えが効かないので、ホイール買いなおしになってしまうから、定期的メンテナンスが必要とのこと。
私のホイールはグリスアップだけで大丈夫でした♪
ギアはヒルクライム用に使うギアを早く切り替わるように調整してくれた!!とにかく、とても安心だ。
気になるところはすべて見てくれたようだが、1月あたりに全てあけてのOHをしてもらうことにした。
バイク自体 だいぶ乗っているのが分かるから、全部みたほうが安心だという。 
どうやら、やはりお客の多さに忙しくて、休みもなかなか取れないほどハードらしい。
アフターケアはしっかりしてくれて、ましてや、知らぬアルバイトがやるわけでなくて一人で全部みているので 忙しいのは当然であろう。

っということもあって、心置きなくメンテナンス等を頼めるところがあるってのは非常にいいものだなぁっとおもった。
適当なことはまず100パーセントありえないから。その点、大きなお店で見てもらった人の話をきいたりすると、驚くような結末になったり、スゴイ自転車のくみ上げになったりすることを目の当たりにすることが多々ある。
やはりそういうのを経験してしまうと、必要以上にその店にはいかなくなりますね。
信頼というのは何にも変えがたいことだ。
自転車ショップ1つにおいても信頼。、自分の使うレース機材の信頼。
信頼があってこその真の友達だったり。


最近、信頼というキーワードが ちょっとおろそかになりがちの時代なのかな。?とおもってみたり・・・

携帯故障&マナー

▼画像はパンダレンジャー。 
 http://gogopannda.hp.infoseek.co.jp/

img053.jpg

ま、また携帯故障(ちょっと訳ありで)
全く!!電源はいらなくなっちゃいました。
実は買ってまもないころから、不具合もあったのよね。
どんな不具合かと言うと・・・
なぜか?????メールの文字サイズ表示が・・・ どんどん勝手に拡大文字になるときがあって・・・ ほんとに馬鹿でっかくなる! (設定変更してないのに…)
馬鹿でっかくなりすぎて 携帯画面から表示される文字行が3行とかになってしまうのじゃ・・・。あたしは老人かい!ぉぃ。
わざわざ設定画面から元にもどしたりすることが多々。
ってこともひっくるめて、ちょっと色々言ってきます。

_____________________

そうそう、TCRのマナーの悪い自転車ってどうなんでしょうね。
ちょっとイラッっとしましたよー。
なんで、『あんなに無理やり急ぐのでしょう?』それも!あの狭いTCRで。 土手を走っているとき、目の前に追い抜き対象者(ママチャリや歩行者)がいるときって、追い抜くときに、『対向車線に人がいるか、いないか判断』してから追い抜きますよね普通?
 TCRは狭いので、対向車がいると、正面衝突するんですよ。
なのにだよ!
私が対向車線で走ってきていると言うのに、対向車側のロードレーサーが堂々と追い越しかけてくるのよ!!
そして、私の走っている方向に堂々と突っ込んでくるでねぇの!
あなた!私と前面衝突するき??って感じです!!!(怒)
あれねぇ 分かっていてやってるのよ。相手は。
結局、私はスピード落とさず突進。(まぁ元々スピードはろくにでてないけど) 
相手もギリギリで交わすってかんじ。
相手も少々びびったんじゃないかしら。
っていうか びびってもらわないと困る。
キケンなこと承知でやってるんだろうから。

最低限のことは守って走ってほしいよ~って 思いましたね。あれは。 まったく!

私は、抜くときに声をよくかけるのだけど、その時歩行者とか自転車とか、「ごめんねぇ」とか言ってわざわざよけてくれる人が多々います。 そんな誤らなくてもって思いながらも、そのような方々には「ありがとうございます♪」といって、抜いたりします。
もっと気持ちよく走りたいですね。

ダウンヒルの上達

2008081909130000.jpg

ダウンヒルが上達したらしい…!?(゜-゜)(。_。)

【プラス要素】
こないだのスギさんの『帰国歓迎むち打ちライド』の時に スギさんにも…上達したっと言われた…!!これならロードレースに出られるよと!f(^ー^;ほんと~???
ミノールさんにも 前からいわれるようになったし・・・
さらには、すけさんにも言われた?


となると!間違いないなくなんかしら 上達してるようだ…
進歩があるのは嬉しい!

ヤハリ ポジションの大きな変化が一番だ。
確かに自分でダウンヒルをしても 以前に比べたら怖くないし 気持ちよいなあと思えるようになった!!
さらに去年走っていた同じコースは いまは別次元のように感じるダウンヒル!!
ものすごい違いです
楽しいとか楽だとおもって下山したことなんて無かったですから…

人並みになったのかなあ?
しかし 基本的な苦手要素の一部はまだ残っているので 除けることが出来ると まだまだ進歩できる!
ようやく普通くらいに追い付いたのだから(・・;)


【マイナス要素】

・下ハンが怖い
重心がさがる感覚がハンドル操作が鈍り出来なくなる
安定感が増す感覚がわからない

・悪天候コンディション
雨だとブレーキが効かなくてかけてもズルズルと止まらない
そのため必要以上に減速しすぎて逆効果で危険→かけすぎるとブレーキが効かなくなる
路面状況が滑るためラクシャしやすい( ̄▽ ̄;)
濡れた落ち葉や網のとこでツルツル滑ってしまう
その辺の技術がない
怖いからと 変なタイミングでかけすぎると危険なのが難しい┐('~`;)┌

・左カーブが苦手
左曲がりのときは進行方向が見えないから ブレーキを右カーブより多くかけてしまう(自分自身、実感中)
カーブ時に極端に内か外になりがちのような気がする
ただしロードレースではアウトインアウトは出来ない

・急坂は怖い
テクニックの問題ではなく、怖いが先行してしまう
そのため体が硬直してしまう恐怖症がでてしまう

・路面状況が悪いと異常に減速
がれてると歩く…
ということで
急さかや路面状況が悪いと相変わらずダウンヒルはペースがかなり落ちる
少々がれていようが、滑ろうが皆さん交わしてしまうのが凄いとつくづく思う


【結論】
下山で無理して転倒するのも本末転倒な気がするが けして早く下る為でなく安定したダウンヒルを身につけることによって、どんな状況でも対応できるようなスキル=安全性を身に付けたい

【オリンピック】トライアスロン女子5位!

日本女子5位とは凄い。
4年前とは違い、世界レベルに追いついていた。
井出選手のもつ素材というか、競技レベルも凄いな。
でも それ以前の競技レベルの高さが物語っている。↓
http://beijing.yahoo.co.jp/news/detail/20080818-00000019-maip-spo
__________________________

▽井出樹里 メダルが欲しかった。5位は満足は出来ない。
自分の力は出し切った。これが今の自分の力。

 ◇男女通じ日本勢初の入賞…歴史作った井出

 トライアスロン女子は55人が出場し、日本勢は井出樹里(トーシンパートナーズ・チームケンズ)が5位に入り、男女を通じて日本勢初の入賞を果たした。

 井出はスイム(1.5キロ)で4位につけ、バイク(自転車、40キロ)で15位に落ちたものの、得意のラン(10キロ)で追い上げた。6歳から18歳まで競泳に打ち込んで全国高校総体出場経験があり、玉川大では陸上部に転向して全日本大学女子選抜駅伝にも出場した。大学2年の冬に飯島健二郎・元日本代表監督と出会ったことで、卒業後にトライアスロンに転向。「競技を始めて2年で五輪でメダルという目標はありえないが、運などの力を借りてメダルを取れるようにしたい」と語っていた井出。メダル獲得はならなかったが、日本のトライアスロンの歴史を塗り替えた。【来住哲司】

___________________________


井出樹里 5位(トーシンパートナーズ・チームケンズ)
庭田清美 9位(アシックス・ザバス)
上田藍 17位(シャクリー・グリーンタワー・稲毛インター)

優勝スノーシル (オーストラリア)
2位フェルナンデス (ポルトガル)
3位モファット (オーストラリア)

続きを読む

仕事はじめ

◆腐って崩れ落ちたゴーヤの図
 (ゴーヤサラダはどうやったら「青臭さ」が取れるのだろう?)

ゴーヤ1.JPG

ゴーヤ2.JPG

___________________________

とうとう今日から仕事が始まった・・・
出来ることなら あと3ヶ月休みがほしかった・・・(笑)
もっと~もっともっと 心身共に静養しまくりたい~~!!

TCRはたくさんの自転車ノリの数と遭遇。
皆さん お山に向かっているよう。
まだまだお休みの方もいらっしゃるのでしょうね~。
、ボケーっと走っていたら(たぶん)Nシマ&Oベストの2人組みの女性とすれ違った。
なんか すれ違い様に「あ!」って聞こえた気がするので知合いだったのかも?
(全く顔拝見してなかったので・・・知合いだったらすみません。)

そういえば、「知合い」というキーワードでとある出来事思い出した。
私は『人覚え』が非常に悪いのである。
以前あった方々とか 顔を忘れてしまいガチ。
そんなことで、人を不愉快にさせたことがある。

3年くらい前、とあるイベントでトラの女性と偶然にもその場に居合わせたことがある。
私は、その方と以前会ったことがあるのにも関わらず、思い出すことが出来なかったのだ。
その方と会話をしていて「どうやら知合いなのかも?」と思いつつも思い出せない。
その時、私は素直に「どうしても思い出せなくて、いつお会いしましたっけ?」と素直に心境を言ってしまった。そしたら相手はひどく憤慨してしまったのだ。(本当に怒ってしまった)その後 会話はほとんどなし・・・。たらーっ(汗)
あぁ たしかに悪気は無いとはいえ ホント申し訳ないナァって思った。ふらふら
聞いたら、以前 あるレースで「宿も一緒で過ごした女性の一人」だったのだ・・・。
宿まで一緒で話までしたなら普通覚えてるだろ!!私。。。とは思うのだが・・・あせあせ(飛び散る汗)
ただし 
言い訳っぽいけど 
そのレースで一緒になったときは、30人近くの色々な仲間が集まってのレース遠征。、
そのうちの一人であって、年に1回の大会で、2度ほど顔を合わせた方だったのだ。
とはいえ・・
でもやっぱ普通は覚えてるよね・・・たらーっ(汗)
ロングヘアーからショートヘアーに変わっており、なんか雰囲気も全く違うように見えたのだ。

そんなこともあってか、今では、仮に思い出せなくても、全部知ったように対応するようになった。
本当に知らないのかもしれないけど。。。
特に自転車関係の方々も知り合いが増えてきても、どうしても、男性なんかは一緒に見えてくる。
ウェアで身のこなしを決めると、大勢がみな一緒なのでそのように見えてきてしまう気が・・・。
そんなことを思い起こしながら、どうしたら 人覚えがよくなるのかアドバイスをもらいたいところだ。
相手を不愉快にさせないことって難しいな。
 思いもしないところでさせてしまうこともあるので。


ってことで、また今日から日々の生活
乗り越えていこうと思います。手(グー)

激坂の百草園

P1000140.jpg

えーーーーーと、初めて行きました。
私の住む町の隣駅の百草園。
今日は天気も悪いし、リカバリーで ほんの少し流せばいいやと思い小雨の振る中、ロードで出陣。

●百草園に行ってみての驚き「その1」

 この駅の存在すら、あまり分かってなかった…。
 適当にTCRから少し走って、街中へそれたら…「百草園駅」についた。 そう。スゴイ自分の家から目と鼻の先であったことにまず驚いた(笑) 近い。近すぎる。
そして、あまりにも分かり安いルートであった。

●百草園に行ってみての驚き「その2」

 『噂の激坂』 
 なるほど。こりゃ、激坂にふさわしいですね。
 想像はしてたし、覚悟はしてたけど・・・。
 そして見た瞬間、断念してしまった。(ォぃ。。。)
  今後はお助けギアがある自転車で気軽に望みたいです。
HPみると 勢いでいけちゃうって書いてあったりするけど、勢いさえあればいけるものなんでしょうか・・・。
おりゃぁぁあってかんじで?
クルクルといくのでは、勢いではいけないだろうし。
ちなみに 激坂区間で降りたらズリズリと足が滑ること。
ロードシューズだったら、まともには上れないのではと思います。滑って、クリートがお陀仏するでしょう。ってことで上るなら歩かないで一発でガンッ!!といくのが、、、よろしいかと。。。。笑


●百草園に行ってみて・・・ しかし・・・

確かに『激坂』だった。
でも短いのは確か。
だけど、残念ながら私の心のナンバー1の「死ぬ坂」は、やはり 山梨の「ミノールさん実家の裏山の峠」だー。
百草園の坂の「激の斜度度合い」は 裏山は匹敵するとおもうんだけど、なにぶん裏山は あの激坂が長い。永遠に続くってかんじ。
さらに路面状況は・ボコボコガタガタ。。。。

私はそこを上りましたが、MTBの3枚ギアで 最大限に軽くしてフラフラしながら上れる程度です。それも最初のぼったっときは半泣きモード。(苦笑)
そう バランス力のない私には、不安定な路面状況と斜度で、上半身がバランスを保とうと硬直し フラフラしながら無駄な力をつかってのぼります。 (悪い見本)

そんなことを思い出してしまったよ・・・


でも近いと分かったので、たまに気軽に遊びにいってみようっと思います。
じゃラードも食べてみたいし♪

現在七名がヒルクラ中

2008081611160000.jpg

びしばし走っておりま~す(^o^)/


メンバー

ミノール ミノールさん山梨友人 のぶさん 杉本さん すけさん のうさん ユコパン



がんばるど~o(^-^o)(o^-^)o

続きを読む

バイクパンツの縫い目

P1000135.jpg

やっぱりバイクパンツの素材とか重要ですね!
ものによっては 合わないってのがある!

最近ようやく気づいたのが チームジャージ用のパンツ
あまりチームのは着ないから気づかなかったのもあるし パンツの劣化により躊躇な症状の現れ

痛い痛い!
少し長めの時間 履いただけでヒリヒリしてじっと座っていられない!

こりゃ もう駄目かな…
まだまだパンツ自体は穴もあいてないのに…
練習としても使えないかも

原因を探るべく バイクパンツをまじまじ見たら 股のど真ん中の縫い目が原因
劣化により縫い目が更にゴワゴワを増していた…
痛いはずだ…

改めて身につけるものの重要性を感じた
小さなことだと思っていたけどーとんでもないかも
たとえば沖縄200キロでのこり四時間とか股の負傷は全く別の意味でつらいものね…( ̄▽ ̄;)

【重要】落雷の知識

落雷について ちょっと調べてみるつもりが…
見ていたらスゴイ怖くなってしまった…
いざ、落雷のど真ん中に自分が遭遇したとき、どうすれば少しでも安全度が高まるか、知識としてもっているべし。ですね。
 全体人口からしてみると落雷被害は運とも言えるか?


______________________
【落雷 豆知識サイト↓(抜粋)】なんでも書いてあります

http://www.aobaya.jp/chishiki.html
______________________


雷の性質をこれだけは覚えておく。

(a) 大気が不安定な時に、局地的上昇気流によって、雷雲(積乱雲)が発生する。
(b) 積乱雲がもくもくと成長するのが見えたら、数分後に落雷の危険がある。
(c) 「ゴロゴロ」と雷鳴が、かすかにでも聞こえ始めたら、そこに落雷する危険がある。
(d) 雷は雨が降る前に発生し、落雷する。
(e) 落雷の危険は、雷雲が消滅するまで続く。


緊急避難時の心得

・樹木(小枝や葉も含めて)の4m以内に近づかない。木のそばへの避難は、自殺行為。

・雨が降っても、絶対に傘はささない。ピッケルを頭より高く持ち上げない。(20cmの高さの差が、生死を分ける場合もある。)

・釣り竿、ゴルフクラブなど長い物体は、素材に関わらず、体から離して地面に寝かせる。

・ゴム長靴・ビニールレインコートを身に付けていても、少しも安全にならない。

・金属類は、そのままを身につけておいても雷を引き寄せない。(*1)身につけた金属類(ヘアピン、アクセサリー、金具付きの服・下着、カメラ、ラジオ、水筒など)に気を払うより、安全度の高い場所に一秒でも早く逃げることが先。
(*1) 金属が雷を引き寄せるため、体からはずす様に言われていたが、全くの誤りであった。落雷時に、人体より電気の流れやすい金属周辺の皮膚に軽度のやけどは負うが、雷の電流の多くが金属に流れる分、人体を流れる電流が減り、生存確率は上がる。

・低い姿勢を取る時は、寝そべらず、両足の間隔を狭くしてしゃがみ、指で両耳穴をふさぐ。(足を広げておくと、落雷時に地面を流れる電流が体を流れ、負傷する。)

・落雷のあと、次の雷が落ちてこない安全時間というものは無い。(*2)(*2) 雷が落ちた後、雷雲が電気をためるのに10秒かかり、10秒間は雷が落ちないと言われていた。しかし、これは間違いであったことが判明している。


・落雷が起きる直前地面の電位が大幅に変化するため、「口の中に鉄の味が広がり、髪の毛が逆立ち、空気が静電気を帯びたように皮膚がビリビリと感じる。」との落雷被害者の報告がある。
その際には、その場から出来るだけ安全度の高い場所へ、必ず姿勢を低くして全力で逃げる。
安全な場所・危険な場所については、URLに色々かいてあるので
ご参考まで。見てみてください。


★十分に安全な場所

・鉄筋コンクリート建築物・戸建て住宅などの本格的木造建築物
・屋根が金属で出来ている自動車・バス・列車・飛行機の中窓は閉め、 車体・ハンドル・電装機器には手を触れない。(手は膝の上。)
・洞窟

★(b) 比較的安全な場所(100%安全ではない。5%以内の危険性あり。)

・高さ5~30mの物体
(樹木、建物、ポール、電線、電柱)の保護範囲 物体から、4m(*3)以上離れる。(コンクリート電柱は、2m以上で十分。)張り出している葉や小枝からも必ず4m(*3)以上離れる。

・高さ30m以上の物体
(高層建築物、アームを伸ばした大型クレーン[除ユニック車]、煙突、送電線の鉄塔)の保護範囲物体から、4m以上離れる。(送電線の鉄塔は、2m以上で十分。)張り出している葉や小枝などからも必ず4m以上離れる。)
橋の下・乾いた窪地や溝

(c) 安全性が低い場所(危険性は高いが、(d)より危険性は低い。)

・林や森の中では、木がまばらなところ幹だけでなく、張り出している葉や小枝などからも出来るだけ離れる。
姿勢を低くする。(両足を揃えてしゃがみ、指で両耳穴をふさぐ。)

・湿った窪地や溝姿勢を低くする。(両足を揃えてしゃがみ、指で両耳穴をふさぐ。)
但し、雨水の流入でおぼれない確信がある場所。

・避雷針設備のない山小屋・トタン屋根の仮小屋・あずまや柱や壁から出来るだけ離れる。(柱や壁にもたれていて死亡した例が多い。)
姿勢を低くする。(両足を揃えてしゃがみ、指で両耳穴をふさぐ。)


(d) 危険な場所 (即座に離れ、(a~c)に腰をかがめて出来るだけ低い姿勢で移動する。)
周囲への落雷が激しく、逃げられない時は、その場で両足を揃えてしゃがみ、目を閉じ、指で両耳穴をふさぐ。(寝そべると、近くに雷が落ちた時に、地面を伝わる雷でケガをする。)

・高さ5m未満の物体(樹木・岩など)の周囲保護範囲が無く、かえって危険。(側撃雷による死亡事故が多い。)

・高さ5~30mの物体(樹木、建物、ポール、電線、電柱)の保護範囲外物体から4m未満の位置 (側撃雷による死亡事故が多い。)
物体のてっぺんを見上げる角度が45度未満

・高さ30m以上の物体(高層建築物、クレーン、煙突、高圧鉄塔)の保護範囲外物体から4m未満の位置。 (側撃雷による死亡事故のが多い。)
物体から、30m以上離れた位置。

・林や森の中 (林や森の入り口付近も同様)木の高さがわからず、保護範囲を目測するのが不可能。
葉や小枝を含むすべての樹木から4m以上離れるのが不可能。
(2m以上離れれば、死亡に至る確率は低い。)

・テントの中、ビーチパラソルの下平地で、姿勢を低くしている時より危険。
ポールに落雷し、側撃雷が襲う。
樹木の間に張ったビニールシートの下で雨宿りは、厳禁。

・屋根が布またはビニール製ほろで出来ている自動車・列車 オープンカー、ゴルフ場のカート、ほろで覆ったトラックの荷台は危険。

・自転車・オートバイ特に、雷雨の中、堤防上の道や農道を走行するのは、自殺行為。
市街地では、電線の下を通れば危険性は減るが、その下だけの走行は出来ない。
激しい雨も降るので、早めに降りて避難する。

・開けたところ山頂、尾根、堤防の上、河川敷、田畑、
海岸・海上・湖上(水泳・サーフィン・ボート・水上オートバイ、避雷針のないヨット・漁船)
グランド、テニスコート、ゴルフ場、屋外プール、屋根のない観客席







事故者履歴
http://www.aobaya.jp/rakuraijiko.html

積乱雲に雷。そして虹現る

2008081315090000.jpg

連日、五日市へ行ってきました。
昨日は涼しかったです。
すべての行程を川沿い経由して山猫さん(行きつけの喫茶店)へいってきました。
多摩川といい、秋川といい、けして!スピードを出して走れるような道ではないけれど、水辺は涼しいのは確かかな。(車道に比べたら比にならんでよ)
五日市街道なんて絶対はしれんよ・・・あちくて。
排気ガスで道が揺ら揺らしちゃっていて・・・ね。
私自身、別に暑さに慣れるトレーニング?みたいなのは必要なし。
だって、レースでそんな暑い中長い間はしるケースないし・・。
トラのときは、猛暑でレースは当たり前だったけれど、(それも今の自転車競技より競技時間は圧倒的に長かったし) 今はトラレースでも出ない限りはそこまで灼熱の環境はないなぁ。
さて 極力無駄に消耗しないように走り、ついたかと思ったら喫茶店へGO。(笑)
シーズンごとに顔を出している感じかな。
美味しいケーキ「ココナッツ&マンゴー」を使った一品を頂いちゃいました~。美味しい。

2008081320100000.jpg

時間も無いので、ショートコースで済ませたけど久しぶりに走ったら、かなり楽に(足に負担を感じず)上れるようになっていので驚いた。
気のせいかもしれないけど・・・笑
以前のぼったときは、ギア使い切ってのぼっていた気がするんだけど・・・ 重いギアにしても ジワリジワリと筋肉が疲れることもなく走れていたって気がする。 たまーに久しぶりのコースとか走ったりするとそういうの分かったりするかもしれないね。

続きを読む

初ブレーキワイヤー交換

やりましたよ。やりましたよ。
とーと~ やりましたよ!!


ワイヤー交換。(人生初!)

↓ 【ヨッシャー!!と 交換前の「気合一発」画像】
P1000127.jpg

とりあえず、一通り手順をおさらいしつつ、分解スタート。
ワイヤーは錆びており、錆びの香りが・・・。がく~(落胆した顔)
手にも匂いが付く感じ・・・(苦笑)
まぁ、日常的にしょっちゅう使うし、雨にも降られ、結構かわいそうな目にあっている自転車なので劣化するのが早いのは当たり前。ってところ。
ワイヤーの通っている順番を 携帯カメラで念のため撮ってみたりして、やりました。
当初、屋外でやろうとしたら蚊の大群に襲われるので、かゆくてやる気あ起きず、仕方なく部屋へ持ち込み実施。
そして・・・
無事に完了!アウターもインナーも綺麗さっぱりかえてやったぜ!!
いや~、新品にかえた方のブレーキの引きが軽いのなんのって!!
(軽いのが当たり前なんでしょうか?軽すぎて危険じゃないのでしょうか?)
変えてない方のブレーキの引きが かなり鈍い感じがしますが・・・汗・・・。がく~(落胆した顔)



いや~、自分で出来るってうれしいねぇ~♪手(チョキ)
これでまた1つ メカに対する怖いもんが減ったぁ~。
自力で すべて出来るってどれだけ大事なことか。
すべて自分でじゃなくてもいいんだけど・・・最低限のことは。とは常々思いつつも・・・。
いざトラぶったときに、他人様「ばかり」だと自分で対処方法が分からないってことなのよね。 うん。また1つ 勉強になったぁ。揺れるハート

そういえば、ブイブレーキに変えたときも、取り付けも自分でやったんだったなぁ。。。出来ないと思ってやったら出来た。
だんだんと自分で出来ることが増えていけばいいかな。っと思う。

↓その時の様子。(げ!この時点でブレーキワイヤーの錆びを指摘されておりますね(汗))

http://yukopanda.seesaa.net/article/50627584.html

そして、そのうち・・・シフトワイヤーもチャレンジします(笑)
(すぐやらないところが味噌ですが・・・)


完成後の写真左斜め下
ちゃんと、〆のキャップもキチット念入りに締めましたよ~。

P1000130.jpg

ゴーヤが何故?

P1000124.jpg

ゴーヤを見たら …


黄色になってました

何故ですか?

まだ身が小さな時はグリーンでしたのに オレンジというか黄色というか…

味はゴーヤかな?

信州&物凄く小心者のアタクシ…

P1000120.jpg

P1000112.jpg

P1000113.jpg


夏空。おいしい空気に食べ物に すべてが最高だぜ。べいべー。
今日、むさくるしい(?)東京に戻ってきたっす。
あつくて「蒸し団子」のよーになりそーです。あたくし。

帰宅早々、北島選手の金メダル! 
いやー。このレース展開には震えと感動。感極まる姿に…またも感動。
_____
(話は戻って)東京を脱出して気分がすっきりしました。 空気は冷たくてすがすがしく、空も青い。
でも やっぱ、いつもより車は多かったなーー。
ぎりぎりで手配した 原村のペンション。
良い味だしてましたね。
お値段も、5千円で2食付き。(あ。もちろん これは通常設定ではないので… 普通は7以上します)
満室だったようで、賑やかな部屋の賑わいは、なんとなく、ファミリー的ですね。 ペンションってあんまり泊まったことないのだけど、アットホームなかんじなのですね。

現地を自転車で走ったのは(もちろん)のこと。、最後は気力のみではしっておりましたが(笑)、 
八ヶ岳牧場で新鮮なミルクを飲んだり、焼きたてのパンを食べたり、なんだか道中の些細な出来事がよく残ってる。


今回も「パンの家(パイの家)」に寄って、おいしいパンをゲットして補給用に持ち歩いた。 
以前にたった一回以前に立ち寄っただけなのに、しっかり私たちのことを覚えていた。
そこの社長(?)さんが、「もろこし」をプレゼントしてくれた。
その場で ほおばって、バリバリのうまうま。
幸せ。
最近、そういうのが多い?
道中立ち寄ったところで、顔を覚えていてくれて、「以前もきていたね。これ食べていって」って!いただいちゃうこと。うあー。嬉しい!

最近、はまっているのが道中のミルク。
無性に、途中で牛乳が飲みたくなる時がある。
とくに高原とかは!!!
もちろん普段のコンビニでも!!
今回も飲みました。
牛乳とか、飲むヨーグルトとか!!
(特に、途中で飲んでも問題ないし・・・胃腸元気はつらつ!!)

P1000119.jpg

それにしても、天気がとにかく急変したのも驚いた。
1日目は、突然、雷に大雨。
2日目は、突然 ヒョウが降りだす。


もちろん突発的なのでしばらくしたら やむのだけど・・・

特に雷は怖かったよ…
それも こちらは山の中…
どんどん雷が近づいてきてて、内心恐怖でブルブルもん。
私は、標高1600以上の位置まで上りつめていたはず。
いつ引き返そうか。なんて 思っていたのは確か。
でも引き返す引き金がなくて…。
ミノールさんは先にいっているし、。
でも 雷は明らかに近づいているし。と ドキドキ。
そんなとき、とおりがかりのバスの運転手が私の隣で止まって 私に声をかけてきた。
、「雷が接近してるのですぐ下ったほうがいいですよ」と・・・。

内心、 待ってました!!とばかりに、すぐ方向転換してダウンヒル開始。
でもね・・・ 私より一足先にのぼっているミノールさんが心配。
だから、とりあえず、明るいところまで下って、そこで待機。
そう、まだ局地的に天気が悪いだけなのだ。
下ると太陽があたる。いい天気。
見上げると、夏雲。
あやしい積乱雲。

P1000118.jpg

しばらくすると… 
 みのーる氏と合流。
 私が先にしっぽを巻いて下山したのは ばーればれ であります。
 
それから無事、下界へ。
しかし下界から見た空にはびっくり、四方八方、稲妻だらけじゃーん。
空のキャンパス。稲妻模様。

「これ 時間の問題でくるよ。くるよ」と言いながら、こわごわ空を眺めつつ、さぁ  どこに退避する?
ということで パノラマのレストランに行くことに。
ところが、向かっている途中で… やばいぐらいに近くなった雷。
みれば、スキー場にダイレクトに稲妻がいくつも走っているじゃないのー。
あたし、そりゃもう、このときのペダリングは凄かったんじゃないかと。。。。(逃げ脚すごい!!)

あまりに近くに落ちているので、叫び声まで自然にでちゃう。

「きゃーーー」「こわーーーい」 (半ば泣き?)

そう、雨はふってないんですが、山の雷こわすぎるので、
わたし、もう耐えきれず
「落ちている方向の山に退避したくないよーーーー」と 言いながら、突然、逆方向に方向転換!!!!
もうちょっとで レストランだっていうのに・・。
ミノールさんが大丈夫だよ。と言っているのにも、かかわらず

やだやだやだーーーーー と 言いながら…

一人 反対方向に、下山し逃げてしまった。(すまぬ)
そして、逆側にあった温泉の建物に退避。
ひとりで逃げてしまった・・
そして、逃げたあとスグに大雨が・・・
なんともまぁ、数秒の差?
20分、30分ほどすると小雨になり、静けさが徐々に。
一人さびしく建物の下で空を眺めていたら、ミノールさんも一緒の方向に退避してくれていたらしく、お互い、ちょっと違う場所にいただけだったみたい。


つくづくおもいましたね。。

私、、、

雷、大嫌いなんだと・・・・(笑)

いやぁ。。
なんだか、怖い話で結末になりましたが。
そんな天気になったこともあったけど、大半がよいお天気で最高だったのは間違いありません(笑)

夏休み☆ミ

2008080907520000.jpg



昨日から夏期休暇♪
いわゆる夏休み♪にはいりました~~

ビバ10日間です!

今日からちょっくら信州へ行ってきます(^o^)/

昨夜ギリギリに宿を確保…
目をつけていた3500円の一泊朝食付きは… 断られてしまい…
続いて5千円で二食付きのペンションに確定いたしやした~
この時期には上出来かと!

ゆっくり?涼んできまっせ~☆ミ

衝動買い200袋!!

2008080623420000.jpg


ひゃーーーー。
買っちまいました。

 その数・・・
   

  
    200袋。


すげーーー。
いやー ここまでくると。。。快感。(つうか衝動買いか?)



こりゃ、すぐにでも商売始められそうです。
こんだけ買うと、さすがに単価が下がります。
というより最安値を求めて求めて求めたら こんな結果に・・・汗。。
ここ数年 存在すら忘れてたけど、疲労回復じゃー。

続きを読む

実がなりました

2008080608040000.jpg
P1000102.jpg

我が家のゴーヤ実がなりはじめました!
ニョキニョキ生えたツルは二階まで達しております。
しっかりと『自然の簾』になり、涼しいさをかもし出しております。

うちでゴーヤを作る理由には 『涼しさ→簾による日陰』と『ついでに食べることが出来る』という一石二鳥というわけ(^o^)/
しかーし噂によると ゴーヤは飽きるほど取れる?という噂が…
これから山のように実がなるのでしょうか?

ゴーヤはスーパーで買うとかなり良いお値段がするんですよ…
それが食べ放題ですか( ̄▽ ̄;)

た 楽しみです☆

そして私自身も大きなたくさんの実をつけたいものです
あっ。贅肉じゃないですよ!(^^;





さて、昨夜の聖蹟花火大会は中止になっちゃいました
私 本社勤めになってからは微妙に無縁…


開催会場である多摩川は家から5秒というリッチ条件なんですが…( ̄▽ ̄;)
トレーニングにも最適環境…

昔の府中勤めだったときは会社から見れたり
貸し切り会社の屋外プールから小さな花火が見ることが出来たのを思い出します(笑)
プールに浮かんで夜空をみるのもまた気持ちが良いものですo(^-^o)(o^-^)o貴重な経験ができました
今はこのご時世でプールは廃止になっちゃったのでね…

山梨産桃と想い出

DSCF2024.jpg

届きました!!
  山梨産の桃。

とって~~も贅沢な品です・・・。
もったいなくって 食べられん。

日曜日、山梨にいったのだよん。
桃といえば塩山。
その日は37度の猛暑。
すっごい暑いよ。下界は。というより盆地の熱パワー凄し!

大好きな桃を頬張りならが農園の地元の人たちと楽しくお話して
流れる時間が東京時間とあまりに違う気がして…なんだか変な気分。
農園の前では 子供達がスッポンポンで遊んでいて…。たくまし~ぃ。
 ついね、東京都比較しちゃうのよね。
東京の子供たちは環境の悪さに、かわいそうだなっておもっちゃったり。
中原街道(国道2号)で 横断歩道をベビーカーに乗せて歩いているママさんをみたりするとね。
すぐ隣はガンガンのトラックと車・・・の大通り。
一歩でれば 幹線道路があちこちに走っていて、危なくて目が離せないよね・・・。でも 一歩入ると静寂な住宅街が広がってたりもする。
でもやっぱ つい比較すると 環境があまりに違うかなぁと。
ふと小さなところで 色々思うこともあるんだな。
色々刺激のある楽しい町である反面、何かしらの副作用が隠されているって感じ。
私、東京で生活した時間が長いとはいえども、元からの東京人ではない。小さい頃は、東京とは縁がなかったな…。
地方から東京に出てきたとき それこそ都内の真ん中の学校の運動場が「土じゃない」ことに凄く驚いたのが印象的だった。
構内の真ん中に 人工のトラック・・・(緑色の) 
あれは子供ながらに衝撃的だったなぁ。

**********

桃農園の子供たちは、たくさんの「せみの抜け殻」を持ってきては、大はしゃぎ。
桃とブドウ畑の広がる農園で、水遊び。、
足元に置いてあった虫かごの中には 大量のクワガタやカブトムシ。
東京じゃさ…とれるのかなぁ?。
八王子とかなら採れる?
どうなんだろ・・・
私、それこそ公園の木でとった気がするが…子供のころ。

あとおばあちゃん家に行ったときは、カブトムシの幼虫がたくさんとれて、成虫にさせたりとか。あとタンボでカエルをたくさん捕まえてあそんだり、トンボを追いかけまわしたりとか・・・。
いろんな昆虫を見つけては、楽しくてしかたなかったなぁ。
畑でスイカや、ジャガイモ掘り出してみたり、
たくさんのキュウリ、トマト、なす等をとって 農作業のお手伝いしたり・・・(農家のお手伝い)
ゲームの世界とは 比べ物にならないよ。この経験は…。
さてはて・・・
そんな想い出につまった 一品なのでした。
なんだか、そんな光景をふと思い出したそんな日なのでした。

続きを読む

夏の田沢湖

先月、マウンテンバイクJシリーズのサポートの為「田沢湖」へ。
http://yukopanda.seesaa.net/article/103393001.html

 もちろん!サポートだけでなく自分自身もきちんと田沢湖を一周致しました!

思った以上に快適で素敵なコースでした。
車もほとんど通らず、左手に湖を眺めながらのライド。
日本一の深さを誇る田沢湖だけあって 水の色が「深いブルー」…静寂な水と緑と空がマッチ。
田沢湖は日中走っていると、トテモ心地よくて・・・これぞ「ベスト最適サイクリング~~!」
関東でいうと5月の時期でしょうか。
この時期って 爽快ですもんね。
どこをはしっても、空気が冷たくてそよ風がメチャメチャ気持ちい~!!

ちょうど会場からそのまま下れば田沢湖だったので安易に足を運べました。
どこか出かけると 「起伏のあるコース」に執着があった私ですが、こういう湖もまたいいものですね。
さて 田沢湖をスタートしはじめてから中間地点で『たつこ像』を発見!
ここはキチッと写真に納めました(笑)

s-tazawako2008 005.jpg


田沢湖の近くに【レース会場をまっすぐ下ってきて道なりに】ハチミツ屋さんがある。
行く前から目をつけていた場所。

↓ここが食べるところになっている。
s-tazawako2008 007.jpg


場所というよりジェラードが気になったってわけ(笑)
そこではなんともまあ美味しそうなジェラートが売ってるんですよ!
実は食べたくてしかたなかったんだけど 我慢…しちゃったんですよね~ぇ!!
「また後で観光するだろうからその時にでも!1人で贅沢はあかんなぁ!」なんて思って我慢しちゃったのよ・・・。
結局観光どころではなかったので…食べず仕舞いでした(¨)(‥)(..)(__)ガクッ!

お土産に「ハチミツ」でも買おうかと思っていたら・・・店員さんに「インターネットでも買えますよ。」と言われて少々残念。
『全国各地、現地に自ら足を運ば無くても買える時代になってしまったんだなあ』…と…
ネットは便利で嬉しい反面 なんだかそのモノの価値が薄れてるような気がして残念というか…なんというか。
結局、それなら現地で買う必要も無いだろうと買いませんでした。



もちろん乳頭温泉はキチッと走りました!
温泉には入らず端からみただけですが
秘湯の匂いがプンプン(笑)
茂ったさわ沿いに いくつか温泉あるようで…
ほんと雰囲気よかったです。次回いった時は入ってみたいわ~~♪

s-tazawako2008 001.jpg

s-tazawako2008 002.jpg

s-tazawako2008 003.jpg




温泉といえば宿の温泉も良かったです!
源泉かけながし!!
強烈な硫黄の匂いが、温泉の存在を自己主張してました!
体中に染み付くかほり・・。。。
とくに宿のご主人&奥さんがすご~く良かったですねー。あたたかくて!
ノンビリ&ホンワカした雰囲気とお喋り好き♪
凄く優しい気持ちになれた気がする。
この宿には竹谷さん&片山リエちゃんもいて ご用達だったようです♪
(^o^)/

ん~田沢湖もよかったな~。
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。