スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっつーま11月三連休

あっという間に3連休が終わっちゃいましたけど充実していました。
メリハリのある生活。
今後も心がけていきたいテーマ2009年!

今日(24日)は荒川へ。
天気予報では雨ってことで、しっかり午前中活動。
昨日とは打って変わって、お天道様も出てないのでさむーい。っぶるぶる。
でも しっかり走ればあつーい。
なんだかんだで疲れました。
ちょうど、折り返し地点でお昼だったこともありミニストップへ。
ミニストップ!といえば、デザート!!なんですけど・・・さすがに、この寒いのにデザートなんて気にも当然なりませんから、食事でやはり腹ごしらえ。

ところが、(都内?)のせいか、店内での飲食は「ファーストフードに限る」とかいてある。(※ファーストフード=ミニストップで販売している食事のみ) 
しんじられんよ・・・。
店内で、サンドウィッチやおにぎりで済ませたかったのに、外で食べろとな???? 
カップラーメン用のポットもあるけど・・・。
仕方なく、ファーストフードの「チキンバジル」とかいうのを注文。
味はおいしい。
コーヒーは、缶コーヒーにしましたが。
とりあえす一品購入していればOKみたいだ。
ところが一緒のミノール氏がアンパンを買って食べようとしたところ、「ファーストフードを注文しないと店内では食べられません」と忠告を受けたらしく・・・・ ホットコーヒーを頼んでいました。

ミニストップはどこもそうなの?
っておもったけど、考えたらちがうね。
五日市なんて、、ゆっくりまったりできて別に店購入のものならなんでもOK。最高じゃんベイべ。
あと、だいたい、食べるところがあるとこってたいていそうだったから。今回みたいなケースは私は初めてだったかなー。


雨の降る前に帰宅もでき、いや~、ほんと冬になってきたー
っと思わせる寒さ。
カウントダウン2009年だ!!
みなさん、12月ってどんな月なんだろ?
年賀状?
スキースノボーの開始月とか?

私は・・・ おとなしくしてまーす(笑)
_______________________

本日の夕方の締めはこれ↓サイゼリアのチョコケーキ。
2008112416150000.jpg
(たぶん冷凍系なんだろうけど おいしかったわ★)
ほっと疲れが癒えて、明日からまた乗り越えられそうだ。
スポンサーサイト

週末の大活躍予定

明日から塩原に行ってきます!
今シーズン初のJCRCレース参戦!)^o^(
今週は仕事がバタバタ状態。帰宅しても、[休みたい]が第一優先になり 色々やりたい細かな準備がまだ出来てません…。(>_<)

それも明日からレースだし… 朝も早いしで…


そして今回、大活躍してくれそ~なのはコレ!!

20070928013946.jpg

寝袋( ̄▽ ̄)

そう。
今回はテント泊なのだ~(^O^)
そして これが

ぴかぴか(新しい)初マイ シェラフ。ぴかぴか(新しい)

ミノキチからプレゼントしていただきました(^O^)プレゼント
ありがとう~かわいい
まさか 私がマイシェラフを持つようになるとは!

実はですね~
私は 既に一度テント経歴があるんですよ( ̄ω ̄)(^^)v
確か2002年だったような。
トライアスロンのシリーズ戦の“式根島アクアスロン”レース。
やはりレース遠征にてテント!
(アクアスロンとは…【距離は様々だけど】 シキネは「Swim1.5km+Run10km」だったかな)

その時以来のテントなので けっこー楽しみ~(☆o☆)
今週の疲れをマイシェラフで癒したいです(^o^)るんるん

今週末と言えば
  酉さんもハワイでセンチュリーライド!
復帰して直ぐのレースだけど…
  どうか お互い良い大会として心に刻み込めますよ~に。
全て結果でまとめる人もいるけど 私はそうは思わない。
失敗も成功も どう心に残ったかが大事。
思い入れが有るほど 心のウエイトも大きいし 適当なほど 心には残らない・失敗してもたいして残らない

気持に残る 楽しい大会になりますように

私も応援しています(^o^)

 ☆酉さんから届いた パンダぐっつ 癒されるー。
  これみて 癒されましょう☆

20070928014150.jpg

また1つ大人になりました(^O^)

 ◆今日、また一つ歳をかさねました◆

今回も 特別何が有るわけでもないけど 今回は年齢の節目。
だからいつもより意識するし 自分自身の中では特別かな)^o^(

ここまで元気に頑張ってこれた事に感謝。

多くの人に出会えてきたことに感謝。

たくさんの物事の機会に巡り会えたことに感謝。


感謝でいっぱい。


今度の世代は 昨日までの世代と違い もっと色々な山を越えていかなくてはならない世代になると思う。
どんなことがあっても 前向きに、チャレンジしていく気持をもちつづけて さらに味のある人として増していきたいと思う!

そして女性としても もっともっと 魅力ある女性を目指したい~(^O^)


ありがとう♪

秋の花火大会in多摩川

すっかり肌寒くなってきて、徐々に冬が近づいてきていることを 肌で感じる今日このごろ。
 
 (たぶん)今週末「季節はずれの秋の花火大会」が開催される模様で、設営準備が完了されていました。
すで椅子までズラズラとぉ~!!
季節はずれの光景をパチリカメラ
設営準備、早くない貝?

  20070926082842.jpg

  20070926083220.jpg

調布の花火大会です。
たぶん、過去2度くらいは行ってるかなー。
高校の水泳部の時と、社会人の水泳部の時かな。 結構前の話。

昔は秋に開催じゃなくて、夏場だった気がするなー。

 肌寒さを感じながらの花火もオツかもですよ手(チョキ)
 行く人は是非楽しんでくださいませ。(交通規制には気をつけて)

 

雨天ライドテクニック&TT

 _______________

      9月の3連休の巻
 _______________
 
つかの間の3連休が終わりました。
今回の連休は「おとなしめに」しておりました。ハートたち(複数ハート)

そんな中、久々に奥武蔵のS峠のTTにチャレンジすることに。
それも雨がフツーに降る中のライド。雨
雨ライドはいつぶり?  久しぶり・・・。
雨ライドは怖いです。慣れないと。
ブレーキの利き具合も違ってくるし・・・。
こういう事態でも走れるようになること!これは 必要かも って今回思いました。手(グー)

 その日、予報でも70%雨と予測され。。。「降るよ」と言われたけれど、やはり行くことに致しました。行くときめたからには行きたい!
町中は降りはそれ程でもなく、山にいくとサンサン降りに。そして山に近づくほど、フツーに降っていました。ふらふら
全身ビショビショになりながらも、必死で走ります。
前が見えない。どんっ(衝撃)
前の人の後輪から水しぶきが! でも、雨のレースでは当たり前だし、「これしき!なんだ!」で行かないとッ。

TT開始。
 もちろんTTやるからには30分切りの ベストタイムを狙っていくのですが、、、
結果、、、ベストより20秒落ち。 お~マイガッ。

======= 31分10秒 ========

すごく苦しかったし、心拍もあがって、「184アベくらい」で行ってたのに・・・exclamation×2
後ろからはミノール氏がMTBで追いかけてきており、
うぅぅぅ。気持ち悪い! 苦しい  本気モードでしたのにぃ~。ダッシュ(走り出すさま)


でもま。年月かけて壁を突破させてみせます。今度はお天気もまぁまぁよく、体調も万全にして挑みますとも!グッド(上向き矢印)

そんな中、週末のレースに向けて 調整してゆきたいと思います☆

続きを読む

【なんくる合宿】最終日

__________________________

ナンクル合宿 最終話 2007/09/18

__________________________


甲府に滞在している間、夜は商店街を散歩しました。
商店街通り(オリオン通り)が閑散としているのにはおどろきました。昔ながらのお店が立ち並ぶ商店街は 『閉店しました』の貼り紙だらけ。シャッターがどこも閉まっています。
南の商店街通りがビル工事を計画してるらしく その為,シャッターを下ろす店が沢山だったのです
記念に写真におさめました。どう変わるのか…たのしみです
ビルがたったらまた画像とりましてblogUPします)^o^(

DSC00489.JPG

DSC00487.JPG


最終日は疲労困杯状態。こんなに疲れた状態は久しくありませんでした…
本日は軽くいきましょう!ヨワヨワな私に比べミノールさんは 走りはキレがあります。
補給食を買うのにコンビニに寄った時点で もうダメダメ。疲れた(-_-)
なにより堪えるのは 暑すぎる。何だか最終日が最高に暑いみたい…
コンビニで一息ついた後 さらにバイクを走らせ峠の手前の自販機でまた給水。ちょうど日陰に位置しており 風も吹いて涼しいので お昼寝してしまいました^^;
二時間ちかくやすんだ?
なんだか至福のとき。

その後予定通り 峠をはしり 山梨ライドを終了。

こんなに疲労したのは かつて無かったので よく走ったんぢゃないかと思います
とても疲れました。

【なんくる合宿】本栖湖&恐怖トンネル(3)

_________________

 なんくる合宿(3日目 9月16日Mon)
_________________


3日目もお天気がいい。あつい。残暑。
朝食はバイキング。バイキングの内容もおいしい。
朝からしっかりと食ス。これぞ“ユコパワーの源”だす。

9時にロビーで集合ということで、杉・ミノール・ゆこぱんが合流。
杉さんはしっかり朝風呂に入ったとのこと!気合はいってますなー。

目指すは南アルプル方面の山。ミノール先導のもとスタート。
しばらく走るものの、杉さんタイヤがパンクしてしまった。
ということで、替えタイヤが無いこともあり、行き先を変更し標高を下げた場所へ決定。

===「本栖湖」===

本栖湖までの道のりは 綺麗で比較的走りやすかったです。
しっかしこの『暑さ』で結構バテマス。
なんだかんだでヒルクライム。ハード 平地はつなぎ?。
ふぁぁ~!
なんとか上りきって見えた風景~。左斜め下

DSC00491.JPG

この画像じゃ全然伝わらないけど、 とてもいい風景です。
湖と富士山と左側には樹海が広がっていたなぁ。
時間が経つのは早いもの。
とりあえず最短ルートで帰ることに決定。
今までは、きつくて大変だけど環境がいいからか楽しくライド出来ていたのだけど・・・
、帰りの国道のトンネルには参りました…バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)(平気な人には全然平気だとおもうけど)
狭いうえに、長い、交通量が多い。道がぼこぼこの片側一斜線。もうやだ~(悲しい顔)
1つめのトンネルをくぐるときに、車の切れ目を見計らってから
  「全速力でいくよ!」の一言で   
ゴー!!
ガシガシはしるものの、やっぱ怖い。怖すぎーーー!

ちょーーーーー!!怖かった。がく~(落胆した顔)
 3日目の中では、インパクトの強い思い出がトンネルでの恐怖になってしまった。。(大げさだけど)

もう二度と通りません!
迂回してでも 、峠を登ることになっても、わたしは絶対峠を選びます!!!!
どんなに体力ばてても、笹子トンネルみたいなor20号都内トンネルみたいな 交通量多いトンネルは絶対嫌です!どんっ(衝撃)
みんながトンネル選択しても私は一人で迂回しますっ!!exclamation×2


人間の感情とは不思議なもので「怖い」とおもうと、たいしたことなくても怖いわけですよ。
というか、私、、昔、知らないで「20号の四谷から新宿に出るトンネル」走ってしまって以来、トンネル嫌いになりました。ふらふら
20号のトンネル入って、私 死ぬんじゃないかと思ったもん・・・
ガンガントラックにぬかされるし、高速みたくスピードは速いし、音は響くし、あそこ怖いよ。絶対通らないほうがいいですよ!20号トンネル。

 話は戻り、1つ目のトンネルをくぐり終えた後、興奮状態がおさまらず、硬直してしまい、
とても下山できる状況ではなくなってしまい、一度道の脇に自転車をとめて息が落ち着くまで休憩しました。もうやだ~(悲しい顔)
観光客のせいか国道は車が非常に多く、まいりました。
 さらに、次の2つめのトンネルはもっと長いらしく、私の一言の
   「トンネルなんて走りたくない!」の一言で迂回コースにしてもらいました。
迂回すればプラス1時間かかるそうなんだけど 凄く走りやすかった。いい気分(温泉)
車も少ないし、快適。
あーやっぱ こういうところを走らなくちゃ。 
そう痛感したそんな3日目でした

3日目、杉さんは東京へ戻りました。
いろいろありがとうございました。すごく楽しかったです。
そして私は今日も滞在するのでした♪
やっぱ 東京から離れると心が和む一息の空間ってかんじですね。

 4日目へ続く・・・(ながっ。)

【なんくる合宿】激ヒルクラステージ&昇仙峡(2)

__________________

 なんくる合宿(2日目 9月15日Sun)
__________________


コテージで朝食をたらふく食べた後、黒平から一度甲府へ下山です。
下山は「バイク組み」と「車組み」に分かれ、私は車組みに。Nセさんの運転でチームサポートカーみたい♪
ここ最近は大半が「自転車から眺める光景だった」ので 車からの眺めは凄~く新鮮ぴかぴか(新しい)
改めて自転車の速さに驚き!車と変わらないじゃ~ん。車(セダン)
ダウンヒルなら自転車のほうが早いっ。
さくさくと走る仲間を見ながら、いや~っ。たまにはいいもんだ!こんな光景も~なんて 思っちゃったりして☆グッド(上向き矢印)

DSC00507.JPG

DSC00506.JPG

お~っと!! 
車を走らせているとバリバリと先行して走っているのは杉さん
グイグイと走る姿は見事です。手(グー)

DSC00503.JPG

しばらく走っていると昇仙峡ゾーンへぴかぴか(新しい)
ちょっと滝でも見ていこうか!」ってことで、昇仙峡の観光客へ紛れて我々も(少しですが)観光モードに。
異様~な光景ですねぇ~。
観光客の列の間に… シクロみたいに担ぐ彼ら~。メットもナカナカのもの。

DSC00500.JPG

見事な滝と お客さんが多かったのでちょっと驚き。目

DSC00498.JPG

DSC00497.JPG

観光&下山後。
再度、ミノールさん宅に荷物を置かせてもらい、激ヒルクライムステージへトライすることになりました。
これ簡単に言うけど(私的には)激です。
なので、当然MTBをお借りして私だけは 楽チンモードでトライしました。(それでも楽っていうわけじゃなく、つらいけど上れるのでマシってところ)

 メンバーの2名が午後1で東京へ帰還してしまうため、2名は途中までチャレンジし、延泊組みの杉さん、ミノール、ゆこぱん3名は裏山経由で山の中腹をビシばしと走り、街を見下ろし、汗を流し、再度山梨市辺りの街にでて、下山して戻ってくるコースをたどりました。
(^^;まっ、地元じゃないので アバウトだす。)

前半の激HCのみでも正直満足なコースですが、あっという間に3人で走っていたら夕方になってしまいました。わーい(嬉しい顔)
「軽くライド」って言っても 東京とは全然ちがいますよ。はい。
軽くライドっていうのが・・1000M領域の山々なんですから。。

さて・・・
そのまま延泊組みはビジネスホテルへチェックイン!
◆http://www.hotespa.net/hotels/kofu/
天然温泉ドーミン甲府


あちこちビジネスに泊まっている私にとっては 今回は最高ランク領域に値するくらい良いところでした。
そもそもリニューアルオープン価格でお値段が安かったのと 綺麗だったというのもありますが。
価格は5000円。さらに朝食もおいしいバイキングが付いてたらふく食べらる上、お風呂が天然温泉の露天風呂付きいい気分(温泉)
温泉施設みたいな感じで凄く良かったですよ~。
結局 居心地の良さで翌日延泊を決意してしまいましたるんるんるんるん

 さぁ、翌日に備えてばっちり整えるど~手(グー)
                3へ続く・・・ 

【なんくる合宿】ドキドキライドとコテージでのひととき(1)

「なんくる合宿1日目」 
 プロデュースbyミノール。

メンバー: I田さん・杉さん・Nセさん・ミノール・ゆこぱん

積算2000を越えるハードヒルクラコース。
初日だけあって、みな元気溢れる走行で満喫(^o^)お互い刺激しながら走るのは また楽しい。
網羅されたコースは、思う存分楽しめる。
1日目の目指すゴールは「黒平のコテージ」
 そう!コテージってなだけで、また一つ屋根の下、楽しさが何倍にも膨れます。

DSC00514.JPG

DSC00513.JPG

1日目。私の中で一段と心に刻まれた時間は「コテージで過ごした時」でした。

◆コテージ前での記念撮影◆
DSC00508.JPG

DSC00509.JPG

コテージ到着時間が大幅に遅れてしまい、、日暮れとの競争でした。
コテージは山中に位置します。 日暮れ前に到着出来ても「食料の買い出し」に行かなくてはならず、買出し班は街までさらに下山しなくてはならないのです。
すっかり日が沈みかけた中、買い出しに行ってくれたのは「ミノールさんとNセさん」
その間、コテージ待機組は 野外バーベキュー準備で火をおこします。
火起こし達人の岩○さん。炭が赤々とした光を放っています。
コテージには一通りなんでも作れる環境が整っていました。炊飯器まである。
買い出しメンバーに 連絡をつけたくとも 山中は圏外…なのです(*_*)

 買い出し班が下山スタートしてから すぐに空は星空と月明かり。下山組が気がかり…。
夜の山は怖いに違いない…。
絶対に怖いはず。

炭火を囲みながらコテージ組は買い出し班を待つことになる。
しかし、二時間たてども帰らず 心配である。暖を取りながら色々話をしていた私たちも…大丈夫かと心配模様。
私は管理棟の建物へ向かうことにした。コテージからは少々距離がある。
管理棟には公衆電話があったのだ。しかし公衆電話から連絡しても圏外で捕まらず…。
管理人のおじさんは「今頃、昇仙峡からこちらへ向かってるから圏外なんだよ。もうじき来るんじゃないかな」なんて会話をしていたら、
10分程すると 買い出しメンバーが車と食材を調達して 戻ってきた。一安心。
ホント ほっとしました。
ヤハリ山中での下山はかなり恐怖だったらしく Nセさんの下山話を聞いているだけで身震いしました。
管理人は色々と融通を利かせてくれて、お風呂も入浴時間外に皆で入り、夜おそーいBBQの開始。
ホント楽しかった。暖炉を囲みながら、みんな食欲旺盛で食べること食べること。
たくさんあった食材も綺麗になくなりました。
それにしても I田さんの料理準備の手際のよさは素晴らしい。
これも新たな発見。料理のできる男ってやつですねっ。
さくさく黙々と準備を進めていきます。
すっかり0時を回ったけど、〆は焼きそばで9人前を5人でペロリと食べちゃいました。
その後は ヤハリみんな疲れでバクスイしました。
翌朝は おいしいうどんをゆでて 屋外での朝食。

コテージ独特の楽しさと雰囲気が最高だったことは言うまでもありません。

                      続く・・・

【秋だ旬だ!合宿だ!】なんくる合宿◆プロローグ編◆

DSC00509.JPG

 久しぶりの更新になりました。
世間では3連休だったのですが、私は4日間にわたり山梨に滞在していました。 ミノール氏の計画によりなんくる合宿が開催されたのです。
そして無事みなが怪我1つなく終了しました。
 最初から最後までお世話になりました。
楽しかった。きつかった。苦しかった。恐かった。たくさん笑った。たくさん食べた。くつろいだ。温泉に入った。心地よい昼寝。おいしい空気。刺激とパワー。 色々注入してきました★

 プロローグ編ということで簡単ではありますが、概要だけひとまず。
BBQやら、温泉やら、どきどきハプニングやら、いろんなことがてんこ盛りで、なにをどう 記事にしてよいものやら・・・・
全部書いていたらきりがありません・・・。

 基本的にはミノールさんのおうちを起点にさせてもらい、色々なところに行きました。それでもまだ1部のコースで色々楽しいところが まだまだありそうでした。
色々ほんとうにありがとう。

( 概要 )

1日目はみんなで黒平のコテージに泊、山梨から塩山をめぐる山岳ステージ→「夜の山岳危険ダウンヒル。買出し組みみの&ナガセさん編」
お二人のおかげで、ありつけた。。BBQ

2日目は 激坂を経由しての塩山抜けの山岳ステージに挑む。
 延泊組みは、杉さん、みのさん、ゆこぱんの午後3人ライド編。
 「露天風呂付き激安ビジネスホテル」に感動巻き。

3日目  本栖湖を目指す絶景景色ステージ。
 残暑にめげず、恐ろしいトンネルにめげず。パンクにめげず。編

4日目 ゆこぱん急遽、「延泊決意」にてさらに滞在。、東京に戻りたくないっす。
最高にバテバテのラストステージ編と お昼ね編。

という感じのスケジュールでした。


レポは後ほど。。
こうやって振り返るのはボケ防止になりそうです(笑)

健康診断/視力UP

巷では健康診断の話題がちらほら。
ってことで私も「健康診断」がありました。
でもねぇ~、
 「体重、身長、視力、問診、レントゲン、脈、尿」これだけなんですわ。やってくれるのは。
おかしいですよ。これじゃ悪いところなんて発見できると思えませんがな~。
 
結果は
 身長は変化なし。
 視力はなんとUPしましたあ~。グッド(上向き矢印)
  ≫もともと視力はいいんですよ。目今回は両目1.5(これ以上は測ってくれない)
   しかしですよ。怪しいですよねぇ。
   はっきりいって「アバウト?」なんですよ。一番最後の小さいやつなんて、 なんとなくーーーこっちが空いてるかな?印字が薄いし。ってなわけで 答えを出すわけですよ。
小学校のときなんて、1.0無かったりしてたのに確実視力は大人になるにつれあがっているみたい。。なんでやろ。。 

 しかし私も今月で「三十路ワールド」に仲間入りするわけでして。がく~(落胆した顔)ハイ。^^;
さらにアダルトな女性の仲間入り♪ということで、
今回は「採血」をしてもらえるってわけです。


ところがですよ!!!!
  採血するのに・・・

 朝食たべちゃーいけないんだってー!!!
 お~マイガット!!! 
 知らなかったジョー。ベイベ!!!

 
それもだよ!!!!

 今日に限って、小さいカップのヨーグルト1個食べただけなのにぃ~ッ。
はっきり言って『食べてないに等しい』と思うんですけどぉ~っ。

「採血は後日」になってしまいました(T.T)

何が嫌かって!?!?!?


ご飯が食べられないのがいや~~ッ!!
 食べたい。食べたい。たべた~い!!



…で、ですね。
採血って レース後に血液とったりすると かなりの異常値が出るみたい。
そうそう、以前にこの記事をのせています。左斜め下

___________________________________

【ロングのトライアスロンの直後は,CPKは1万近い数値を示す(CPK=筋肉破壊を示す)】
http://yukopanda.seesaa.net/article/6989208.html
___________________________________


勉強になりますよね。
ロングトラのレース後の体の影響は、『外面に出なくても/自分が復活した』と思っていても、
内臓疲労はそう簡単には落ちてくれません。
私自身、内臓的な復活がきちんともどるまで たぶん2ヶ月くらいかかったんじゃないかと思います。
女性なので色々な意味でサイクルが体にでるので。
「じぶんは大丈夫だ。っておもっているのに、本人の自覚症状が無いところでのダメージは残ってるんだなぁ」って思ったものです。

っということで やはりレース後のケアはあなどれません。

仕事中のホッと一息の「間食は何?」発表ー!

 お~っとexclamation×2最近ずっとアンケート放置してました。
(っていうかアンケートも特別何があるわけでもなく…(笑))
 ネタ切れしたときは アンケートじゃッ!

 第7弾!アンケートはっぴょ~っ

http://www.enlog.jp/enqResult/7169/
 s-アンケート7.jpg

大人気はチョコなんですね。
たしかに、疲れたときにホッと口にいれたくなる、そんな食べ物。
私はコーヒー大好きなのでチョコとコーヒーなんてピッタリの相性です揺れるハートちなみに私は 上げた項目のうちほとんどが該当の為…自分でほとんどチェック入れましたです。手(チョキ)
食べるのもほどほどに。ってところでしょうか。
でも 食べるのはやっぱり楽しみの1つだから。
今は食べて 太るってことも無いから、だいぶ体の消費率、基礎代謝ってやつが、もしかしたら上がっている証拠なのかもしれなぃなぁ?

 ちなみに嗜好品系は私はとらないです。
ほんとは、「口寂しいとき良いと思う」のですけど(カロリーも低いし) なにぶん、銀歯が欠けて以来、あまり口にしたくないかもです(笑)がく~(落胆した顔)
キャラメル系とか、はいちゅーとか、かなり外れやすいですよね。。


かわいい さあ!続いてのお題はコレ↓かわいい

あなたのメインBIKE「フレーム単体」のお値段は?(定価でok MTBorロードどちらでもok!)

☆ニューフレームの為にも参考にさせて頂こうかと思って。
 いったい、いくらいの乗ってるの?みたいな・・・
 まさか車かえるぐらいの金額とかもあるのかな?
 それなら是非コメントも欲しいところ。

続きを読む

【青春18きっぷの旅】硫黄香る草津へGO!

9月9日 「青春18きっぷの旅:第2段」を決行!!
行き先は・・・
__________________

 *** 『草津』に決定 ***
__________________

鈍行列車での旅。草津までの道のり。行きは四時間くらい。
 (私の場合、駅までの自走も含めてのカウント)

でも不思議なことに四時間という長さを感じさせないのです。
一回電車に乗車してしまえば、ながーい間乗り続けるわけで…たいてい 眠くて…ウトウト(-.-)Zzz
心地よい揺れと共に眠りの世界。
目を覚ませば、着いている。^^)
「もっと寝たいナ」なんて思っちゃうくらいな そんな列車のたび
朝早い出発でも そこで睡眠を取れば良いのさ♪
さて、 大宮駅では「次の乗り継ぎまで30分待つ」と言うことで構内で朝食をとることに。
腹ごしらえする「ゆとり」がある。
これも「ノンビリ旅」の醍醐味(^o^)
大宮からさらに2時間50分くらいで目的地 の長野原草津口駅へ。
単線列車は満員御礼というかんぢで全席うめつくされていた。
人々の様子を見ながら 「この人は温泉なのかなあ?ハイキングかな?地元の人かなぁ」なんて想像を巡らすのも、また楽し。

************
DSC00481.JPG

 草津。
草津かぁ~、今まで行った記憶がない。…
とにかく、初めての地に足を踏みしめる。
「それも2300円で日帰り♪」
あたらしい地に胸を踊らせ どんな道が待ち受けているのか 嬉しいドキドキが押し寄せる♪

11時くらいに長野原草津口につき、バイクを組み立ていざ出陣!
(自転車のりは私たちだけですーホホホ~)

DSC00480.JPG

***********

第一段階、「標高500mくらい上るよー。」なんて聞いていたけど、意外や意外、。予想以上にハード。
ひたすら上るじゃないの・・・。
 まだメインにすら着ていないのに。
とりあえずは、草津の温泉街までまっしぐら。
昨日の疲れが出てるかな?なんておもったけど 意外にいけるじゃない?
車も少なくて最高。 
 おいしい空気をひーひーと吸いながら草津温泉街に到着、そこで簡単にお昼を済ませることに。
簡単にっていうわりには、「カレー。 ハンバーグ弁当」だったりと結構なヘビーな食事を済ませるってわけなんですが…
これから1000m上るんだぞ。こんなに食べていいのか??

 はい。まったく問題なし。わーい(嬉しい顔)

胃のムカムカもなく、すんなりと再度山岳へチャレンジだ!!!
ここからは、観光客も多いだろうし、車も多くなるだろうと予想していたものの「意外にも少ないらしい」
当然車は走っているが、観光客のピークは過ぎたようだ。
美しい緑の高原は気分が良いが、たまに大型バスが過ぎると黒い排気ガスは、さすがに ムムムぅ!ってかんじ。
今回たまたま気になったのは スポーツカーの集団と黒い排気ガスのバスくらいかな。
それ以外は順調。
そうは言いつつも体は疲れてきているみたい。
心拍も上がらない割には「ヒーヒー」言っているし・・・。
思考能力も下がってきていたのか、サングラスをしまおうとおもって一度足を突こうとしたら、一瞬 外し方忘れるし。(笑)
目指すは渋峠。標高2000mを越える スケールの大きい峠。ワンダホーマウンテン。
九十九折になった道を見上げつつ、ふと硫黄の香りも強烈に。
ますます、草津の雰囲気と風が体いっぱいで味わえる。そんな感じ。
時折、観光客の車が「がんばって!」なんて声援が。
お~ありがとう!がんばるよ!! 心で返事。
突然、車からさけばれると ちょっとビビルのではありますが、嬉しいです。ありがとう!

DSC00478.JPG

DSC00483.JPG


 山頂に近づくと共に、霧が少々被る程度ではありますが、けして快晴とはいえない天気。。。くもり。
薄い霧。晴れ間、曇り。でもすがすがしい空気。
たどり着いたよ!「第一段階の山頂エリア(展望エリア)」
 心地よく、ふ~っとずっとそこに居たいと思わせる感じでした。
山頂は賑わいを見せていました。

DSC00474.JPG

DSC00476.JPG


 ふと時計を見ると・・・もう観光する余裕はありません。これぞ日帰りの旅らしいですが(笑)
余裕があれば散策やら、温泉やらのオプションがつくのですが、うちらは・・・峠オンリーってわけです。^^;
休憩を少しいれた後、国道最高地点まで行こうということで、さらにヒルクライムの続き開始!
上る上ると ようやく来たわよ!ココが、最高地点!!

DSC00472.JPG

記念撮影後はマッシグラにDH開始です。(私の場合はトロトロダウンヒルですが^^;)
とにかく 時間的には厳しいので「わき目も振らずまっしぐらに下山」して、最寄り駅へ戻るしか選択肢はありません。

下る下る下る~~ぅ~。
こんなに上がってきたのが。驚き。目ぴかぴか(新しい)
ミノールさんの時計の標高差でいくと2000近くはいっていたらしいので、そこそこ今回は上ったみたい。
そりゃ疲れるはずだわ。

17時に最寄り駅へ。
ちょうど出発時刻の30分前。 
なんて緻密なスケジュールをこなしたのでしょう。はっきり言って満足の一言に尽きます。ハイ!
電車の本数はとーっても少ないので、観光客も同じ電車にあわせて戻ってきました。
よくみたら、行きの車内でも同じメンバーと同じだったりします。
地元のおばちゃんが話しかけてきてくれました。
世間話をしたりして和やかなムードです。
「何かの撮影ですか?」なんていわれちゃいました。
毎度思うのですが、地方へ行くと、身内のような話しっぷりに嬉しくなりますね

◆帰路の電車風景◆
DSC00485.JPG

帰路の電車ではバクスイ。眠い(睡眠)そのお陰か、だいぶ体の疲れが落ちました。
帰りの電車は睡眠に8割型は 当てられました。眠い(睡眠)

また1つ自転車の旅の思い出が増えました。
ありがとう。

天気オタ(私のモテミング♪)

私は「天気オタクか?」ってくらい 天気予報をよく見るようになった。

朝のニュースの天気
ヤフーの天気
177の天気


天気予報で変化があると、
・今日雨ふるみたいですよ
・もう雨ふってるかなあ
・週末は雨みたいガッカリ~!
・今日かせ強いみたいだよ!
…etc

とりあえず、きづいたことを周囲の人に言ってみる。(笑)

ってことで 「今は台風が近づいている」から Web天気予報をみたら…
こ~んなマークが~!!左斜め下

tenki.jpg

へ~

ヤフー天気マークに 「こんなマーク」があったとは!
常日頃みてる私には 新鮮!何故か?うけた(笑)滅多に見ないマークぢゃない?これって・・・。
他も面白い 珍しいマークあったりするのかなあ…???

走召~傘折れそうな暴風雨マーク!!

凄いマークだな
コリャ(^_^;)台風

続きを読む

食欲の秋!巨峰とハーゲンダッツ。

20070903231257.jpg

 昨日、先週購入した巨峰が届いていました。
やっぱりスーパーで購入するのとは違って凄く立派。
惚れぼ~れ、しちゃいました。 
明るい色の方の巨峰は すごく手間がかかる品種だと言ってました。
だから 数少ないそうです。

 食欲といえば 魚等も今がまたさらに旬な時期でもありますよね。
秋刀魚かな~。うぴぴぴっ。
そんな食い意地ばっかりのことを考えていたら・・・

続きを読む

サァ秋だ!秋ツーだ!

s-CA340137.jpg

9/1土曜日、山梨ツーリングを決行。
9月に入ってから一気に朝晩冷えるようになりましたネ。秋を感じるこの頃。
そして土曜日は楽しみで仕方ないー(長音記号2)
胸を躍らせながらの出陣。
ところが朝はどんより曇り空。
中央線で山梨(塩山)へ向かう途中、外は雨。雨  
*** がびーーーーん ***がく~(落胆した顔)

 ミノール氏と、まず電車内で合流。
「こりゃ、誰もこないかもねェ~ッ。」  …確かに。

二人でも仲良く走りましょっ!ってことで…現地へむかう。
ところがぁ!! なんと山梨側へ行くと晴れてるジャーないのぉ~。ウピピ~ィ~。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)晴れ
もう大正解!!行って正解!はずれなし♪お天気の神様が付いている。嬉しい限り。
待ち合わせ駅では なんと!
  岩さんがきていました~。わぉ~わーい(嬉しい顔)るんるん

3人で 峠越え。、いい練習できましたです手(チョキ)
とくに私は、今回は岩さんの姿がずっと前方に見えていたので、95%のレースモードに近い状態で走れたぁのが 何よりも良い走りが出来たんではないかと…。
だいたい、だらけてしまいガチなんだけど、今回は頑張れた手(グー)
ひとまず常に心拍は180以上をキープ。
っていうか・・・ 本音言うと、、、先週の乗鞍よりなんか調子が良かったかんじかも。。。
確かに、乗鞍で一回高負荷をあげていて 1週間後では、また負荷を上げやすかったのかも
ところが乗鞍のレースでは、乗鞍の前が1ヶ月間レースがなくて、その間、高負荷が無かったのがチョイ原因exclamation&question
そのうえ、乗鞍の前々日の70km走が少々堪えた気がしなくも無いが… いや、、それはいいわけか。。。
「今から思えば、こうだった。あぁだった」な~んて 思いつくんだけど、果たしてこれが吉だったのか凶だったのか。(笑)
今回は、乗っている間にまた1センチ程「サドルを前方に」ずらしてみた。調整したら 尚、良くなった気がする。
どれがベストなのか 正直わからないのだが、良くなったと思うだけ良い前兆かなぁ。。。
筋肉や体型やらでポジションも人それぞれだろうし一概には言えないし・・・。

下山後は「田中農園」に行き、おいしい巨峰を頬張りました。るんるん
ちょうど今の時期だから最高に美味しい。
苦労して育てているので、愛情がブドウ1房、1房に詰め込まれている感じ。揺れるハート
ブドウに袋を1つ1つかぶせていく自体が手作業だし、ホント お値段が高い理由がわかりますよね。手間隙かかっているんです。ハイ。
美味しいブドウは 自宅用に1箱お土産として送りました。プレゼント
その後は、温泉へ。いい気分(温泉)
旅館の温泉に。、疲れた体にご褒美をあげるのだ。
それから、この間いったときに見つけた「ほうとう」もタラフク、ぺろりと食べちゃったぁぁぁ。
量も多い上に具沢山。さらに美味しいからね~。べりグー。
そして こんな日も電車でコトコト帰ったとさ。

お疲れ様。 あーたのしかった。贅沢な過ごし方だよ。うん。

続きを読む

ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。