スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩川珍事件

20070628212708.jpg
昨夜は大変な大失態をした(*_*)

“夜中サイクリング”が4時間半!という新記録を打ち出してしまった。

調布寄りの真っ暗な多摩川土手でパンク。
ここまでは よく有ること。
街頭のある道にバイクを移動。余裕しゃくしゃくで修理開始。
タイヤには釘が ガッチリはまっている。
くいこんでいる釘を必死に抜いてパッチを綺麗に貼る。
空気を入れてみると またシューシューと空気漏れ。(´Д`)
よくみると修理したとこから少し離れて また穴が!なんと…(*_*)仕方ないからもう一枚貼る。
なんとか空気を入れるものの空気の入りが怪しいー
修理失敗かも…
ひとまず、しばらく走るものの後輪がガタガタしはじめた。
確実空気抜けている
パッチの重ね貼りが大きな要因か…?!
空気を入れ直しても すぐ抜ける。
関戸まではあとちょい?10キないぞ!

頑張れ!ユコパン
自分を励ます。

冷静になるんだ!ユコパン!

もう一度はりなおしたが なかなか成功しないのです
うまくいくときゃ~一発なのに…(ToT)

気合いの“バイク引きずりランニング”を開始。
3kmくらい走ると すでに だるくなり歩きはじめた。
それにやっぱ乗りタイナ^^;

こりゃ 乗ったほうが楽だぞユコパン!(´Д`)

直すんだ!あきらめるのが早いぞ!ユコパン!!

まずコレマサ橋まで、なんとか到着!
冷静に貼りなおそう!
(あ!予備チューブはないんですよ^^;←あほ)
全部綺麗に剥がし 位置取りを考えてハリナオシ。
うま~く いきますよ~に…m(__)m

な~んて やっていたら パッチの在庫切れ(>_<)まぢかよ!!!
まだ穴がもう一つのこってるのにぃ~

終わった…





ところが一人 夜練モードの男性が止まってくれて
「女の子が修理してるとは思わなかった。自宅から修理セット持ってきてあげるよ」と オヤサシイお言葉
親切な言葉をのこし 去っていった。
ロードが大半だから マウンテンチューブを持参してるひとはなかなかいないのが現実。
押してかえれる距離ではあるのだが…まつことにした。
しばらく 夜中の多摩川で、ほうけていたら また男性が声をかけてきた
「なおりましたかあ?」

私: 「え~いや~修理不能になりました」




えっ!!

はっし~さん!Jライダーのハッシーさん ではありませんか!

お互い…なんでここに居るの?こんな時間に!状態でびっくり。

はっし~さん…
多摩川沿線住民ぢゃないはず。夜とれっ ですかあ

しかし
これは、途方にくれた私を神様が助っ人をヨコシテくださったのかも(´Д`)
(なんっつ~ 自己チューな解釈(笑))
夜中でも 元気マンマンな、はっし~さんに なんとか修理していただきましたo(^-^)o

家まで乗ってかえれる状況に…
有り難うございますm(__)m

パンク修理最中に 先に声をかけてくださった方が修理セットを持ってきてくださり 私にくださりました
有り難うございますm(__)m
名は名乗らず…
コレマサの近く?らしいがご近所さんに違いない
名は名乗らず去っていきましたm(__)m

なんだかんだで
0じ半頃 自宅到着。
夜の長旅は4時間半になったのでした。
はあ~…
この二ヶ月で三回 パンクやってるなあ~


むか~し 都民の森に行く山頂あたりでクリートが壊れて 帰りの行程が全部靴下 じか足ペダリングで 痛い思いしながら帰宅した珍事件や、パンクしてタクシー移動したり以来の
なかなかのハードさでした…^^;
スポンサーサイト

Slip、Slop、Slap!

Slip(スリップ = 長袖を着る)、

Slop(スロップ = サンスクリーン剤を塗る)、

Slap(スラップ = 帽子をかぶる)


この言葉は、オーストラリアで紫外線対策の標語だそうです。
オーストラリアの紫外線はとても強い!とのことですが、、
小さい頃から対策として 徹底的にされているようです。
http://www.sunglobe.co.jp/uv_property.html

s-uv_health_illustration2_1.jpg

こんな症状とか、調べてたら怖くなっちゃったよがく~(落胆した顔)
ほんとこの季節から 気をつけてください。
若いから大丈夫とか、焼けてるからかっこいいとか そういう問題じゃありません・・・。
 (水泳やってたとき 結構浴びていたから怖いナァ…それも屋外で毎日。ふらふら
そりゃもう、いまは気をつけているんだけどね。

★SPFとPA
http://yukopanda.seesaa.net/article/4866123.html

★オススメ・便利サイト
気象庁-紫外線情報分布図 http://www.jma.go.jp/jp/uv/

★Weathernews-紫外線情報 http://weathernews.jp/cww/docs/uv/index.html

続きを読む

雨の中の下山と表彰式【ツールド美ヶ原】

kesiki.jpg

(前回の続き…)
http://yukopanda.seesaa.net/article/45816885.html

========

ゴール後の山頂は寒くは無かった。山頂で知り合い等と少々おしゃべりしたり、挨拶したり。
時間が経つにつれ、ゴール付近は人で溢れかえる。
太陽も雲に隠れた山頂では おばちゃん達がゴールしてきた選手に声を掛けながらトマトを配っていた。
食いしん坊の私は『すぐ』もらい 頬張るっ。美味しいナァ…♪
しばらくしてミノール氏と合流する。(私より30分後にスタートしていたので後ゴール)
…「さぁ冷えないうちに下山しよう!」なんて思っていたら、10時過ぎないと下山させてもらえない事が判明。
仕方ないのでコテージ内へ。温かいドリンクを飲みながら、しばしの団欒。
そのうち、、雨がサァサァと降ってきた。「ウわわわぁ~。雨の降らないうちに下山したかったな。」と内心。
随分の間、ゆっくりまったりと過ごした。
山頂で寒くなかったのが救い。いつもなら雨でも降れば「がくがく、ぶるぶる」耐えられない。それが山の天気。
 ようやく下山が始まり 小雨の降るなかの下山開始。
みなスローペースでの下山をする。しばらくDHをしていると、途中で毛布に包まれて「ぶっ倒れている女性(?)」発見
酷く落車したのだろう・・・ この光景を見ると、、ゾッとしてしまう。
落車して良いことなんて1つも無い。無事、下山すること。これが大事。
ものすごーく下ったので、「これだけ上ってきたことに驚いた」 凄いねヒルクライムって!

 下山後、宿に直行し温かいお風呂に入れさせてもらって、1時からの表彰式へ参加。
今年、3度目のヒルクライムのレースであったが 一番、表彰の進行がスムーズに感じた美ヶ原の大会。(奥武蔵は除く)
表彰まで2時間くらいまたされた八ヶ岳が一番つらかったかな。。。
入賞は10位まで。優勝者が表彰されるのみではあるが、2位からのメンバーも舞台に立ち、名前とタイムを読み上げてくれる。
その為、それほど時間を必要とされない。
10位まできちんとタイムを読み上げてくれるのは嬉しい。
(たいてい1位で終わりだから。)
優勝者のトロフィの立派な感じなのには驚いた。
チャンピオンジャージはウェブ1さんからの提供。(さすがだね!ウェブワンさん!)
でもね、私一番、いいなっておもうのは、シャンパン、あれいいなー!!!!

”””パコンッ!シューシュー。シューシュー。””””

(今回の美ヶ原はそれはありませんですた)
舞台では、始終笑顔を心がけ、カメラ目線でゴー!!^^;(えへっ。なにやってんだあ!)
雨の中の表彰だったけど 大勢の方々がいました。
カテゴリの全ての表彰タイムをきちんと確認して 無事、、終わりました。美ヶ原。

そしてまた来年。

mino.jpg arabu.jpg

続きを読む

目指す表彰台はまだ険し【初挑戦!ツールド美ヶ原】

20070624141249.jpg


ツールド美ヶ原に初参戦してきました。
のレースは一部に激坂があることで有名。
でも、とっても楽しみです。

はやいっ。すでにリザルトが掲載中
http://www.mspo.jp/

===========
 前日入り。浅間温泉の民宿には夕方5時過ぎに到着。その前に受付を済ませ、その後、会場にてうろうろ。特に知り合いとも会わず。
レースコース自体がよく分からないので、すこーしだけ試走することに。最初の激坂近辺の前半あたりのみ少しだけ走る。
すごーく抑えて走る分には問題なしの坂。
走っていると内房の方々とすれ違う。走っている最中だったので挨拶のみ。やっぱり知り合いって どこにいっても来ているもんなんだね♪
宿に戻ると民宿のおばちゃんは温かくお出迎えしてくれる。
夕食もボリュームある内容だったのだが、午後から胃腸の調子がわるくなってしまい、食がなかなか進まない…、
「食べなくては走れない。無理しても食べないと。」という気持ちで食べるもの、胃の膨張感・おなかも下し気味で調子はいまいち。
食事を残してしまったので、作っていただいた方に申し訳ない気持ちです。ごめんなさい。
11時過ぎには就寝。

 翌朝、雨は降らず太陽は出てはいないが、清清しい朝。5時半起床。すぐ朝食を取る。
どうも朝食も進まないのであるが、ご飯、納豆、味噌汁、とにかく基本的な食事は入れこまないと!
6時半ごろからアップを軽く入れ、会場へ7時入り。荷物を預けたり トイレに入ったりしていたらFITTEのあやさんと久しぶりの再会☆
去年レース会場に話す様になって、とても気さくに話せる自転車仲間の一人。私にとってはホント話しやすい一人。笑顔も素敵な女性。
お互いがんばろうね!と気合をいれる!
スタート地点でも一番前に二人で並んで、始終スタートまで和やかに過ごすことが出来た。ボトルの水まで分けてもらったの。感謝です。
お陰でリラックスできました。
実はとは冬場に荒川で何度も、AYAさんたちを見ているのです。
AYAさんは大勢で走っているから目立つけど、私はチームジャージもきてないし、すれ違っても気づかれないみたい(笑)

それから、奥武蔵でお会いした石田さん・ウェブ1の方々・内房さん・富士でバトルしたヒロミさん・しおーみさん・そして みの吉、たくさん声かえてもらいました。嬉しかったです。
 
 チャンピオンクラスがスタートしてからの1分後のスタート。
スタート直後からすでに激坂が始まります。その時点で。。力の差が十分に出ます。
スタート直後から 目の前には、10人くらいの人数に絞られます。
優勝者「☆イさん」含む5人くらいには…既に付いていけず。激坂で徐々に私は離されてしまいました・・・。
やっぱり早い。そして、彼女たちに付いていけない自分。
でもそれでも去年よりは成長してるんですよ。着実に小さくでも近づいてることには違いなし!
すでにスタートから10人以内の位置にキープし、激坂過ぎたあたりから3人くらい抜かしただろうか?
しばらくすると(というより前半からかな)、、、前後だれもいなくなり1人旅。
結局この一人旅、「ゴール手前まで」そのまんまだった・・・。
途中の係員のポイントで、おじちゃんが順位まで教えてくれたりして。自分が5位と判明する。
前後だれもいなーーーーーーい・・・レースになっちゃいました。
常に後ろも警戒していたんだけど 女性の気配なし・・・人の気配なし。ってところ。。。
そのため、レースの展開も書きようなし・・・。^^;
私がもはや捕らえるのは、チャンピオンクラス男性のアクシデントで落ちてくる人を捕らえるのみ。ちょっと張り合いの無いレースになっちゃいました。。。
一人で走ると、気になるのが時間・・・。
私の場合、初レースだから目安になるものも無いし…
走る前にAYAさんから、優勝者で1時間20前半ときいていたので、仮に全工程が1時間25分と仮定し、逆算。
「あと1時間はしるのかー」
「あれから5分しかたってない」
「あと30分くらいかな」
とか
そんなこと考えちゃいました(^^;)
こんな時間の気に仕方も、最初ならでわで良いのかな♪
ゴール付近、手前3kmくらい?になると しばらく下りが続くのですが、まったりとくだっちゃったりして。。。そして、最後にのぼりが、ちょこっとあってゴールというコース。なわけですよ。
さぁ。ゴールまであとわずか!!!
そのまま マイペースにゴールしちゃえ!ってなわけで・・・ゴールまで突き進みます!

っていうかですよ!!!!この話には最後の最後にポイントが。。ありますです!

最後ゴールまで1km、

そして、500m、

そしてゴールがあと100m

となったあたりで。。、
凄い「息遣い」が真後ろから聞こえてきたんです。


この息遣いは、「女性かも」と脳裏に・・・

よ。ぎ。る。。。

私をゴール手前で抜かしてきたのは・・・

女性!!!!

がーーーーーーん!!!! あ。。。ありえん。。


ゴール50m切ってるのに、ここで順位落としたくない!!!!!!!ありえない!!!!

そして、、、、抜かされた瞬間、

ここで抜かされてなるものか!!


という 半ば、絶対、まけらんないぜ!!
という 気持ちで、

必死でダンシング!!!

余力も微妙にあったので、絶対まけられないので、
ゴール寸前で交わしてゴールイン!!
、5位キープして ゴールできました。。。。(ほっ)
ちなみに6位の人とは1秒差。
見るからに、これロードレースのラストってかんじの勝負になっちゃいました。(最後だけ
 差して 差し返した。 って表現がふさわしいでしょう。。。

(ゴール手前、まだ後ろにいるのを気づいていない所かな)
★信州ふぉとふぉと館より

race2.jpg

race55.jpg

わたし こんなゴール目の前で(仮に)順位落としてたら、ちょっと気を落としていたなぁ。
後ろに気を配っていて、いない、いないとおもっていたのに、うかつでした。すぐに反応して、ゴールは譲れない精神で 走れて順位守れてよかったです。
確かに、5、6位 順位なんてそこまでこだわることも無いんです。
結果なんてオマケだとは思って走るようにはしているし、こだわりすぎても良いこと無いと思うし。
なんかそんなの違う気もするし。。
でも、、やっぱ、、、私も一人の感情をもつ人間である以上、ゴール前で、、うかつに差されるのだけは
阻止できてよかった。。。。

良い勉強になりました。
最後のゴールまで結果は分かりませんね。^ー^)
結果、1時間28分44秒。

まだまだ 3位以内の表彰台という道のりの険しさを、やはり痛感すると同時に、それが逆に楽しいと思えるのでありました♪

続きを読む

レース前の色々

レース前ということで昨夜はスプロケの交換作業。
以前、スプロケ交換によりフリーを駄目にしてから以来の交換作業なので、かなり慎重…。
練習ホイールからスプロケを外し、決戦用へ付け替え。
締めこむ際に、「アレ?アレアレ?」 うまく締まらないぞ
それどころかガタがある。。。こんな緩いっけ? なんか間違えている?壊した?(汗タラ~ッたらーっ(汗)
ふッと下を見るとスペーサーが一枚転がっている。
あぁぁぁぁ!そうだった!!
マビックホイール、特有なのか(?)スプロケをはめる前に、1枚、薄いスペーサーをはめ込まなくてはならなかったのだった。
(他のホイールにはその必要なし)
何故かわからぬが、、、何故か、1枚薄いのを入れないとピッタリはまらない。
ようやく原因追求できて無事、終了。

私、結構レース前でも適当…カモ。。。。
直前にサドル高さ変えたり、クリートを慌てて換えたり、問題行動が多い…。
(普通ならもっと前から調整するんだろうけど)

続きを読む

フローズンマンゴー★★★

… 今朝も腫れていたよ …
           小指 …

あーーーー!!蚊めぇ~!!!
あたしの 美味しい血をたくさん吸ったあげく!!
まだ腫れ、ひかないシー!(これって年??)
___________________

 もう随分前から飲んでいるのがコレ(夏季限定)

mango.jpg
___________________
 
フローズンマンゴー。(ドトール)

この手のものって、あちこちで夏場になれば発売するけれど、私はドトールのが好き。さっぱりしていて ジューシーだし。
汗かいたあとなんて、キューーーッっと飲みたくなる。そんな一品。
職場から目と鼻の先だから。っというので ドトールというのもあるけど 実際美味しいのでお勧めしまーす。

夏はやっぱり ヒンヤリ系だね~。

続きを読む

庭に咲く紫陽花(アジサイ)

20070620073042.jpg

梅雨入りしてから…なぜか… 毎日晴れ晴れ
本格的な夏日はもう目の前です。
庭には元気を無くした「紫陽花(アジサイ)」が咲いていました。
紫陽花の季節はもう終りです。
画像の紫陽花は“ガクアジサイ”と言うらしいです。知っていましたか?
花びらが周りにあり、額のようだから。だそうです。
こんな紫陽花があるんですね~。びっくりしました。
画像の紫陽花は、花びらが散りかけてしまい見頃の時ではないので分かりづらいかもしれませんが 趣きがあり落ち着く。そんな綺麗な花です。

20070620072930.jpg

夏と花と言えば 向日葵(ヒマワリ)。
いいなー。私的には、向日葵みたいなイメージで自分がありたいっ(o^-^o)って、そう思える花なんだ~。
元気な明るい花かわいい

草や木や花 虫、こういうのに目を向けるのも いいもんですね~
子供の頃 田んぼや畑 野山で遊んだ頃が脳裏に浮かびます。
紫陽花やコンクリートにへばりついてる カタツムリを集めて時には塩をかけて
みたりとか…^^;
夏場、学校帰りに コンクリートに沢山いる赤い小さい虫(アブラムシ?)を 石の白いチョークで囲って書いてみたりとか・・・。
とにかく、大人になると全然キヅカナイことを発見して 寄り道しなが帰ったことをおもいだします(o^-^o)

続きを読む

ツールド奥武蔵【写真】そして人の温かみ

5月に開催されたツールド奥武蔵の写真が、主催者の奥武蔵爺殿から郵送されてきました。

20070618225024.jpg

手紙や、写真って頂くと、、心温まります。
デジタルと違う、良さ。人の温かみ
酉子さんもJの会場で会うと、写真をくれるんだ。
毎回、焼いて手渡ししてくれて、言葉をかけてくれる。すごく嬉しい気持ちでいっぱいなんですよー。ありがとうございます。
やっぱりこれも人の温かみ。感謝や気持ち、こういうのって、何よりも嬉しいね。
会場であわただしい中なんだけど、こうやって会えるのが楽しみ。
わたしも気持ちで返したいっなーっって。
もっと大事にしたい部分って、そこかなぁっておもったりする。

今回の奥武蔵の爺殿も、あいさつ文、リザルト、写真を入れてくれた。さらに、あいさつ文には直筆でコメントまで。
何千人も参加するレースと、一生懸命自力で立ち上げて作り上げるレース。 またぜんぜん、違った雰囲気であるけど、レースである以上、挑む姿はみんな真剣。
大きい、小さいにかかわらないよ。
自転車がすきで、レースで戦う気持ちは一緒~
私もきもちは変わらないです。
何千人規模のレースでも、奥武蔵のレースでもおんなじ気持ちで一生懸命です。っそして凄く楽しめています。

続きを読む

「健康」について気を使っていることは?

今回もご協力有り難うございます(^.^)
アンケート第5段!)以下、結果。


ss-anket.jpg

こんな質問をしておきながら…私はといいますと…
当てはまるのは一件しかありません(´Д`)

日頃からの運動。

それだけ…(笑)

oh! いい加減?いや、昔からこんな感じ。
いや、前向きに考えれば神経質じゃない。ってところでしょうか。

でも こうやって リストアップするってことは 気持の中では重要視すべきだなあ
~とまでは思っていること。。。
睡眠時間だってホントはたくさんとりたい。自分がうだうだ起きているのにも原因はあるけど やっぱなかなか同じ生活リズムでいくことが出来ないのが現状。そこは、、、仕事を抱えたりその他あれば、みな同じじかもしれませんね。とにかく意識だけでも。。。きちんとしたいところではありますm(__)m
サプリメントも今は全然とらないし。(気が向いたら取る程度)
マッサージも 症状が出ないといかず・・・^^;
自分自身で。。。柔軟も一切やらない セルフマッサージもゼロ。
とにかく きにしなさすぎ……(@_@)
(改善の余地、あり。)

昨日の朝 めがさめたら風邪の前兆を察知。
喉が微妙にイガイガ感が…。いわゆる本当にこれが前兆。
とにかくひくか ひかないかは最初が肝心だとおもい 薬を服用^^;
2日目の今日もよくねたせいか、?ばっちり乗り越えた。
ひかずにすんだ。ふふふっ。
なんにしても ここ一年半くらいは本格的な?風邪がないし
ひきかけは何度かあっても数日で回復傾向にある。

トライアスロンやマラソンやっていたときのほうが 風邪が長期化していたからなぁ。。。

気管支炎で長期化しちゃったりとか。。。
どっかで無茶しちゃってるんだろうなぁ。
ともかく、すぐ復帰。
風邪のひきはじめには なにが一番きくんだろ~な?(o^-^o)

続きを読む

=== もうすぐ「アノ」季節がやってくるぅ♪===

20070614202823.jpg
関東 梅雨入りしましたね(^.^)
梅雨明けした後のカンカン照りが今から怖いです。

さて、、、画像はおいしいビワ。おいしいですよね。びわ。
食べました(o^-^o)
おいし~~っ。ヒャッホゥッ。グッド(上向き矢印)
果物だいすき。

それにしても、あと少しすれば・・・
とうとう、とうとう、とうとう!
「あの季節」がやってくる!

それは・・・



私が果物の中で 一番好きでたまらない・・・桃
本当に大好きです。
何個、食べたってあきないよ~~
絶対 今年も食べまくる!!!

他の果物も好きだけど、やっぱ桃だよなー揺れるハート揺れるハート揺れるハート

ちなみに!
去年の第一声はこんな感じ左斜め下左斜め下
http://yukopanda.seesaa.net/article/20639778.html

去年も色んなとこで たくさん桃をたべたっけ。

去年の一番想い出に残る桃ストーリーは…
すけさん 格さん 納さん みの吉 私の五人でバトルしながら行った・・塩山桃ツアーやな。
最高やったな~

あついの。 きついの。 おいしいの~。っの、
フルセットコース。exclamation×2

くうぅぅぅぅ~
考えているだけで桃が食べたい・・・っ。


===== もうすぐ「アノ」季節がやってくるぅ♪ =====

人目を気にしていたら走れない

今更ながら、思うこと。
「人目を気にしていたら走れない」です。

都内を見ると「お洒落なメッセンジャーがわんさか」
ホント素敵です。かっこいいです。お洒落です。自分もあぁだったらいいな~っておもいます。

そうおもって、最初は、バイク用のズボンを買ってはいてみたり、
街中でもおかしくないように、(私なりに)お洒落にしてみたり・・・
でも そんなの数週間で力尽きました。
結局、最終的には・・・ジャージ&レーサーパンツ。
やっぱ お洒落よりもなによりも「不快な状態で乗る」こと自体がつらい。
不快になった時点で乗りたくない。
自転車って いかに快適に乗るかだとおもう。
もちろん、街乗りがメインで 距離もそれ程のらず、お洒落にして乗るのだったらいい。
だけど それも出来る限界というものがある。

ジーンズはいてのったら 「穴が開いた」
私服のパンツにも「穴が開いた」
「なかなか、穴の開かないバイクパンツ」は凄い。
やはり自転車用に作られただけある、よっぽどこきつかってあげないと・・・あかない。
開いても修復して またバリバリと乗れる。

メッセンジャーは理想でかっこいい&素敵なんだけど・・・
私にはそれは無理そう。^^;
というよりやめました。ハイ。

でも、、、快適を求めるあまりに あまりにも外観がやばくなるのだけは避けなくては(笑)


仕事にせよ、なんにせよ、快適な環境づくり。大事だね~。
不快って 一番のストレスの元だものね。
たとえば好きな自転車がストレスの元になったら どーもこーもないし! ストレスを発散する1つの手段だな。自転車って。
乗るとスカーッとする。
快感?

よく言葉で「依存症」っていう言葉があるけれど、ストレスと対になっているらしい。
ストレス度合いが大きいほど、依存するって。
逆に言うと、ストレスが少ないほど、依存率が低いのかな?
ストレス(緊張)があって、それが解ける瞬間に(快適な脳波?)が分泌されるらしい。
ストレスと言っても、一概に悪いことだけではない。
緊張的なこと、生活していくうえで気づいていないストレスは多いはず。そのストレスは生活を活性化していく上で必要なストレスだったりする。  
仕事の緊張感。ギャンブルの緊張感。それが開放されたときに、快適感が頂点になるらしい。
確かに、、 いくらでも自由な時間があって、ノヘーっとしてるほうが、、、 私、色々やろうって気にならないし、依存したりしないかもなって思ったりもする。
不思議なメカニズムだね。

アップルマンゴーパフェ★★★★

20070612122458.jpg
ん~おいしい!!
最高!(´Д`)

ミニストップのデザートはやっぱ コンビニ界では最高領域です!
ソフトクリームなんて、 はっきりいって そこらへんの観光所で売ってる ソフトより断然おいしいっっ(´Д`)!

ミニストップ 近くにないから全くいかないけど…
今日はいってみました!

そして!マンゴーパフェたべました!
めちゃうまいよ~
ソフトは濃厚ミルクで 清里で食べてるみたあ~い(´Д`)…
マンゴーの果肉たっぷりぃ~(´Д`)…

量も 適量だし マンゴーでさっぱりジューシ~(´Д`)…
アイスで 濃厚 頂点に!!
熱い夏を求めたい
そんな あなたに お勧めです♪(´Д`)!!!

雄がメスに変身!

671027111148qz4.jpg

最近の、、小さな喜び。
あたしの自転車に泥除けが付いた。
見た目は、、、ちょっと・・・・・・○×△・・・

でも、素敵素敵ー。

なんか、いいんじゃ~ん。
使いやすいし♪ 
オキニ、になりそーでするんるん

あ~、
こういうので喜ぶ私って、、やっぱ 普通の女の子から路線が外れてるなぁ。確実~っ。。

まぁいいか~♪

続きを読む

エコバック

昨日、会社でこんなモノが配布されました左斜め下
20070609153439.jpg

20070609153530.jpg

そう。エコバック。(買い物袋をムヤミヤタラもらわないエコ作戦)
袋(バッグ)自体はいくらでも代用出来るものですが、「意識対策」ってことなんでしょうね。こうやってわざわざ配布するってことは。あまりにも個々が意識してない現状がありますし。
モノが溢れて豊かだけど、心も豊かになりたいものです。
忙しいキツキツした生活の中、自分が良ければ(快適であれば)それで良い・・・が、環境にもつながってくる問題も多々あるってことなんでしょうね(自分自身もだけど)

この話題・・・きりがないですが・・・
ずいぶん前にテレビで放送されていた、ごみ問題の番組。
随分、地元の情報が「ごみ問題」で浮上して取り上げられていました。
たとえば・・・
府中市にゴミボックスという「路上に置かれた大きな鉄製のゴミ箱(燃えるゴミ・燃えないゴミ用ボックス」が存在しているのですが、
このゴミボックス。府中市が第一号の設置だそうです。
昔、多摩市にもあったのですが・・・色々問題があって、ずいぶん前になくなったようです。
多摩市の現在は分別の厳しいルールにのっとってゴミ回収されています。
このゴミボックスが「かなり問題」になっているという話。
市外からたくさんの人が持ち込んで捨てていくのですよ、。
夜中とかに。。。
、府中市のあちこちに設置されたボックスに大量に捨てていくんですって。
そのゴミの量、半端じゃなかったです。
どこから、そのごみ処理のお金は出ているでしょう?
・・・ってかんじですね。・・・
ボックスも、無くなるのは時間の問題かな。
いまや、設置しているのは府中市だけ???(だったような)

続きを読む

富士HC&Jシリーズ富士見パノラマXC【画像集】

6月3日の富士ヒルクライムの大会画像。
ちょっとだけ~拝借させてもらいました。
(今回一緒に行ったメンバのみ拝借)
同じ日、富士見パノラマではJのMTB大会がありました。
私は行ってないですけど写真を見ているだけでも十分につたわりました。
J画像も簡単に拝借させてもらって、記念アップ。ってことで。

____________________

■■富士ヒルクライム■■
____________________


みんな良い笑顔だね!
これは前日のウェルカムパ~ティのときの写真!
撮ってもらっちゃいました(えへへ)

ss-party.jpg

続きを読む

第4回富士ヒルクライムリザルト発表

早いですねっ。もうリザルト出ていました。
詳しくはここで↓
http://www.fujihc.jp/

この調子でまたいきますよぅ。 


自分でもリザルトを一部抜粋。
(後程メインに載せておきます)

アスリートの部
女子総合
ロード男性29歳以下
ロード男性35~39以下
ロード男性40~44以下
ロード男性45~49以下
ロード男性50以上

※一部省略しています。

富士HCレース後の楽しみ

____________________

レース後・・・ そして ・・・ 復活!
____________________

◆富士山

s-IMG_1493.jpg

レース前日の富士山。
 窓越しからは壮大な富士山が顔を出してくれました。
やはり日本一の顔。迫力が違います!!
こんな素敵な富士山なのだからマナーは守りましょう!
マナーが悪いから、世界遺産にならんのです。(>-<)


◆レース後の楽しみ…といえば… やっぱりこれでしょう!(o^-^o)

20070603124205.jpg

20070603124050.jpg


なんだかね…体が欲っします!!特にレース後は…
一緒に参戦した仲間もみな意見一致
食べました
カラダに染み渡りました
食べてるときは幸せですぅ~~

こうやって体は回復していくもんなんです。
たまには自分を解放してあげましょう♪フフッ。

◆帰路
帰りは川ちゃんに橋本まで送っていただき 電車+自走で早く帰宅できました。
ありがとうございます!
更に夜になると 軽い頭痛&腹痛があり就寝。
頭痛は 多分 酸欠症状
レース後や 映画館などの密室に長時間いると
た~まに症状にでます(*_*)

こういう時は体をキチッと体を休め キチッと回復させましょう(o^-^o)☆

大幅ベスト更新!富士ヒルクライム参戦記

1年ぶりの富士HCに参戦してきました。

ひとまず、参戦レポートは(早く)余談は(後ほど)という事で書いてみようと思います。

今回のレース参戦には、MATSU先生とNOBUさん、川ちゃんと私の四名で行くことになりました。
当初、一緒に行く人も居なかったので(^▽^;笑。
「ビジネスシングル」を予約していたのですが、酉さんつながりのblog仲間で和が広がり・・・一人旅で無くなる事に(笑)
・・・4名全員が納得のいくレースが出来ますように・・・


【大会参戦レポート】
◆朝4時起床。自然に目が覚める。意識して無くとも緊張しているのだろうか?
朝食を済ませる。豆パン・ポカリを口に含む。あまりお腹も空いていない。でも、ある程度は食べておかないと。。
宿を出発したのは5:15。
外を見上げると、富士山の山頂は雲に隠れている。曇りかな?雨は降らないようだ。

20070603050845.jpg

つまり天気のコンディションは最高。暑くなく寒くなく。去年のような悪コンディションからは脱!
6時過ぎに、下山用の荷物を預け、そのまま軽くアップ(非常に簡単に済ませる)
ここの富士レースは「ネット計測」がポイント。スタートが後方でも、計測地点からの計測開始になる。あわてて並ぶ必要も無いのだが「2列目を何気に確保。」それから呆けて待つ。
ちなみに、誰が出場してるかなんて「全くチェックしてません」
どうやらWEBに出場者リストが事前から出ていたらしいのだが・・・それすら知らず。
つまり、、、誰が出ようと。。。ぜんぜん気にしてないってことです
それは今に始まったことじゃなく、昔から・・・。
チェックしてぴりぴり考えるのは私には逆効果。マイぺースです。。

◆チャンピオンクラスが出走してから女性全体でのスタート。
計測開始地点までは、ゆっくり走れるのが嬉しい。
先頭は数名が早々出て行ったが、「計測地点でもないんだし、一気に心拍あげるのは嫌だわ~」
と思いつつ、心拍あげても170程度までしか上げず。
_________________

『ピピッ』(計測地点通過)
_________________

・・・同時に強く踏み込む。先に行かれている小集団(10名以内)が見える。
(まぁ、いずれ落ちてくるんでしょぅ。。なんて・思いながら徐々に追う)
意外に落ちてこない小集団・・・。
でも、まだ5合目まであるんだしさ・・・。
とはいえ、、、私も私なりに限界に近いところで走っているから、追いつかなければそれはそれ。
一人ずつ着実に捉えていく。
追い上げてきた人数はそれほど居なかった気がするが、追いつけ、追い抜けで!

(実は、色々な方と、必死に抜き抜かれつがあったのですが、私自分が走っていると・・・ほとんど覚えてない。毎回。。。。なので展開が説明しずらい)
ただ1つ自分自身が成長したと思えるのは、「去年より冷静に走れている。」
今までは、同じ限界で走っていたとしても・・・ただ「ガムシャラなだけ」だったから・・・。
ただ必死。

◆今回のレースはたのしかった。
女の子数名で競ったりがあったのもあったけど。
それ以上に同じレベルの女性が常に一緒でみんなで、意識しあって刺激になっていたから。
ほんとに2人や3人の状態ではあったけど、長い間一緒だった。
だからすっごくお互いの息遣いもわかるし、、ちぎろう、ちぎれない、って意識が伝わったレースだったのだ。
その中でも私の中で一番インパクトに残った女性は・・・MTBで出場した女性だった。
何人か抜いていった女性の中でMTBの女性はその後ずっと付いてきた。
絶対千切れないぞ。追い抜くぞってのが、もろ伝わってきた。息遣いが激しい。お互い懸命にはしった、
「ゴ~ゴ~」とタイヤの音をさせながら走るMTBの女性。
走りながら「関心というか、、、圧巻というか・・・」やはり、きりが無いくらい上には上がたくさんたくさんいる。たとえホビーレースといえども、上には上が・・・。
MTBでロードの私と同じペースかぁ・・・・・・感慨深い・・・
彼女とは、どこから合流したかは私の記憶には覚えていないが、半分の行程は一緒だったかも。
二人で一緒に先行く前の人を追いかけた。
最終的には女性三つ巴になり、、3人で後半戦をずっと走ることになった。
最後のゴールスプリントまで・・・一緒であった。
ゴール2、3キロ手前で山岳ポイント区間があるのだが、そんなの無視。いかに3人の間で自分がトップででるか。男性も入り混じりながらのレース。残り少ない足を使い走る。最後でなくならないように気をつけながら。、、、最後の坂手前あたりからMTBが抜け出し。、。、私も最後の最後で動かない足をむりくり動かして、追いつき追い越し、そしてほとんどスピードにもなっていないダンシングで顔を歪めながらの、なんとか逃げ切りゴ~ルモータースポーツ
苦しくて苦しくて顔がゆがんでいた。間違いないっ。
プロの写真みるのが怖いぜよ・・・。
荷物置き場で、彼女と握手した。
、お互い「お疲れ様っ」て、とてもすがすがしい気持ちで。少しお話できました。嬉しかったです。

ちなみにMTBの女性はMTBの部で優勝したんじゃないかなわーい(嬉しい顔)

◆そんなレース展開は苦しくも楽しかった。プラスアルファで結果もベストタイムも大幅更新
速報を見ていたら・・・
あたたたた。。。3位とは「2秒差」で4位だった・・・がく~(落胆した顔)
そう・・・ネットタイムだから同じ競っていても、順位が分からない。
だからこそ、あたたたたた。。。。、、どうせだったら30秒くらい差があったらいいのにぃ(笑)
2秒って、、、いったい・・・
蓋を開けてみてびっくり状態。
でも、でも、私なりにまずまず良いタイムが出せたし、今回は満足しています。
少なくともこのタイムで走れるようになってくれば、表彰争いには絡めてこれる状態になってくるので。去年は運がよかったけれど、運も勝ち負けの1つだものね。
来年は20分切りを目指していこう!!って、そうおもっています。
そしたら、かなり良い線で走れてきてるってことだから。
まだまだ自分自身の開拓のしがいが沢山あって、たのしみです。
そして、何気なくマイペースでココまできて、体調も怪我もなく、さらにストレスもなく自転車ライフが出来てるので良かったです手(グー)

富士山頂にてカメラ
20070603085911.jpg


リザルト
2005年→1:35:56
2006年→1:30:02(http://yukopanda.seesaa.net/article/19138840.html)
2007年→1:23:4?(メモ忘れた・・・)


この短縮率からすると・・
ら、ら、来年がすごい結果に。。。
な、なってしまう”?

(って、そんな単純な訳無いか・・・^^;)


次回は、前日&レース後をレポします♪

続きを読む

富士山に来ています(^^)

20070602170935.jpg
明日は富士ヒルクライム大会です(o^-^o)

今日は昼過ぎ1時に地元を出発、到着後 前日のウォーミングUPを済ませ、今は富士山麓の宿にいます!
あまりに近いからUPがてらにスタート地点に向かってもよさそうなくらい良い条件です!

ひとまず 今日は現地到着後、バイクで刺激入れて、そのあとはブースをうろうろ(o^-^o)
お祭り騒ぎの会場です
確か4200人の参加人数だとか…( ̄▽ ̄;)

16時からのWelcomeパーティーでは風さん発見!
宿の食事できちんと食べたいから おいなりさん一つを口に頬張り 終了。

ちなみに画像はブースで買ったウィンドブレーカ5000円
パール泉だから さらにものもよくできていて5000円では買えない( ̄▽ ̄)
いい買い物しました~

明日は明日の風がふく。
結果がどうでようとも 楽しんで走ってきます★彡
( ̄▽ ̄)
ゆこぱん's baby誕生カウントダウン!
KT*info
ご訪問人数!
プロフィール

ゆこぱんだ

Author:ゆこぱんだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。